FC2ブログ

責任の感じ方が大きすぎて何もできない社会

(2020-08-26)
9f82c951.jpg

このような質問をいただきました。

男だ、男だろ、男なんだから、、、
ほんとうんざりしますよね。
ジェンダーのおしつけってやつですよ。

逆に女性のほうが女だからというのは差別に当たる!と糾弾される世の中になったのでちょっとマシになったかなと。
男は大変ですよ、このようなジェンダーおしつけがまかり通っててそれを指摘しても、男らしくない!の一言でピシャリ。
今は男のほうが大変になりつつあるかもしれませんね。

で、私の話ですが
僕は兄弟が上に何人かいて、長男じゃないんですよ。
そのせいかそこまで男だから責任持てとか教育されなかった気がしますね。

家庭を持つのが当たり前とか責任がっていうのは大嫌いだったので、
僕は結婚しないよー、そのつもりでいてね、と親には言ってましたしね。
親も、やれやれこの子はしょうがないな、でもまあいいかってなもんでしょう、長男じゃないし!

でも運命のいたずらか、そんな僕も結婚することになってしまい、奇跡的に子供まで出来ることになって今に至ります。

そもそも責任って重たく感じすぎじゃないでしょうかね。
家庭を持つと責任があるんだぞ!→じゃあいいや独身でいくわ
会社を経営すると責任があるんだぞ!→じゃあいいわ公務員で。

なんか日本人って全員がこんなマインドになってませんか・・・
責任をあまりにも大きなものとして感じさせ、人々は萎縮して何も行動できなくなっている。

もっとテキトーでいいと思うんですよ。

ケッコン?やってみっか、失敗したらリコンしてもいいんだし、てへぺろ
起業?やってみっか、失敗したら潰せばいいんだし、再出発も余裕っしょ。

こんな世の中のほうが僕は好きですね。
新しい産業もこういう国や人から出てくる、米国が世界のリーダー企業を輩出しつづけるわけですよ。

二言目には責任だぞ、わかってんのかこら、おらおら責任、、、と問い詰めるばっかりの国はダメですね。
子供が委縮しちゃって何にもできなくなる。
質問者さんがまさにそうじゃないですか、変な責任意識に押しつぶされて自分のやりたいことなんか何もできないんでしょ。

この世の中の事を全てコントロールできるわけじゃないし、何か大きな事が起きて家庭が行き詰まったりしてもそれはそれ、しょうがないですよ、別に僕のせいじゃないし、くらいに開き直ってます。

もちろん最大限の努力はしてますよ、普段から乞食レベルの節約をしてカネを温存し、投資で利回りを確保し、上手く行けばちゃんと娘を大学までやれるように頑張ってます。

あとは運ですよ、僕の責任の範囲外。
それこそ隕石が落ちてきて国や経済が崩壊したら僕一人の力じゃどうにもならないんだし、そういう感覚です。

僕のやりたいことといえば、スポーツの現地観戦とか、夏の避暑移動とかそんなくらいですが、娘が大きくなって移動しやすくなったらやろうかなって思ってます。

娘を最優先にしつつ自分のやりたいこともぼちぼちやっていきますよ。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

男だから女だからというのは一旦置いといて質問者の責任を重視するという意見が多数なのかなあと思ったよ。

そう考えるとやっぱりセミリタイアする人はちょっと異質に映るんだろうな。

一般的には他人に責任を求めがちだけどセミリタイアする人はそうじゃないのが特徴だと感じる。

良い意味で「あなたの人生なのでどうぞ勝手にやってください」みたいなね。



男=仕事?!

男らしい‥という言葉も今ではさほど誉め言葉でもなくなりつつある感じではありますね。
前々職の勤務先に「男は一晩や二晩寝ないでも仕事するべきだ!」と公言するオヤジがいました。(汗)
当人からすると何よりも仕事が優先であり男=仕事だという事でしょうかな。
が、結果としてそれに嫌気を差したのか周囲の者はどんどん去っていき、自分の家庭も壊してしまうという‥(泣)
男だから‥男のくせに‥確かに昔はよく自他共に聞かされましたが、今はどんなものでしょうかなァ。

Re: No title

>クロスパールさん
自分も自由だけどあなたも自由なんだから勝手にどうぞですね。
常識のおしつけはやはりよくありませんからね。

Re: 男=仕事?!

>リトルドッグさん
それはまた独りよがりなおじさんですね。。。
自分がその美学を持つのは勝手ですが周囲に強制は良くないですね。

No title

誰かが自由でいられるのは、誰かが責任を負っているから。
誰かが助かったという事は、負担をかけた誰かが居るという事。
責任や常識を押し付けるのだって自分が不利益を蒙りたくないから。
だから逃げれないように囲って離れた所から傍観。集団リンチみたいなもんです。
特に家族や血の繋がった者の間ではよくある話ですね。俺の周りはこんな連中ばかりですよ。
人間らしいと言えば人間らしいですけどね・・・

とりあえず結婚はできるけど、とりあえず離婚って出来るの?てへぺろで済むなら楽でイイのでしょうが・・・

Re: No title

>源次さん
おっしゃるように世の中全体で帳尻はあってるかもしれませんね。
となると自分は快適にラクによい人生になるようにうまく立ち回るしかありません。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク