FC2ブログ

多少の年齢差はどうでもいいんだけどな

(2015-02-26)
以前から疑問があって、
日本は年功序列の文化があって、年上を敬えというのがあるが、
それ自体を完全に否定をしないが、たった1歳や2歳の年齢差で態度が全く変わるってどうなのよ。

例えば、それまで普通に話をしていたのに相手が年下と分かると、
「なんだ年下かあ」
ととたんに横柄になったり、
適当に話していたのに、相手が年上と知ると、
「こ、これは失礼しました」
とかとたんにかしこまるとか。
遠慮がちに話していたのに、同年齢と知ると
「なんだタメか」
とかいって、ほっとするとか。

この人達は1個や2個の年齢差がいったいなんだって言うんだろう?

はっきり言って、年齢とか
どうでもいい

この年齢という属性に異常にこだわる人間は、よほど自分に自信が無いのかな。
年齢が一個でも上、同じ、一個でも下のカテゴリに分けて、自分がどこに位置する、という規定の仕方でしか、
自分の存在を認識できない、なんとも寂しい精神構造の人達だと感じる。

別に相手が年上だろうと年下だろうと同じ年代だろうと、自分の思った事を普通に話せよ。
ていうかそもそも年齢なんて聞く必要もない。
それができないのが逆に信じられない。

リタイア後、居場所が無くて奥さんの後ろをくっついて回るタイプのダメオヤジはたぶんこのタイプ。
同期入社とか、一個でも先輩とか後輩とか、部長だとか課長だとか、
とにかく人をカテゴリ、属性でしか見ることができない、本質的に人を見る目がないし、それ以外の接し方を知らないから、
肩書きや年齢などの属性を除いた裸の人付き合いが全くできないんだろう。

しかし奥さんだけは「妻」というカテゴリで見られるからね、しかもそれはつまるところ家父長制度的な発想での格下、手下、配下、的な意味だろう。
「おい、お茶!」とかいうオッサンは奥さんさを昭和のお茶汲みOLくらいにしか思っていなさそうだ。
なので最終的には奥さんにも嫌われて離婚される、と。

そういうオッサンにだけはなりたくないものである。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕は若く見られる傾向がありますね。
あとで発覚して恐縮されることもあるのですが、
誰に対しても普通に接すりゃいいじゃんと思うことがあります。

記事ネタにいずれしようと思っていたのでそのうち。

No title

営業の人って体育会系で先輩後輩にうるさいイメージがありますね。偏見ですけど。
学校とか会社の組織の中での位置づけでしか人を見れないんでしょうね。
退職して無属性の人間になったら苦労しますよ、そういう人は。

Re: No title

>ゼロさん
そうなんですよね、それで態度変えられても、こっちが困る。
記事待ってます。

Re: No title

>さいもんさん
個人的には営業でも事務職でも一定の割合でいるタイプかな、と思っています。
退職して無属性になったら、本当に困るでしょうね、こういう人達。

No title

20代の頃にはよくあったやり取りだけど、最近はあんまりなくなりました。
年上だろうが年下だろうが、その人の人柄や能力に比例して敬意を持つべきだと思いますし、私の周囲はみんなそんな感じです。付き合う人々に恵まれているのかな。

深入りしない

10才以上の年長者に配慮したいなあと思います。それもサラッとした関係がいいなあ。深入りするとつかれます。

No title

セミリタイヤ目指す人たちには、このような方は少ないと思うけど
何しろ、私なんて、完全な平社員ですから
自分の息子ぐらいの年齢の同僚でも役職ありますから。
年齢気にすることはほとんどないですww
ただ、言われたことをやるだけです^^

妻に関しては、お互い自立しているので
将来、お互いの考えが変われば、当然
離婚や別居もあり得ると思っています。

それもまた、楽しいのじゃないかと思っている自分がいますから。

No title

年の差は考えないというか一個の個人として扱うべきだと思っています。
付き合う上で年の差は関係ありませんよね。
今時、部下が年上や上司が年下とかありますからね。あとは子供でも理解できる範囲については大人と同様に扱うことを心がけています。
なお・・・妻という表現は最近よく使います、理由は家内って俺じゃないか!ということもあるし(笑)、
パートナーというと周りのケースでは籍入れてない人達が使うもので。

No title

この地方では、性別と年齢属性が、幅をきかせているようです。

属性にこだわる人間とは、お付き合いを避けております。

属性にこだわる方々が、奥様から三行半を突きつけられないことを
願っております。

Re: No title

>プライアさん
そういや若い時のほうがこのやりとりあったような気がしますね。
年齢を重ねるにつれて意味が無いことに気がついていくのかな。
今は周囲が皆そういう人ならいい感じですね。

Re: 深入りしない

>たんちんさん
何歳であろうと深入りは疲れますね。私も浅くて広い関係がいいです。

Re: No title

>いろいろでセカンドライフさん
もうセミリタイアしてしまっているから、周囲の年齢も役職も全く木になりませんよね。

お、離婚もありえるし、受け入れる感じですか、
いいですね、私もそうですよ。
でも、おそらくですけど、そういう人はなかなか離婚に至らないと思います。
自立心がある男は奥さんの負担にならないですからね。
離婚するのはやはり依存心丸出しで、奥さんに無言でお茶を要求するようなタイプでしょうから。

Re: No title

>Colorless Freedomさん
年の差は関係ないですね。子供も早く大人になってもらうためには、早く大人扱いするのが良さそうですね。

家内となると自分のことになりますか。
じゃあ、妻ですね、あるいは配偶者かな。

Re: No title

>祝詞婆さん
本当いやですねえ、そういうの、、、
田舎は家賃も安いし、空気も良くて快適そうなのですが、そこがね。。。
僕はむしろそういう人は早く三行半をつきつけられればいいのに、と思っています。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク