FC2ブログ

外国株投信の二重課税問題が解消されるようです

(2019-12-26)
他のブロガーさんからおしえてもらったのだけど、これ

投資信託等の二重課税調整制度開始のご案内

外国株投信、ETFの二重課税問題が解消されるようです。

やったー!これは嬉しい。

今、僕の保有の中で最大勢力は任天堂を超えて1557(SPDR S&P500)になってるので、かなり助かる。

1557は素晴らしい商品だと認識してるのだけど、デメリットがこの二重課税。
分配金は米国内で10%課税され、さらに残った額にまた日本国内での20.315%の課税がかかる。
元の分配金からしたら都合30%近く取られていたわけで、これが解消、日本株と変わらなくなる。

やり方は上記リンクのように米国内で10%取られたぶんを補充して再計算するようだ。
ただし所得税だけで地方税は別。

何にしても嬉しい。
たぶん1557も対象だよね、特に手続きは必要なく自動でやってくれるってことだ。
2020年1月1日以降に受け取る配当からってことなんで、次回の配当からそうなっているはず。

1557の課税分、今の所は基礎控除等で還付申告で取り戻せているので実はあまり関係ないのだけど、先々は保有のほとんどをこれにしようと思っているので、そうなったら10%ぶんはデカイ。

二重課税問題も解消し、ますます1557にのめり込んでしまいそうだ。

スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

残念ながら、1557は「上場外国株式」なんですよ。
こちら(https://www.jpx.co.jp/learning/basics/tax/tvdivq00000170tw-att/nlsgeu000004gjxm.pdf)を見ても、1557は入っていないので対象外だと思います。

Re: No title

>通りすがりの一ホルダーさん
あちゃー、そうなんですね。
これは残念!
てことは今後の戦略も考え直さないといけないなあ。

No title

個人的には、「2558」に期待しています。三菱さん頑張ってくれ !!

Re: No title

>通りすがりの一ホルダーさん
新規上場のやつですね。
僕はiシェアーズの1655にしようかなあと思ってます。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク