FC2ブログ

うなぎ食ったった

(2021-04-06)
IMG_20210327_133104.jpg

僕がバイトにかまけていて平日は奥さんに育児をおまかせしっぱなし。
保育園いけてるからまだ余裕はあると思うけど、僕がバイトから帰宅したら奥さんがたまに娘にイラついてる姿を見るようになったし、やっぱりストレスありそう。

娘にちょっとしたお祝い事もあったし、ここは育児の慰労も兼ねて奥さんを外食に連れていこう。
ということで、寿司がいい?焼肉かな?と聞いたところ、うなぎ!!というお答え。

ほー、確かにそれはいいかもね。

ググって検索してみたらこちらの街中にも何軒かあったので食べログ上位のお店を選んでいってきた。

定番のうな重にしようかなと思ったら、定食タイプでう巻きとかもついてる豪華っぽいのが4千円くらいであったのでそれに。
奥さんと二人で8千円、娘は普通のうな丼1,200円を注文してこれで9千円少々。
ウチにしては頑張りましたw

美味しかったなー。
スタンダードよりワンランク上のうなぎの量が多いのにしたんだけど、最後は胃もたれするかっていうくらいになったのでこれでもう1年はうなぎを食べなくていいねという満足感。

僕は基本自炊派なので自分でも作れるような簡単な料理やジャンクフードの外食ってのはほとんどする気が無い。
こういう自分ではできない料理はいいよね。
炭火でウナギを焼くって自宅ではなかなかできないし。
スーパーでかば焼き買ってくる手もあるけど、あれは味的にイマイチなうえに案外値段高いからそれなら外食で食べるのに良い料理だね。

娘もばくばく食べてたけどタレの味が濃かったのか最後はげんなり胃もたれ顔みたいになってた笑った。

でもそのあと喫茶店でパフェ食べて、夜はカレーライスをおかわり、というさすが成長期の子供は違うわ。
ウチのが特に大食いなのかもしれないけど。
大人2人はもう夜は抜こうかっていうくらい脂っこくて美味しいうなぎだった。

普段はがっちり節約生活をしておいて、ここぞという時は贅沢にいく、これが節約と消費の絶妙なバランスだな。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

ウチはスーパーの半額鰻専門です(笑)
なかなか半額にならないですが。
イトーヨーカドーの国産鰻はおすすめです。

Re: タイトルなし

>付け焼き刃さん
うなぎはなかなか安くならないようですね。
安くても中国産だったり。
ヨーカドーかあ、ちょっと探してみますね。

見てたら腹が減ってきました(夜中なのに)

おー、奮発しましたね。
普段でも結構家事をやられてるのに、更に奥さんを労ってあげるなんて優しいなぁ。
家族持ちセミリタイアには夫婦円満が必須ですから、ここは気前良くいくとこですね。
私の地元の老舗うなぎ屋はうな重特上が1人前3800円でしたから、価格的にはどこも大体同じくらいなのかな。
あの焼ける時の香ばしい匂いは魔力です・・・。

Re: 見てたら腹が減ってきました(夜中なのに)

>ASさん
やっぱり育児の大変さを経験してると今はそれを多めにやってもらってるので何かしようかなと。
たしかにうなぎの価格ってどこにいってもあまり変わらないですね。
炭火焼きの香りは格別ですねー。

No title

うちの嫁の好物なんですが、たまにしか食わさず、文句が出てます。

Re: No title

>たんちんさん
いやー、これはしょっちゅう食べるものではないでしょ。
多くても3か月に一回くらいでは。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク