FC2ブログ

自分の生活だけならクルマは不要

(2020-09-06)
ce8a0212.jpg

このような質問をいただきました。

みんな大好きクルマネタ、盛り上がりすぎないように丁寧に扱いますかw

googlemapで調べたところ普段行ってるスーパー4軒ほどのうち一番遠いところで2kmくらいでした。
一番近いのは500mくらい。

当然この一番近いスーパーの利用頻度が高いですね。
2kmのスーパーはネットチラシみてどうしても欲しいような特売品がある時だけ行ってます。

こちら北陸地方は、というより日本海側は冬に雨や雪が多くて天気も変わりやすいので冬は遠くのスーパーまではいけないですね。
夏も猛暑となると遠くまででかけたくないのでやはり近所のスーパー利用が増えます。
でもそれで困るということはなくて、その一番遠いスーパーの特売にいけないということだけですから車を持たないコストダウンを考えれば近所のスーパーで少し高めのものを買うとしてもクルマ無しのほうが余裕で元が取れるでしょう。

山奥の限界集落とかでもなければ結論としてクルマ無しの徒歩自転車生活で全く問題ありません。
質問者さんはクルマを金食い虫とはっきりおっしゃってるので捨てる気まんまんでしょうし、そのほうが精神的満足度は上がると思います。

自身の生活だけなら全く必要ないということになります。
それどころか歩いたほうが日常の運動にもなるので持たない方が良いとすらいえます。

あとは質問者さんの家族構成ですね。
配偶者が居てその人が仕事で車を使うということなら必要でしょうし、子供がいたら必要とまではいわなくてもあれば便利の便利度がかなり上がるでしょう。

実は僕はこれだけクルマ不要論者でありながら、来年あたりにクルマを買う話が出ています。
奥さんが子供を連れて近郊の遊び場にいったりしたいんだそうです。
地方はそこはクルマ社会で、ちょっとしたスポットが点在するようにあって車がある無いでは全然利便性が違うんですよね。

娘はこれから大きくなってあれをしたいこれを観たいという要望も増えるだろうし、僕等家族の思い出作りにクルマは一役買いそうだからいっちょ買うかという気になってます。
娘が小学生から中学生くらいまではクルマを持ってもいいかもしれません、それ以降はまたクルマ無し生活に戻ると。
パパママと一緒に遊びたいー、なんて言うのはせいぜい小学生くらいまでと思ってますし、ここで思い出を一杯作ってあげようかなと思います。

つまり生活の必需品としてではなく家族の娯楽品として買うってことですね。
その場合でも中古の軽にしてコストは出来るだけ抑えます。
乗車頻度とコスト比較を常にやって、これならレンタカーのほうがいいじゃん、となったらまたいつでも手放します。

もし購入したらクルマ関連出費くらいは労働で稼がないとなと思ってるのでやはり通年の週2程度のバイトを探そうかなと考えています。

スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

軽自動車とリッターカー

私はもともと車大好きでオープンカーやドイツ車や国産高級車に乗っていました。
30代で節約や投資を始めてからはずっと50万円以下の中古リッターカーです。
軽自動車よりトータルで安いですよ。

Re: 軽自動車とリッターカー

>付け焼き刃さん
オープンカー格好いいですね。
1,000ccくらいの小型車はそんな安いんですか?
税金などのランニングコストを差し引いても安いのであれば考えようかなあ。

こんにちは😃

子育て世代は車悩みますねー!あったらいろいろ使えるのですが、やはり出費が気になります^_^今はタイムズのカーシェアを利用しているのですが、一回12時間で7000円程度かかりますので、トータルで考えれば割安なのですが、気にならなくないです(笑)

No title

車はお金がかかりますよね。200万円でちょっと装備のよいコンパクトカーを買ったら、本体価格込みで10年間のコストはトータル500万円くらい、というのか私の試算です。平日、通勤や買い物で必要でなければ、ペイしにくい金額かもしれませんね。

Re: タイトルなし

>ヒロヒロさん
カーシェアが近くにあればそれでいいんですよねえ。
僕の場合はそこまで都会ではないので無いんですよ。
コスト計算を厳密にやってレンタカーと比較かな。

Re: No title

>どなどな
クルマって高いですよねえ、、なので新車は最初から除外です。
10年で50万ですか、では年50万、バイトで稼げる金額ではありますが。。。
中古の軽やコンパクトカーでどこまで経費減らせるかですね。

No title

今春に自分の車を手放し、今は奥さんの軽1台をシェアしてます。
子供の部活の送迎や学校行事の集合など、地方だと車ありきの前提で話が進められる事も多いですね。あと雪の降る地域だと冬タイヤという余分な出費もあります。
ガソリン・2年毎の車検・保険・税金その他で年間30万円弱ほどの維持費だったかな(1300ccのコンパクトカーです)
ただ車があると行動範囲が格段に広がるので、子育て世帯にはあると便利ですね。長距離移動で騒いでも平気だし、思い出も沢山作れますから。大きな荷物や買物も楽ですし。
子供が大きくなる頃には自分自身の運転能力も衰えてきますから、自然と手放すことになると思います。免許返納しない!と駄々をこねて周囲を困らせる老害にはならないように気をつけようと思います。

Re: No title

>ASさん
一家に1台あれば十分そうですね。
子供が小さいうちの思い出作りとして使いまくるのは良さそうです。
おっしゃるとおりで冬タイヤ代がかかるんですよね、保管料とかも。
年間30万かー、なかなかの出費だけど覚悟しておきます。
将来は完全自動運転になって免許も何もなくなってるといいんですけどね。

No title

買うのはもう少し先の予定でしょうけど、安く手に入れるには少し前から知り合いに車が欲しい(安いのでいいとか)と言っておくといいです。

タイミングが合えば買い替えの人の車が下取り価格+αで手に入るかもです。名義変更とは別に頼まないといけませんけどね。

まあ、これだと車種は選べませんけどタイミングが合うと欲しい車種が安く手に入ることもあるかも。w

ヨメさんに買わせりゃええと思いますけどね。

Re: No title

>フーテンどんぐりさん
たしかに知り合いから安く買うってのがいちばんいいですね。
これはクルマに限らずなんでもそうですね、仲介ぶんが無くなるわけで。
ただ僕はこっちに知り合い居ないからなあ、、、奥さんの知り合いに声かけてもらうかな。

Re: タイトルなし

>カズさん
形として奥さんが買うことになるとは思います、事業経費にできるし。
ただ僕もいくらかは負担するかなあ。

No title

クルマを購入されるのですね。私はセミリタイア達成した者でして、セミリタイア後には車検切れ後にマイカーを手放そうと考えてました。しかし、セミリタ後に車中泊の楽しさに気づき、結局車検を通すことにしました。支出を抑えることも大切なのですが、生活をある程度豊かにしないとセミリタ生活は楽しくはならない、ということにも気づきました。

クルマ選びですが、水温計がついているものをオススメします。最近の車は水温計がランプ点灯になっていて、警告ランプが点灯した時点ではエンジンを焼き付く寸前で遅すぎます。水温系がいつもの動きと違うことに気づけば未然に防げます。私も水温計のお陰でエンジン焼き付きを防げました。後は雪国にお住まいのようなので、車体下部についてはジャッキアップしてもらって錆が酷くないか確認する必要があります。

購入後はエンジンオイルの残量と冷却水の残量には気を配ってください。特にエンジンオイルは年数が経つと減る傾向があります。私のクルマは1000km走行するとオイルゲージLになってしまいます。
メンテナンスをDIYで出来る範囲でやれば、維持費は節約できますね。

任意保険は自分で事故対応が出来る自信がなければ、事故対応を任せられる保険会社を選んだ方がよいです。ここはコストをケチってはいけないところです。あと弁護士費用特約もつけておくことをオススメします。相手側が厄介な方だと対応に苦労しますが、特約をつけておくと弁護士がやってくれるので心強いです。

クルマを持つ時には節約する所とお金をかける所のメリハリが必要になると思います。快適なカーライフになるといいですね。

Re: No title

>星 玉三郎さん
詳しい解説ありがとうございます!
とても参考になりました、メモっておきたいくらいです、、、これを見直せばいいか。
おっしゃる通り、カネはケチってばかりでは意味がありませんので、充実したセミリタイアライフのために使うべきところは使います。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク