FC2ブログ

東京から地方移住して1年が経ちました

(2020-07-11)
関連記事:移住完了、新生活がスタート

この記事から1年経ったよ。

結論から言うと何の問題もなく日常生活を送っている。

いくつかポイントをまとめてみる。

・家賃以外の物価はほぼ同じ
地方は生活費が安い、といってもそれは家賃だけの話で、それ以外はほぼ一緒。
スーパーの野菜くだもの肉魚なんかは同じだし、むしろやや高いと思うくらい。
東京のほうが小売店の数は多くて競争が激しくて市場原理が働くんだろうね。
水道光熱費なんかも地方のほうがやや高いね。
なので地方移住でコストがぐっと下がる、というのはよほど家賃が安いエリアに引っ越した場合でしょう。
僕も家賃はそこそこ抑えたので生活費は東京時代より下がっている。

・クルマは必要なかった。
これがまた敏感なネタなんだけど、以下の記事
関連記事:地方はクルマが無いと無理、はウソ
みてください、このコメントの数w、しかも最近まで来るんだよね、2年前の記事なのに。
それだけクルマってのは結構関心のあるネタのようで取扱注意。

で、1年住んでみて思ったけど、やっぱり必要ない。
あったらあったで便利なのも分かるんだけど、徒歩自転車圏内にスーパーも郵便局もコンビニも病院もなんでもあるので無いなら無いで全く問題無く生活できる。
地方といっても山奥とかじゃなくて地方都市だからね。
一段階上の生活や利便性を求めるなら要るんだろうけど、現状では要らないなと。

ただし奥さんが、「クルマを持って娘をあちこち連れて行きたい」とかおっしゃってるので、1-2年後に買うかもしれない。
その場合でも中古の軽自動車だろうけど。
クルマを持ったらそれが軽自動車であっても生活コストは東京時代と同じかやや高いくらいになるかもね。

・奥さんの実家に行けて便利
何かあるとおじいちゃんおばあちゃんに会いにいくかー、と言いながら遊びに行っててこれが便利。
まあ正直世話になりっぱなしです。
子供の面倒みてくれるし、ご飯は出てくるしw
ただ手ぶらもまずいと思うので多少の手土産は持って行ってるからかえってコストはかかってるかもね。
子連れが地方にいくならどちらかの実家に近いところは良いかも。

・娯楽環境は変わる。
東京に居たころはスポーツ観戦とか結構行ってたんだけどそれは無くなったね。
地方はそういうの少なくて、お出かけ娯楽は圧倒的に東京が多い。
これも良し悪しでそれだけ東京は娯楽コストをかけてしまうっていうのはある。
このコストはほぼなくなったので自然と娯楽費の節約にはなった。
ネットはどこでも一緒なので、amazonプライムで映画を観たりyoutube観たりってのは相変わらず。

・地元に友人は居ない
学生時代を過ごし、長年働いた東京だし、なんだかんだいって友人や知り合いの類は東京に集中してる。
この年で地方に移住したことでこちら地元には知り合いは居ない。
また積極的に作ろうともしてない、もはやセミリタ世捨て人なので知り合いを増やそうとも思わないしね。
東京に居るかつての同僚や友人達とはZoomやSkypeで話せるのでそれで十分。
オフ会も新規ネタではやっておらず、既存の仲間とネット通話ばっかり。
この点は便利な時代になったので東京も地方も変わらないね。

こんなところです。

地方生活も2年目になるけど、マイペースで適当にタラタラやっていきますよ。

スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分は3月に車を手放しましたが、周囲の反応は「ありえない!」的な感じが多かったです。
確かに雪国で冬は多少不便を感じるかもしれませんが、たかだか3~4ヶ月の冬期間の為に年間何十万のコストを掛けるのも・・・。そもそも通勤が無いんだし。
奥さんが中古の軽に乗ってるのでそれで充分なんですが、どうも地方は一人一台信仰が根強いんですよね。
無ければ無いでそれに合わせた生活に慣れました。むしろ浮いたお金を子供に回せるので手放して良かったと思ってます。

Re: No title

>ASさん
1台あれば十分でしょうね。
ほんとクルマは子供の次にお金がかかると言われているので最小限にとどめたいですね。
僕等も一回買ってみたとしても厳密にコスト比較してレンタカーでいいじゃんとなったらまたクルマ無し生活に戻るつもりです。
一番乗り回すのは子供が小学生の頃だろうからその期間だけでもいいと思ってます。

No title

一年経ちましたか、あっという間ですね。
東京はまたコロナの影響が出始めているようですね。
こうなるとは思いませんでしたが、結果的には
よかったですね。

Re: No title

>ゼロさん
あっという間でした。
コロナについてはたまたまですが、こちらに来てて良かったかもしれませんね。
なんせ人口密度は低いですから。

No title

共働きでどちらの職場も徒歩や交通機関でいけるなら車はいらないかもしれないですね。
田舎の交通機関がもう少し発達すればなあ。
一応バスもあるだけど、始発でも仕事に間に合わないという。

あと老人介護(病院に連れて行く等)に車は便利です(笑)

何となくだけど男性はどこに行ってもそれなりに楽しくやっていける気がしますね。

Re: No title

>クロスパールさん
始発でも間に合わないって相当だね。。。
普通は通勤を考えて間に合う便が一本くらいありそうなものだけど。
ウチの場合は二人ともセミリタイアだから余計に要らなかったね。

どこにいっても楽しめるかどうかは本人次第ですね。

No title

ご家族の思い出の為に一時的に車を所有するのは良いですね。
給付金でも感じましたが、お金の使い方がうまいなと思います。
節約は行き過ぎるとつまらないですが、適度にメリハリつけると効果が高いですよね。

おっしゃる通り車は無くても生活出来るのですが、便利すぎて結局は乗ってしまってますね。
仕方なくヤフオクで20万の軽を買って、維持費を年12万に抑えて乗ってます。

Re: No title

>リャマさん
そういっていただけると嬉しいですね。
やはりお金というのは節約ばかりではダメで死んでまで持っていけないですから、効果的な良い使い方も大切だと思っています。

なるほど、ヤフオクなんかで買えば安く入手できるのですね。
参考になります。

No title

1年はあっという間ですね。私も逆ですが都会に来て1年半経ちました。w

子供がいると子供中心の行動になるので田舎では車保有は仕方ないと思います。高校卒業まで、近隣の大学なら大学卒業までは必要かもしれませんね。

その後はたぶん、招き猫の右手さんは必要ないと思っても、奥さんは車の便利さに慣れて手放せなくなるんじゃんじゃないかな。w 

まあ、いつまで今の土地にいるかわかりませんが。w

Re: No title

>フーテンどんぐりさん
そうですね、子供の送り迎えや週末のレジャーで月に10回とか乗るならレンタカーよりコストは下回りますし、そうであれば買うのも良いかなと思っています。
奥さんはその気がありますね。。。あと彼女の老親のために結局クルマが必要になる流れもありそうです。

僕も今の土地にずっといるつもりはなく、人生のステージに合わせてあちらこちら移動します。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク