FC2ブログ

もっと出入り自由な社会になればいい

(2018-11-06)
どうも日本社会はシステムが硬直化してる気がする。

就職は一回したら終わり。
雇う側からしても一回正社員を雇ってしまったら簡単に解雇できないので終わり

一回結婚したら終わり、それが間違いだった場合は悲惨。
一回退職したら終わり、リタイア後に失敗したら詰む人生。

こんな考えが結構蔓延してる、

だから行動できない。
早期リタイアしようかなといいつつ1億あっても2億あってもリタイアできないのはたぶん失敗を異常に恐れているからだろう。

就職は異常に慎重で、一回入った会社に異常に執着する。
雇う側も異常に慎重になるので簡単に雇えない=働く側にとってもデメリット

結婚に異常な期待や、異常なプレッシャーを感じて躊躇する。
一回結婚したらもう離婚だけはしたくないと異常に執着する。

もっと適当に気楽に考えられないものかなと。

就職なんか適当にやってダメだったら転職すればいいし、実際僕は3回転職して4社経験したけど、1社にずっといるよりおそらくそのほうが楽しいくらいだったよ。
結婚もわりと流れでいつの間にか適当にしてしまった感じ。
ダメだったら、失敗だったら離婚すればいいんだし、くらいにしか思ってない。
周囲を見ると結婚に異常な幻想とか憧れとかを持ってる人ほどやってない、失敗はしたくないとハードルが高くなりすぎるんだろう。

何か日本は一回でも失敗したら、もうリカバリーは不能で悲惨な人生、最悪は死まで含めて、詰む、みたいな。
すぐに詰む詰む言う人が多すぎる。

早期リタイアなんて失敗だと思ったらまた働いたらいいんだよ、別に詰む(死ぬ)ことはないでしょ。
幸い日本は人手不足で選ばなければ生活費を稼ぐ程度の労働だったらいっぱいある。
それはこの3年ほど僕が派遣で3か月労働を繰り返してきてるから実証済み。

働くなり、辞めるなり、また働くなり、
結婚するなり離婚するなり、また結婚するなり。

出入り自由で、やりやすい社会であって欲しいね。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

日本人は遺伝的?に悲観的になりやすい脳というのをチラッと聞いたことがあります(本当かは知りませんが)、だからでしょうかね?
もっと気楽だったら良いのに!と思う事は多々ありますよね。
きめ細かいサービスが充実してるっていう利点もありますが…

Re: タイトルなし

>ganさん
へえ、そんな説があるんですね、知らなかった。
まあでもこんだけ悲観的な人に接するとそういうこともあるのかなって思っちゃいますね。
サービス良すぎて完璧求めちゃうんですかねえ。

No title

出入りもそうですが雇用形態も硬直化していると思います。
男性はフルタイム労働が前提の求人が多すぎます。
フルタイム以外の求人が無い訳ではありませんが、極端に待遇が悪くなるんですよね。

Re: No title

>働きたくないさん
同一労働同一賃金にしてほしいですね。
そうすれば自分の好きな時に好きなだけ働いて賃金単価も変わらないし。

No title

[死ぬこと以外はかすり傷」

悲壮感の凄い人が結構居ますよね

招き猫さんみたいな思考回路持ってたら
絶望から欝になり死を考えたりする人が激減するのに、、、、
なんか、、、私も今日の記事で力が湧きました 感謝です

No title

日本人は悲惨さを強調して報道しすぎるのかも知らんなあ
派遣の悲惨さ、離婚の悲惨さ、転職の悲惨さ
ある程度事実かもしれないがうまくやっている人も中にはいるわけで
しかし就職、結婚がうまくいってそうな人もつらさを感じてしまうのは先入観なのだろうか?
幸せそうな人がぱっとみなにか少ないと感じてしまっている状況なんじゃないかと思う。
昔はよく何も考えずにそういう事できたなあと逆に不思議だ。
生の情報が伝わりにくいのが良かったのかもしれん

Re: No title

>名無しさん
はい、命まで取られることなんてほとんどないはずです。
鬱になるのは運動不足とかもあるらしいですね、エンドルフィンだか何か。
じっとして悩んでばかりいるからそうなるのであって運動でもして飲んでくって生きてたらなんとかなるだろうって思うんですよね。

Re: No title

>dedsさん
メディアは不安を大量に作ることで成り立つ商売ですから次から次にやりますね。
またそれに素直に踊らされる人が多すぎ。
他人と比較しやすい状況はその通りですね。
いちいち比較して悩むのは馬鹿らしいです、自分が生きていければそれでいいです。

No title

私も同感なんだけど、現実はまだまだですよね。
とにかく1本道が好きな人種だと感じます。

20年以上昔の雷電とかR-TYPE等のシューティングゲームを思い出しました。
いくら装備を充実させても、後半ステージの中途半端な所で死ぬと初期装備に戻り残機では復活が非常に困難なんです。
マニアックな例えですみません。

実社会でも人生の後半ステージである40歳過ぎると復活が難しいです。
手軽にコンティニューして復活出来る出入り自由な社会になれば大胆な行動もとれるんですけどね。

Re: No title

>クロスパールさん
この道一筋とか、一本とかそういう表現が好きだもんなあ。
途中変更が許されないって窮屈。

Re: タイトルなし

>リャマさん
その頃のアーケードのシューティングゲームはいくつかやったなあ、下手でしたけど。
グラディウスは何とか復活出来た気がします。
40以上で辞めても、また元の収入にいつでも戻れるのが理想ですけど、そうじゃなくても死なない程度に稼げる世の中であってほしいです。

No title

就職については、ここ数年ですぐにやめる人が増えたような気も。

もしかしたらそれは20台前半~30代前半の世代の話かもしれませんが・・・。

まあ、そのわりにブラックバイトやブラック企業を辞めれない若者の話もメディアでよく聞くので、何かよくわからないですね(笑)

ところで招き猫さんの3か月派遣バイトですが、未経験でもやれるようなバイトなのでしょうか?

暇なのでバイトでもしようかと色々調べてみたら、どれもきつそうなのしかなかったので、気になりまして。

Re: No title

>ぽぽさん
たしかに3年以内に辞める人が増えたって話も聞きますねえ。
実態はどうなんだろ。

僕が派遣で応募してるのはサラリーマンの雑用みたいな仕事なので、事務職経験があってワードやエクセルみたいなオフィス系ソフトがある程度使える人ならだれでも出来るような仕事です。
キツそうなのはたぶん肉体労働系ですかね、僕もそれはできないですね。

No title

日本の画一的な教育の弊害でしょうねぇ

それを今更「働き方改革」なんていわれても脳ミソも会社もついてこれない

No title

>
僕が派遣で応募してるのはサラリーマンの雑用みたいな仕事なので、事務職経験があってワードやエクセルみたいなオフィス系ソフトがある程度使える人ならだれでも出来るような仕事です。
>

あー、そういうのですか。
私には出来そうにないですね・・・。

ワードもエクセルも使えないわけではないですが、営業補佐や事務補佐は出来そうにないです。


1日3時間~4時間の週3で、シフトの自由もある程度利き、そこまできつくなく、必要なスキルのハードルも低く、なおかつ他人と適度にコミュニケーションを取れるような、都合の良いバイトがしたいです(笑)

Re: No title

>二度寝生活さん
いい大学入っていい会社入って60まで勤め上げて、と洗脳しておいて、今更そうじゃないよと言われてもキツイのかなあ。

Re: No title

>ぽぽさん
僕もできればそういう仕事の方がいいんですけどねえ。
前は営業だったので外に出たり人と話すのは好きなので。
でも営業ってつながり重視だから3か月で終わるような派遣にやらせる仕事じゃないんでしょうね。

No title

変化を厭う人もいますから。同じ会社でぬくぬくと仕事するのを良しとして、仕事が楽しいかどうかは二の次で、お給料さえもらえればいいと。

それと労働者が保護されすぎ。
一度雇用すると、使えなくとも首にできないから。企業は正規雇用を躊躇する訳で。雇用条件が厳しくなるなら、一度辞めたら二度と条件よく就職できない人も出てくるかと。

やるきの無い人や、適正がない人を簡単ではなくとも、辞めさせる仕組みが容易なら、もっと雇用の流動性が進むのではないかな?どうでしょう?ダメ?

Re: No title

>煙々さん
いや、まったくその通りだと思いますよ。
僕は常々言ってきてますが、速攻でクビにできるような法制に変えるべきと。
そしたら流動性が増していつでも働きいつでも辞めていつでも戻れる社会になります。
今は労働者保護が仇になってかえって労働者が苦しんでいます。

No title

>結婚もわりと流れでいつの間にか適当にしてしまった感じ。
ダメだったら、失敗だったら離婚すればいいんだし、くらいにしか思ってない。

あまりに、自分の結婚観と同じで笑ってしまいました。
自分でも、この性格でよくここまで続いてきたなぁと感心してるくらいですw

それに比べて、世の中の人はホント責任感がお強いですよねぇ。
結婚後の甲斐性まで考えて、その前段回にすら進まないなんて、慎重にも程があります。

そんな人達を見ると、まるで、「たった一回の失敗も、言い訳も、やり直しも俺は許さない!」って鬼軍曹にでも命令されてるような人生を送ってるように見えます。

Re: No title

>山中 一人さん
責任なんか感じず適当にやっていたほうが人生上手く流れるのかもしれませんね。

はい、責任を感じるあまり前に進めないなんてばかばかしいです。
しかもその責任も当人が勝手に重大に思っていて相手や周りはそうでもなかったりすると完全な独り相撲ですね。
脳内妄想の中で鬼軍曹が居るのでしょうね。
失敗はするためにあるのにね。

No title

一番の問題は失敗が怖い以前に結婚したいと思うようななにかが思いつかないというか
あるとしたら子供が欲しいくらいだけど、あまりそれも思わないので
一緒にいると楽しいかという意味では、おそらく一人の方が楽しいという感じになっているし
まわりの結婚している人をみてもブロガーの記事をみても何一つ自分もそうなりたいと思えるものがないというか
これも現状肯定バイアスなのかなあ

Re: No title

>dedsさん
結婚自体はどうでもいい制度になってますね。
子供は結婚してなくても作れるし。
気楽なのは独身が一番でしょうね。

No title

結婚なしで子供は、いまいちピンとこないが?
なんのメリットがあるのですかね?

Re: No title

>dedsさん
子供が欲しい、でも結婚制度にまつわる面倒な事は避けたい、という人にはメリットあるんじゃないですかね。

No title

簡単に首に出来、また簡単に再就職できる、アメリカのような
社会になって欲しいと思います。何だか江戸時代の大名家に
仕えている侍だとかは、辞めます、またそして別の家に仕えます、
なんて簡単には出来なかったと思いますね。何だかそういうところから
日本人の気質というのが出来上がったのではないかと思いますね。
でもそれも変わって行って欲しいと思います。
もう少し自由に生きられるようにして欲しいように思いますね。

Re: No title

>pinさん
何かに一筋という変な美意識が邪魔するのでしょうか。
雇用に関しては労働者保護に傾きすぎた結果だと思います。
自由な社会がいいですね。

No title

シングルマザーみたいな感じですかね
男でそんな願望の人いるんかなあ?

Re: No title

>dedsさん
中にはいるんじゃないですかね。

No title

そういやキムさんはブログでそんな願望を書いてたなあ
理解不能だが

Re: No title

>dedsさん
キムさんもそう書いてましたか。
自分が理解不能でも他者には理解できるわけだし、自分が理解不能だからといってそれはあってはならないというのは無いと思いますよ。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク