FC2ブログ

娘と銭湯に行ってきた

(2020-10-31)
パンダ銭湯という絵本があって娘が大好き。
有名な絵本だし、小さい子供の居る家庭なら知ってるかも。

この影響なのかウチの娘は風呂が大好きで、夏場にシャワーのみで洗うのはイヤがるけどお風呂となると喜んで自ら行くくらい。

夏に温泉にいって、その時も大喜び、大きなお風呂が大好きなのだ。

ただし、温泉旅行となるとそれなりにカネがかかるし、そう頻繁には行けない。。。

そこで、奥さんが娘を近場の銭湯に連れていったところ大当たり。
めっちゃ喜んでいたとのことで、先日僕も一緒についていって家族3名総出で行ってきたよ。

料金は大人は500円もしない。
そして子供料金というとなんと100円以下のところが多いみたいだ。
親子3名で1千円程度しかかからないってことね。

娘はまだ小さいので男湯に連れて行っても大丈夫。
パパと一緒に入るー、というから男湯に。

おしっこはもうトイレで完全に出来るようになっているので事前に出してしまえば粗相はない。

頻繁に温泉にいくのはコスト的に無理だし、そもそも娘は大きいお風呂が好きなのであって温泉宿の料理が分かるような舌は持ってないからこれでいいんだよね。

家族皆で行っても1千円程度しかかからないから、1か月に2-3回くらい行っても良さそう。

大きなお風呂でしっかり温まると帰りはぽっかぽか。
真冬だとキツイだろうけど、今くらいの季節なら帰ってもまだ温かい。

注意点としては帰宅して風呂上がりのダルい状態からご飯を作るのはキツいので晩御飯は事前に作っておいて温めなおすだけくらいの状態にしておくと良い。

帰り道で娘を抱っこしたらこれがまたぽっかぽかで、
お月様がまあるいねー、なんて言ってて、、なんとまあ美しくも幸せな光景でしょう!(自分で言うw)

あんまり幸せアピールすると日本では怒られるらしいのでこの辺にするけど、まあ最高でしたよ、幸せ最高潮。

お風呂が大好きな子供が居る家庭には銭湯は低コスト娯楽になりえるのでオススメです。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 相互リンクのお願いです

>ピコ氏さん
リンクはフリーですので、どうぞご自由に貼ってください。
子どもが居てもセミリタイアっていい、というか子供が居るからこそ時間の取れるリタイアはいいですね。

こんにちは^_^

僕もたまに息子と銭湯に行っています!実は結構ハマっていて、いろんな銭湯に自転車で行っています^_^銭湯って入湯料は安いんですけど、レストランとかの設備は意外に充実していて食事が高いんです。プリンターとインクの関係に似ていますね。プリンターは採算ギリギリでインクで儲けるみたいな。僕も銭湯では飲み物ぐらいで家で食事です^_^

No title

温泉へ行くと思えば銭湯は安上がりですよね。

子供はまだ温泉の効能とかわからないだろうし、大きいお風呂目的なら銭湯で十分ですね。

でも、風呂好きが高じてそのうち「露天風呂がいい!温泉がいい!」とか言い出すかも。w

Re: タイトルなし

>ヒロヒロさん
おー、既に行っておられましたか。
なるほど、銭湯はキヤノン商法なんですね。
ウチもお風呂入るだけでとっとと帰ってご飯食べてますから、やはりそういう利用が一番良いのですね。

Re: No title

>フーテンどんぐりさん
はい、大きいお風呂、泡風呂とか、そういうのが良いわけで何も温泉でなくてもいいわけです。
温泉は高価なんでたまにしか行けないんだよー、と言い聞かせておきます。

No title

銭湯って子供心に思い出として残るんですよねー。
自分も幼い頃両親に連れて行ってもらった銭湯の事を覚えています。
経営難で廃業する銭湯も相次いでいるとの事で、日本の伝統文化として頑張ってほしいですね。

Re: No title

>ASさん
僕は小さい頃に銭湯にいった記憶がないんですよね、近くになかったのかな。
伝統文化保護の意味合いもあるなら余計に行きたくなってきました。

No title

ザ昭和ですやん、ええなあ、うちの孫を連れていってみようかなあ。

Re: No title

>たんちんさん
孫と銭湯、よいですね。
お風呂好きなら喜ぶと思います。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク