FC2ブログ

スーパーでおばちゃんにりんごの買い方を指南されたよ

(2015-02-01)
日曜日はスーパーで買い物をしまくる日。

一番近所のスーパーは人参が3本で77円、見切り品カゴも午前中なのでそこをチェック。
もう一つのスーパーでは玉ねぎとじゃが芋が1個19円のセール、一人五個まで。

さらに少し遠目のスーパーでは、りんご1個59円。
いずれも税抜き価格。

毎週のことだが、今日も徒歩、自転車を駆使してこれらを買い集める。
背中には山登り用の大きなリュック。

毎朝人参りんごジュースをフレッシュで作っているのでいかにりんごと人参を安く調達するかが大切。

このりんご安売りのスーパーはTポイントも付けられて、今日はポイント2倍デーだからさらにお得だった。

僕がりんごの山から大きそうなのを選んでカゴに入れていると、隣にいたおばちゃんが、
「お兄さん、違うのよ、こっちこっち、こういう色のほうが甘くて美味しいんだよ、それは戻してこっちにしなさい」
と指導された。

僕はにっこり笑い、言われるがまま、新しいのに取り替えた。

実はこういうのは嫌いではない。
都会は他人に無関心で、コミュニケーションが無い、と言う。
なので、こんな感じで声をかけあうのは悪いことではないと思っている。

このりんごが実際に甘いかどうかは分からないが。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕もこの類のコミュニケーションは嫌いではないですね。
ただ買い物での機会は余りなく、何かで並ぶなどした折に
話をするぐらいですかね。
並ぶという同じ境遇がそうさせるのでしょう。

Re: No title

>ゼロさん
レジ待ちはコミュニケーションが成立しやすそうですね。
そこで仲良くなって、そのまま友達に発展、とかもありそうです。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク