FC2ブログ

僕も一種のコミュ障である

(2019-01-10)
セミリタイアしてる人にはコミュ障自慢が多い。

人付き合いが苦手、会話ができない、相手の話が理解できない、合せられない。
これはある程度大げさに言ってて、そのほうがコミュ障ワールドの人たちの共感を得やすいからだと思う。

普段からコミュ障だと言いながら実際に会ってコミュ障だと思った人はあまり居ないからね。

僕は普通に人と話ができるし、言いたいことも伝えられるし、そんなにコミュ障ではないと思っていたが、逆に一種のコミュ障であることに気が付いた。

どうも相手の話を真面目に聞きすぎるのだ。

その多くは愚痴の対処。
運動不足が、という人に運動の話をしては嫌がられ、栄養の偏りがという人に自炊を勧めては面倒くさがられ、出会いが無いという人に、こうやって攻めればいいのではと言っては、そんな簡単にいくか!と軽くキレられ。

これら全て相手はただ愚痴っているだけなんだ。
具体的に問題解決をしたいわけじゃない。
運動不足が、といって、そうだよね、運動って大変だよねー、と共感してもらいたいだけなのだ。

僕は問題があればそれを直視し、具体的な解決方法を考え、それを実行していくタイプなので、ただ愚痴りたいだけの人の気持ちがあまり分からない。
これは一種のコミュ障だ。

だから相手の話に真面目に乗って真面目に解決方法を提示して嫌がれるパターンが多い。
これはリアルでもネットでもそう。

これからはスルースキルを磨いて、この人は単に愚痴りたいだけなのだ、という判断をしながら生暖かい目で見守る技術を身につけたい。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オフ会やりまくってる奴がコミュ障自慢してるのみるとマジで笑える

No title

なるほど~
招き猫さんのまじめな性格があだになってしまうのですね。
私は人の話も適当に聞いて、いい加減な返事でごまかすので大丈夫かも(笑)

Re: No title

>dedsさん
オフ会してる人でコミュ障自慢はほんと多いですよ。

Re: No title

>pinさん
真面目過ぎました。
これからは話半分に聞いて、適当に流しておきます。

No title

読んでて笑ったわ(笑)

私もまったく同じタイプです。

こっちが親身になってもまったく伝わらんというか響かないから、最近はスルースキルを身に着けてるよ!

でも妻をスルーすると怒られるので、妻には共感スキルを磨いてます。(でもどうしても問題解決したくなっちゃうんだよね)

こんばんは

あ、だったら私もおなじです。(´艸`*)

共感です。

最近は適当に流すようにはなりましたけどね。

でも心の中では「愚痴ってなんの進歩も生産性もなくてつまらね」と私は思いますけどね。

Re: No title

>クロスパールさん
親身になったらなったでこっちが疲れてしまいますね、ただの愚痴りたい人だと。
奥さんの扱いは要注意ですな。。。

Re: こんばんは

>フーテンどんぐりさん
おひりさしぶりです!
やはり適当に流すのがいいのかな。
愚痴るだけの人はほんとつまらないです。

No title

私は「どうしたらいいんだろう?」って口調で話している人には「大変だね~」とだけ言ってスルーします。
「どうしたらいいと思う?」って口調で語りかけてくる人に対してだけアドバイスめいた事を話しますね。
前者は話題を持ち出しているだけで後者は相談を持ちかけている感じがしますので。
もっとも今はそんな会話する人もいませんけどね。

Re: No title

>働きたくないさん
なるほど、最初に真剣味で分けてしまうのですね。
最初の雰囲気である程度選別できそうですね。
愚痴るだけの人間なんて周囲にいないほうがいいですよ。

No title

なんか理由つけないと自分のなさけない状況が性格が悪いからみたいな救いようのない理由になってしまうからなあ

No title

本当のことがその人達にとってハードルが高いとおもいます。私は一言いって嫌そうなら後は聞き流します。まあ私に相談する人はいてませんがねえ。

Re: No title

>dedsさん
コミュ障にはいろいろと苦労があるそうです。

Re: No title

>たんちんさん
本当の事って厳しい内容だったりしますからね。
だからこそ核心をついて相談に乗ってあげたいのだけど、逆効果になります。

No title

これはよく分かるわ。私もつい「正解」を教えて上げたくなってしまう。でもそのレベルをコミュ障って言ってしまうと、世の中総コミュ障になる気がするw

Re: No title

>プライアさん
相手の気持ちを考えずに正解に突っ走ってしまう癖をちょっと治そうかなと。
問題解決したい人ばかりじゃないようなのでね。。。

No title

自分の場合、基本的に他人と愚痴を言い合うような深い仲になった事が無いのですが、ウチの奥さんは、まさにそうですね。

悩んでいるというので、アドバイスをすると、「それはもうやってるから!」と何故かキレられます。
で、しょうが無いからウンウンとただ頷いてると「ウンだけしか無いの?」とこれもキレられます。

いくら女性は共感の生き物と言っても、全くムツカシイものです。


Re: No title

>山中 一人さん
僕の場合、奥さんにいろいろ聞かれても、さあ?とか、まあそうなんじゃないの、的な適当な返しに終始してます。
やはり下手に意見しても切れられるだけなんですよね。
かといって無視もできないし、難しいです。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク