FC2ブログ

2019競馬予想 NHKマイルカップ

(2019-05-05)
keiba20190428.png

あー、NHKって書きたくないw
ほんとどうにかならないですかね、このクソ会社は。

さて、レースや競馬に罪はないので本題に行きましょう。

前回の予想は大外れ

エタリオウがあんなに下げるとはね、最後どうしても甘くなる馬だから外から一気を狙ったのかもしれないけど。
内枠を利してインピタを狙うかと思ってたんだけどこれは意外だった。
ミルコもかなり叩かれているようで、ちょっとかわいそうだな、勝負の世界だから仕方ないけど。
勝ったのは結局本命のフィエールマンでどっちみち僕の予想は大外れでしたけどね。

ところで、土曜の雹はびっくりしたね。
僕は娘を寝かしつけて自宅にいたんだけど、バラバラって音がしてなんだと思ったら小石みたいなのが降ってた。
競馬が途中で中止になるなんて初めて聞いた、過去に2005年に中京であったらしいけど。
このせいで日曜はどのくらいの馬場になるのか、ちょっと怪しくなってきた。
今の競馬場は水はけがいいし、朝から日差しが強く一気に気温が上がれば午後は良まであるが、それでもパンパンの良ではないのかも。

さて、今週のGIレースの予想にいきましょう。

東京1600はこんなコース
なんせスタートしてからの直線が最後の直線と同じくらいあるので外枠でも全然問題ない。
全馬が思い思いの位置取りを取りやすく良コースでしょう。
強い馬が普通に勝ち、直線が長いためにスタミナも要求される。

では、人気馬の取捨をしていこう

・グランアレグリア
当然の1番人気、桜花賞の勝ち方が圧巻。
ノーザンF陣営としては翌週のサートゥルナーリアも勝ち、大型外厩を持ってるところならもはや長期休養明けが関係ない時代に入ったことを知らせている。
ただし、、、穴党としてはここは評価を下げたい。
高速決着に強い同馬だが、前日の雹と大雨もあってパンパンの良ではないだろう、そしてなんといってもアドマイヤマーズが出てくるのだ。
4戦3勝の同馬が唯一負けたレース、そして相手はこのアドマイヤマーズとクリノガウディー。
両頭が出てくるのが不気味だ。
それに長期休養といいつつ外厩でしっかり調整されて使われてきたのに、今回だけは中3週、厩舎調整、これはむしろマイナスでしょう。
調教でまた気性の悪さを出したという情報もある。
となると先入れの奇数枠も良くない。
早めにマークされてかぶされるとモロい、という弱点は分かり切ってるし、ミルコは散々叩かれているからここでは相手もしゃかりきにやってくるのではないだろうか。
POG指名馬なのでもちろん頑張ってほしいが、馬券的にはここは外すのが面白いでしょう。

・アドマイヤマーズ ◎
ということでこちらを本命。
マイルなら全勝の成績。
左回りは中京で2連勝だし、負けたとはいえ共同通信杯も2着。
ダイワメジャー産駒は2000m以上の重賞勝ちが無いらしいが、逆に言えばマイル以下なら高安定。
ダービーを蹴ってこちらにきたし、皐月賞は負けているわけで、絶対に負けられないのはこっちのほう。
グランはすでに桜花賞を勝っていて、ここで負けてもそう評価は落ちないからね。
皐月賞は距離不安もあって慎重な乗り方になったが、マイルということもあって朝日FSと同様の積極的な騎乗ができるでしょう。
また枠順もいい。
東京1600は外の不利はないので、むしろグランより外ならこのライバルを見ながら進める。
もともと皐月賞の予想時点で大負けせずにNHKマイルに来たら本命と言っていたし、ここは初志貫徹の◎で。

・ダノンチェイサー 〇
以前なら臨戦過程が云々、東京経験が云々で切ってたけど、もはやそんなことは関係ない時代になった。
結局ディープ産駒ということは十分ありえるし、アドマイヤマーズが早めにグランを競り落として、最後に漁夫の利をこの馬が、というのはかなりあり得る。
鞍上もリーディングで文句なしだ。対抗で。

・グルーヴィット
これは消します、1400までしか経験なく2戦はダート。
いくら過去の常識が通用しなくなったといってもさすがにこれはないでしょう、なんでこんな人気なんだろ。

・ヴィッテルスバッハ
こちらは穴党に人気があるみたい。
毎回出遅れるけど末脚強烈で必ず上位争い。
でも前走は勝負が終わったところを最後に突っ込んだだけのようにも見えるし、毎回出遅れるわけで、さすがにGIで出遅れはよほど能力が抜けてないと厳しいでしょう。無印で。

・ファンタジスト
さすがに皐月賞が負けすぎだよね、ここからの巻き返しは考えづらい。
距離適性もスプリンターなのでは。
無印で

・カテドラル ▲
実はこの馬を高評価
前回後ろからいってそれこそすごい脚を見せた。
阪神1600は弱い馬では通用しないのでフロックでもないだろうし、もともとヴェロックスを負かすなど高素質だった馬。
1800OPの勝ちもあるからスタミナ面でも問題なし。

・ヴァルディゼール
この馬もそこそこ上位人気だが、シンザン記念は正直インピタと内抜けがハマりすぎた。
アーリントンカップの結果がちょうど実力くらいなのでは。無印で。

・ハッピーアワー
この馬もスプリントぎみの成績ですな、母父ディープはスプリンターになるのかw?
東京マイルではやはり長めの距離実績が欲しい。無印で。

・ワイドファラオ
未勝利を勝ち上がるのに3戦ようしてちょっと実力的に劣るかな、連対率は100%だけどね。
ヘニーヒューズ産駒や内田騎手がGIにからむイメージがどうにも。。。無印かな。

・イベリス
母父がボストンハーバーで間違いなくスプリンターって感じがする。
消しかな。

以下の人気馬はずーっとやりすごして、、、

・クリノガウディー △
こちらをヒモ候補にしたい。
そう、朝日FSの再現だw
早めにグランを捕まえるアドマイヤマーズに後から伸びてくるクリノガウディー、とうとうグランを差して2着になった。
しかもその時と同じ1枠。
展開から何から何までうまくハマる必要があると思うが、ここはそういうのに期待してみる。
距離経験は2,000まであるし、1800mでの勝ち上がり、東スポ杯2歳もそんな大きくは負けてない。
一発に期待してみましょう。

ということで、アドマイヤマーズを軸に3頭に馬連で流します。

馬連
1-17 300
3-17 400
10-17 300

終わってみれば朝日FSの1-2着じゃないかー、なんて結構ありそう。
阪神1600は名馬排出コースだからね。

まあとにかくグランアレグリアを外しただけでそこそこの高配当になるのは間違いなし。

ギャンブルは自己責任で!



スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク