FC2ブログ

松井から楽天への移管が完了。貸株金利チャリンチャリンに期待。

(2019-11-16)
関連記事:松井証券から楽天証券へETFを移管する

この記事で書いた移管が終了した。
流れとしては松井に要求した書類が届くのに3営業日。
それを投函して反映されるのに4営業日かかった。

楽天証券での保有画面はこちら
rakutenhoyu.png

1489についてはもともと楽天証券で持ってた6株があり、そこに移管の20株が乗っかったがちゃんと計算して平均買い付けコストを出してくれているみたい。

それより重要なのはこちら
rakutenkashikabu.png
そう、貸株金利である。

1557は残念ながら貸株対象外だが、1489と1658は対象。
特に1658は0.5%、でかい。
これで貸株金利でチャリンチャリン収入が近いうちから入ってくる。
松井では対象外だったからね、このために移したようなもの。

1658の信託報酬は0.23%なので貸株金利がこれだけついてくれたらコスト回収できちゃう。

貸株は証券会社が倒産したときのリスクを負うからそれなりに危険はあるんだけど、まあSBIと楽天は二大ネット証券なのでまず大丈夫でしょ、知らんけど。

しばらくしてからチャリンチャリン具合を検証してまた記事にします。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク