FC2ブログ

投信の売却が完了、ウチの資産はほぼ全てETFと個別株での保有になった

(2020-03-26)
関連記事:投信よりも完全にETF派になりました

この記事を書いたのがもう1年近く前。

記事の最後に、なんちゃらショックが来たら乗り換えるので全部ETFにする予定、と書いてるけど、ちょうど先日その作業が終わった。
このコロナショックのおかげであらゆる保有投信が含み益を無くし、乗り換えできるようになったのでせっせと売却、そして同額のETFを買い込むという作業。
たわらノーロード先進国株とかあれやこれや処分しまくった。

最後まで残ってたのはこいつ
dowjonesfund.png

もうかなり前に買った商品で当時は安いインデックスファンドの範疇だったんだけど、今や高コスト、信託報酬はなんと0.55%!

今の時代、こりゃーぼったくりですよ・・・

まだ利益が50万程度あったけど、このくらいなら来年の確定申告の基礎控除で消せるし、なんなら個別株等の含み損を利用して損出しすれば損益通算で相殺もできるのでもう売却した。
同額のETF1655を買ったのでポジションは変わらない、ダウからS&P500という違いはあるけど。

この乗り換えは結構大きい。
信託報酬が0.55から0.15なので差は0.4もある。
保有の310万円で計算したら年間12,400円も違いますよ。
かなり節約をした気分。

細かい話
1655はETFなので貸株金利0.1%がもらえる。
この投信はSBIで保有すると投信マイレージで0.1%還元のTポイントがもらえて、それをウエルシアで使えば1.5倍なのでそう考えると0.5%埋まるけど、それでも差は1万円以上か。

でかいね。

相場の上げ下げは個人の力じゃどうしようもないけど、こういうやれることはやっておきたい。

これで、ほぼ全ての投信の売却が終了し、ETFへの乗り換えが完了。

米株など外国株はETFで、日本株は個別株で、というスタイルになりました。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スッキリ分かりやすい、私はあれやこれやのごちゃ混ぜ放ったらかし、必要な時期に随時解約しようと思ってます。

Re: No title

>たんちんさん
個人的にもかなりすっきり分かりやすくなりました。
証券会社もほぼ楽天に集約です。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク