FC2ブログ

実家の母親が介護になったりしたら大変だろうな

(2019-10-22)
関連記事:たまには暗い話、苦労話でも書いていくか

こちらで書いたように何か暗い話でも書いてみようかと思ったがこれはというのがさほど思い浮かばない。

娘の生育は順調だし、奥さんとの関係も悪くないし、スポーツ観戦等で日常生活も十分楽しんでるし、家族皆健康だし。

しかしよく考えてみたらウチの母親が高齢になっているんだった。

これは近い将来介護の可能性が出てくるな。

先日も脚を痛めたとかで階段の上り下りがきついとか言ってたし、現在70代半ばなんだけど、数年後には要介護になっててもおかしくはないな。。。

そうなったらさすがに僕もちょっと沈んであれこれ書きそうだ。

母親に高級な施設に入るほどのカネは無いと思うのでたぶん在宅でサポートするのが最初の段階になるかな。

まず介護を誰がメインでやるかとなったら僕になりそうだ。
なんといっても僕はセミリタイアでようは無職の身。
兄弟はいて僕は長男ではないんだけど、お前はヒマだろ的な話になりそう。

他の兄弟も実家からは離れているので行き来に時間がかかるのは一緒。

そうなったら腹をくくって、この際親孝行でもするかとやると思うけどね。

問題は今住んでるとこからの長距離移動。
娘たちの生活基盤はこちらでできてしまっているだろうから引っ越しはちょっと面倒だし、僕がたまにあちらとこちらを行ったり来たりするんだろう。
一回いったら1-2週間はあちらに居る感じで。

交通費は長距離バスを利用して浮かすとして、、、

やっぱり、それは起きた時に考えるとしよう。
なったらなったでブログネタにでもしてやり過ごしていく。

今それであれこれ思い悩んでも仕方がないな。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

まぁ、そんな年齢になったということですね。
私の母はもう80過ぎてますが、ありがたいことに元気でいてくれています。
今は母のやりたいことをやってもらっています。いつでもサポート出来るようにしておこうと思っています。

Re: タイトルなし

>台場さん
80過ぎても元気でいられるなんて息子孝行ですね。
できればウチの母親も元気でいてほしいなあ。

No title

父と俺は祖父母の看護・介護で離職しました。毎日地獄の様な生活が20年近く続き、数年前に開放されました。
看護・介護自体で肉体・精神・経済的に追い込まれるのは勿論だけど、親戚・兄弟・近所など世間との関わりも非常に面倒。
介護離職を切欠にお金を稼ぐために投資を初めて、今は遊んで暮らせていますが・・・
俺は20代の頃の無職に始まりニート・ひきこもり・社会不適合者、最近では『子供部屋おじさん』を獲得しました。切れ味鋭いタイトル、フルコンプリートです。
ピンピンコロリが理想だけどコレばっかりは分からんし、子や孫の人生喰い散らかしてもこの国では簡単には死ねないし・・・
看る人や症状にもよるでしょうが、知りたくない事・見たくない事を沢山経験して得られるのは、絶望と恐怖そして周りからの不名誉な評価ですからね。
「人間的に成長できた。」とかカッコイイ事を言えればいいけど・・・

Re: No title

>源次さん
なんかいろいろ大変そうですね・・・
今の所何も起きてない僕はまだラッキーなのか。。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク