FC2ブログ

後悔のないようにやれることはやっておく

(2019-10-11)
fc2blog_201909301629425e4.jpg

このような質問をいただきました。

もう4年前にセミリタイアしてからのほほんと毎日楽しくやってるのでそんな大きな後悔はないですね。
極端な話明日死んだって、まあそこそこ楽しくやったなと思えるくらいです。

それでも細かいレベルで後悔が無いわけでもないです。
7月に東京から北陸地方に引っ越しをしましたが、その前にもっとできるだけたくさんの人に会っておけばよかったです。
25年ほども過ごした東京だから知人は一番多いし。
また東京に行けば会えるじゃないかとも思うけどそうとは限らない。
例えばこちらの記事
関連記事:学生時代のバイト先の先輩が逝く。好きなように生きた人生だ、あっぱれ。

この先輩とはちょうど引っ越し前にも一回メールのやりとりをしてて、今回は都合があわなさそうだから、じゃあまた僕が東京に来る機会に、と軽く先送りしたのですよ。
本当言うと合せられる日程が無かったわけじゃなく、その前後の日も飲みの予定が入ってて、3連荘はキツいな、、とやめたような記憶があります。

そしたらこの訃報。

もうこの人とは会えなくなってしまいました。
別に酒を飲まないでお茶で付き合ってもよかったわけだし、無理しても行っておけばよかったな。

明日やればいいや、次回でいいや。
その明日とか次回はやってこないかもしれないのです。
相手だけでなく、自分が明日逝くかもしれない。

そう考えると、後悔の無いようにやりたいことはどんどんやっていくべきだなと思いました。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大きな後悔は、嫌な労働を我慢しすぎた事ですかね。
人生短いので、臆病にならずにやりたい事はどんどん挑戦していきたいです。

Re: No title

>リャマさん
それは大後悔ですよね、最後の定番の後悔です。
新しい事をやっていったら失敗でも不思議と後悔はしないものです。

No title

私の座右の銘も「いつ死んでもいいように今を生きる」です。

後悔はなくならないけど、少なくすることは自分の行動でできますからね。

「今やるべきことをやる。」

そうすれば後悔も少なくなると私も思います。

Re: No title

>フーテンどんぐりさん
やりたいことを片っ端からやったほうがいいですね。

No title

身近な人が亡くなると、人生の儚さを感じます。
同じ死ぬなら、好きなように生きて逝ったモン勝ちですね。

Re: No title

>ASさん
慎重すぎる人は最後に後悔しまくるでしょうね。
ある程度身軽に動いてやりたい事やる人のほうが人生楽しいでしょう。

No title

後悔だらけです。
去年リタイアして自由な時間ができたので、ボランティア、シニア大学、絵画教室、登山、時々バイトなど予定を入れていったらがんじがらめになってしまいました。せっかくできた人脈を含めてリストラ中です。残念

Re: No title

>pinさん
やりたいことやりまくりじゃないですか。
それくらいいっぱいあったほうがいいですね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク