FC2ブログ

2020競馬予想 安田記念

(2020-06-07)
keiba20200531.png

ああ、ダービーを外してしまった。
他は外れてもこれだけ当たればいいのに。

サリオスがまさかの外回し、直線も大外ぶんまわし。
あれじゃーいけないね、コントレイルと位置が逆かと思ってた。

さて、今日は安田記念

このレース結構重要である。
種牡馬選定として、府中のG1の価値は高い。
天皇賞秋もあるけど、あちらは枠でかなりの有利不利があるので素直に実力が出るのはこちらのマイル戦。

東京でのスピード性能を証明すれば後日の種付け料にも上乗せができる。

昨今、有力馬の使い分け疑惑が高まっている。
同じ大牧場やオーナーで話し合って、有力馬同士をかちあわないようにレースを選定し、作られた好成績馬が一杯いるとか。
本当のところは定かじゃないけど、僕もそれはあると思ってる。

その割に豪華メンバーになった安田記念。
ここでも大牧場の思惑はあると思うのでその予想をしたい。

いつもの人気馬取捨ではなく、今回はストーリー性で予想してみる。
ここからは根拠も証拠もない妄想爆裂の陰謀論なので適当に読み流しを。

アーモンドアイの8冠。
それはここでなくてもいい、秋にエリザベスもあるのでそれでもいい。
今さら牝馬限定レースを使うかって話だけど8冠に拘るならそれでもいいわけで。

なぜアーモンドアイを急きょ中2周で出走させたかというと、種牡馬として重要な馬がいるからだ。
インディチャンプとアドマイヤマーズ。
この2頭どちらかに勝ってもらって、「当時最強馬のアーモンドアイにも勝ちました」の称号が欲しいのではないか。

この二頭はたぶん社台SS入りすると思う。
インディチャンプはステイゴールド最後の大物として、昨年すでにマイルG1を連覇。
現時点でも初年度種付け料500万くらい設定できるかもしれない。
もしここを勝てばさらに100万上乗せして600万でもいい。
年間100頭種付けするとしたら1億円の差だ、でかいね。

アドマイヤマーズは2歳時に4連勝でG1勝利、最優秀2歳牡馬。
ダイワメジャーに確たる後継はいないから、この時点でもう有力な跡取り候補。
社台としても自家生産で父SS母父ノーザンテーストの社台の結晶ともいえるこの馬は是非系統を繋げていきたいに違いない。
マイルカップを勝ったがあれは3歳限定戦。
香港の勝利もフロック扱いされてしまうかもしれないし、富士Sの惨敗が心象悪い。
ここは安田記念を買ってくれれば、最高のタイトルになる、インディとおなじく、最強のアーモンドアイを倒したということで。

グランアレグリアは単純に1400以下のほうがむいてるのと、今回はやはり種牡馬ビジネスを優先してノーザン系としてはそれほど真剣にはやってこないのではないか。
繁殖としての価値は桜花賞勝ちで決まってるようなもので、ここを負けたところで産駒の売却価格が下がるわけじゃないし。
あと半年走ったら翌年はもうお母さんだろう。

結論として、インディチャンプとアドマイヤマーズの二頭でいい。
3着にアーモンドアイ、4着にグランアレグリアみたいな感じならこの両牝馬の成績にもそれほど傷はつかない。
社台グループとしては種牡馬ビジネスが一番儲かるわけで、インディチャンプとアドマイヤマーズどちらかに勝って欲しいだろう。
そういう思惑があるかどうか、またあったとしてもその通りにいくかどうかはやってみないと分からないけどね。

馬連
6-9  500
ワイド
6-9  500

計1,000

このような妄想予想だが案外当たるかもしれない。

ギャンブルは自己責任で。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

安田記念。。

とにかくコロナ騒動に振り回されて気付けば、もうそんな時期に‥(汗)

こちらの今回の本命は②ダノンキングリーにしました。
何故か意外と人気してません(泣)が実に堅実な馬なのですよ。(馬券者孝行というか)
多分、この馬にマイルが少し短いというイメージある事、鞍上が復帰したばかりで本調子ではなくて不安というのがあるのかと思います。
ダノンの三頭出しの中で馬券者には①のダノンプレミアムが狙い目で通っている様です。鞍上もレーンですしね。
が、実はダノンサイドはキングリーに勝って欲しいという思いがあると勝手に推測。
勝てば、鞍上の完全復帰祝い‥というJRAお得意の涙の感動シーンも見せられる。
とはいえ、アーモンドアイがこのメンバーで馬券から外れるとも考えられないので
今回は②→⑤→⑥の三連単と②の単複馬券で真剣に遊びます。
もしプレミアムの方が来たら諦めます。(汗)




Re: 安田記念。。

>リトルドッグさん
なるほどー、そういうストーリー馬券もあるのですね。
機能復帰してさっそく勝ってますし、戸崎も注目ですね。
では、レースを楽しみましょう。

ダノン勢全滅の安田記念。

一応は三頭の中では最先着でしたかな。
とはいえ、惨敗でした。(泣)

とりあえず、週末まで競馬から離れます。
G1レースも残りは月末の宝塚記念のみ。
それでは、また。。



Re: ダノン勢全滅の安田記念。

>リトルドッグさん
うーむダメでしたね。
アドマイヤマーズはいい位置からあがりましたが、インディにはじかれましたね。
グランアレグリアは想定以上に強かったです・・・

No title

昔、競馬好きの父に、圧倒的な本命馬が出てるレースはその馬を2着で軸にした2着流しで買った方が当たるものだと教えられた事があります。
ガチガチな本命馬に限って、得てして勝てない事の方が多いからとの経験則らしいですが、今回まさにそうなりました。

まぁ、ギャンブルに絶対は無いという事ですねぇ。

Re: No title

>山中 一人さん
おお、めずらしく競馬ネタに反応ありがとうございます。
まさに大本命こそ外すのが妙味ですね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク