FC2ブログ

後輩や若い人にはおごる事にしている

(2014-07-27)
なんて偉そうに書くほど高額をおごっているわけじゃないんだけどね。

古い習慣、因習、悪習の類が大嫌いな僕だけど、これだけはやっている。
というのも自分自身が若い時に先輩とか年配の人におごってもらい、それでいい思いもしているので、
自分は若い人にはやらん、というわけにもいかないなと思って。

本当ならそのかつておごってもらった先輩に直接おごり返すのがいいんだけど、そういう人と飲むとまた、いいよいいよ、とおごられてしまうので、これはもう自分の下の世代に渡していくしかない、と思っている。

一昨日、義理の妹の結婚式に行く流れで、数歳下の義理の兄弟と食事をし、僕は最初から全部払うつもりでカネはいらないと言ったのだが、
彼らは頑なにワリカンにしようとする。
いやあ、そこは素直に受け取って欲しいなあ。
ちなみにこの義理の妹夫婦は夫婦の間でもしっかりワリカンでやっているらしい。
何度いっても頑としてワリカンなので仕方なくそうした。
なんかおごってもらったら負けとでも思っているのかな。

あ、それとも普段の節約ぶりの話を聞いて、こんな貧乏人からおごってもらったら悪い、と思われていたりしてw
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も相当なおごり好きです。同様に上司や先輩方に何度もおごってもらっているからでもあり、単純に相手が喜ぶのが嬉しいからでもあります。
それを断られると脱力しますし、たとえジュース1本であってもめっちゃ嬉しそうに受けるのが礼儀だと思っています。

No title

>prireさん
本当断られると疲れますね。あれは何でだろう。こっちは別に下心もないし、ウラもなにも無いのですが。

No title

僕は年上の方とご飯をさせていただくときは、おごっていただくことが多いので、一度は、いくらかお出しさせていただく旨をお伝えしますが、殆どの場合、いいよといっていただくのでお言葉に甘えています。
その代わり、旅行に行った際などは、必ず、おみやげを買うようにしております。

正直、おごっていただくのはすごく嬉しいですし、ありがたいです。
普段はいけないところに連れて行っていただけることもありますし、後輩を面倒見ている雰囲気で、素直に甘えさせていただくほうが嬉しく感じて頂けているようですし。

とはいえ、そんな機会もこれからどんどん減っていくのでしょうが…。

No title

私は、会社の先輩からのおごりは、断ることがありますね。
学生時代の先輩や直属の上司からのおごりは、断らないんですが。

先輩も、世間体で「おごる」といっている可能性が十分にあるので、
まずは断って、そのあと相手の様子を見ます。

No title

>カズさん
僕もそのような機会はこれから減って行くでしょうね。
人間関係はどんどん希薄になっていくので。
おみやげはいいですね、それなら受け取らないわけにもいかないし。
とはいえやりだすとキリがないから基本的にはおごってもらったらありがとうの一言でいいと思います。
自分も後輩からいちいち気を使ってモノをもってこられても返って面倒かなと思いますので。

No title

>Maoさん
世間体で言ってるだけっていうのは対処がちょっと面倒ですね。。。
僕の場合は、おごるというときは本当にそういう気分で、割り勘のときは最初からそう言ってますね。

No title

招き猫の右手さんへ
私も同じような理由で後輩にはおごります。ただし、安い店を選んでいます。

No title

>tanntinnさん
なんか名前がすごいグローバルになったじゃないですかw
そうですね、私も安い店ばっかりですね、おごるといっても。
逆に言えばそのくらいのものなんで素直におごられればいいのに遠慮する人がいて辛いです。

No title

昔は「おごられ上手」な人が多かったですが今では少なくなったなと思います。おごられるとなんか自分のテリトリーに入ってこられたり、無理なことを頼まれたりするんじゃないかという疑念がはたらくのでしょうかね。

No title

>クロスパールさん
何か裏がある、とか、これで余計なことを頼まれるのもイヤと思うのかもしれませんね。こっちとしてはそんなことないんだけど。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク