FC2ブログ

「敗者のゲーム」を読んだ

(2015-07-27)
というわけで、インデックス教の信者になりました。

バートン・マルキールの「ウォール街のランダムウォーカー」とこの本を読めば、あなたも立派なインデックスカルトの信者です。
これに橘玲の本も何冊か読めばほぼ妄信できます。

もっともこれらの本を読んで傾倒したというよりは、最近はインデックス運用に傾いてきていたので、あらためてこれら著書を読んで確認したという感じが強い。

僕には市場に勝とうという意欲はもうない。
むしろ下手な失敗を犯さず、ただ市場平均に追いついていけばいい。
コスト分だけ少し市場平均には満たないが、インデックスファンドのコストは極低額なので気にするほどでもない。
それよりはアクティブ投資をして大負けするほうが馬鹿馬鹿しいのである。
敗者のゲームには参加しない。

なにより自分の場合は、運用自体がそれほど好きではなく、単に今後の人生、それなりに楽しく生きていきたいだけであり、大もうけする意図はもう無いのだ。
相場に一喜一憂するのも時間の無駄だ。それだったら好きなスポーツでも見てビールでも飲んでいたほうがいい。
若い時のようなギラギラした感じはもうない、何より若い時にギラギラ投資をして大きく儲けたわけでもない。

なお、著書の中で、資産運用の第一歩は堅実な生活と貯蓄が基本となる、というようなまるでリタイア村の住人が言いそうなことも言及してあり、面白かった。
そりゃ種銭がないと何もできないからね。
あとは、生活費を除く浮いたお金を、長期的には最も高いリターンが期待できる株式市場にインデックスファンドを利用して突っ込んでいくだけだ。

核戦争で世界が崩壊とか、資本主義が無くなってしまうようなパラダイムシフトが無い限り、これでいいんではないかと思う。

スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カルト信者と言いながら、盲信していない感じがするのは招き猫の右手さんのバランス感覚かなと思います。

失敗する人というのは地に足がついていない感じがするので、うまく行くような気がします。

No title

投信に一度に突っ込むのはどうかということで月々積んで行きます。
FXと違ってあんまり今の損益がどうなってるか気にならないですね。
ストレスなく続けていくのにはちょうどいいかもしれませんね。

No title

インデックス、アクティブに関係なく、今は手を引くとき!と、勝手に判断して投資からちょっと手を引いてます。昔のように現金保有していると、投資をしたくてうずうずするといったことがなくなったのが、心境の変化かな。

上海は下げたようですが、今後がどうなるか、先日のように当局の介入で持ち直すか、それともずるずる下がるのかが興味あります。

No title

今後の人生、それなりに楽しく生きていきたいというのはいいですね。
人生を楽しく生きるのは投資よりも大事で、でも、投資よりも難しかったりしますね。楽しく生きるのはシンプルなはずなのに、なぜか複雑に考え過ぎたりして・・・
ま、なにごともシンプルに楽しみましょう。

積立預金

投資でストレスを大きく感じるのは嫌ですからインデックスの積立が適しています。投資より積立預金に使いです。

No title

個別株などで利益をどんどん上げることができるならいざ知らず、やっぱりインデックスの方が安定的かなと感じます。
株やFXはやはり趣味部門の域をでませんな。

Re: No title

>さいもんさん
まあ、確かに市場の歪で儲けようというヤマっ気がわずかにあります。ただそれは暴落時に追加投資を行うというくらいかな。

Re: No title

>ゼロさん
ドルコスト平均法を使っていけば、本当に市場と連動していきますよね、良くも悪くも。
非常に気がラクです。

Re: No title

>煙々さん
どっしり構えてますね。アクティブにやるにしても悠然と構えているほうが成功しそうです。狼狽売りが一番馬鹿を観ますから。
しばらく中国に翻弄される相場が続きそうですね、その後の米利上げがかなり怖いですが、インデックス投資としては追いかけていくだけです。

Re: No title

>小黒とらさん
はい、何事もシンプルに楽しんでいきましょう。
猫もそのうち飼いたいな。

Re: 積立預金

>たんちんさん
そうですね、ボラの大きい預金みたいなもんですね。
これからは大きなリスクは犯せませんから、これがいいです。

Re: No title

>クロスパールさん
趣味程度で個別株はやってもいいですね、でもいずれそれも売り払ってインデックス投資に振り向けていくと思います。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク