FC2ブログ

土曜日は競馬を満喫、最高の週末、セミリタイアばんざい

(2018-10-07)
昨日土曜日は家族3人で東京競馬場に行ってきた。
もともと一人で行くつもりだったんだけど、奥さんが子供と二人きりだと時間を持て余すとかで家族揃ってのお出かけに。

前日までのしとしと雨で馬場はすっかり濡れていただろうけど、稍重スタート。
3R未勝利で上りが34.4という早い時計も出たのでたぶん良馬場に近いところまで復帰してるなと。
ちなみにその3Rの口取り写真はこちらなんだけど
IMG_20181006_112137.jpg
勝ち馬はキタサンバルカン、そう、あの北島三郎オーナーの馬。
ちょっと分かりにくいけど、勝負服着てる北村ジョッキーの向こう側の人がサブちゃんです。
仲良く談笑してていい感じだった。

さて、ここからは週末大満喫。
超絶競馬POGネタさく裂なので競馬に興味のない人はとっとと飛ばして最後の締めだけ読んでもいいと思います。

まず、5R新馬。
例のPOG指名の馬、ブーザーのデビュー戦である。
パドック画像はこちら
IMG_20181006_121813.jpg
落ち着いて周回してたし気性は良さそう。

距離は1,400大外は不利になりそう。
しかも開幕週だから芝の生育もばっちりでおそらく前が止まらないだろう。

だからスタートを決めてとっとと先行して欲しかったのだが、もっさりとした出でやや後方から。
それでも道中リラックスして走っているように見えたし、直線もいい感じで前に取り付いてきたかな、と思ったらそこで藤田菜七子の乗るゴールデンゾーンにばっちりフタをされる。
これはびっくりした、ベテランならまだしも菜七子がモレイラをけん制?w
なかなかやるね、菜七子。

これでブレーキを踏んだブーザーとモレイラは後退して外に持ち直す不利。
でもそこからぐいぐい伸びて最後はゴールデンゾーンを差し切って勝利。
3着レディグレイも2番人気の馬だし、1-3-2番人気が上位にきて実力通り決まったのだと思う。

口取り写真でのモレイラと関係者
IMG_20181006_124239.jpg
前の人の頭が邪魔w

とにかく着差以上に強い内容だよ。
1400であのロスは痛いと思うのだけど、差し切ったからね。
サラブレッドは繊細な生き物だしあれでやる気無くしてもおかしくない、でもそうはならず走り切った、勝ち切った。
この精神力を高く評価したい。
次走はどこになるかわからないが個人的には京王杯2歳にいってほしい、同じ東京1400だし。
かかっているようには見えなかったから距離伸びても大丈夫そうだけどね、金子さんは朝日FS未勝利なのでここに使いたいと思っているかも。

次の6RはPOG関係ないがユキチャンの仔で白毛馬のハウナニが藤田菜七子騎乗で上位人気だった。
結果は惨敗だったけど。

さて、そこから観るレースは特になく、昼飯、場内散歩や競馬博物館等で時間をつぶす。
競馬博物館ではメジロ牧場展をやってた。
あと、なぜかロードカナロアの蹄鉄が展示されていたのでパシャリ。
IMG_20181006_135427.jpg

そしてメインレースのサウジアラビアロイヤルカップ。
ブーザーも良かったけど、今日はこれを観にきたのだよ。
関連記事:POG2018-19、開幕週からいきなり新馬勝ち!

そう、この時新馬勝ちしたグランアレグリアが放牧から帰り、このレースに登録してきたのだ。

パドックはこちら
IMG_20181006_152627.jpg
画像左端にうつってる白装束ターバンの人はサウジアラビア大使館の代理人の人みたい。
レースがサウジアラビアロイヤルカップだからね。
最初は、すわ王族か、と思ったけどそんな人が日本のG3に来るわけもなく。

正直グランアレグリアのパドックの印象は悪かった。
小足を使ってチャカつく、尻尾を振る、とにかく幼い。
ただでさえ先週の月曜追いからまともに調教しておらず、軽い調整にとどめていたのにこれは。
テンション上がり過ぎると良くないから軽めにしたってことはもっとビシっと追いきるともっとひどいパドックになるのだろうか。
それでも完全アウトというほどでもなく周回重ねることに少し落ち着く。
返し馬から輪乗りにいってまたチャカついてるシーンがあったので、これはやばいなと思った。

体重のプラス18kgは特に心配してなかった。
まだ2歳馬だから成長して当然だし、4か月休み明けだから増えてないと逆におかしい。

不安は的中してスタートは出遅れ。
でも8頭立てだしゆったり追走して直線で捕まえればいいや、と思ったら向こう正面からもう加速して一気に2番手に。
おいおいバテるぞ、これは惨敗か、と思ったら直線入口での手ごたえ問題なく、そのまま突き放し、引き離し、3馬身1/2の着差をつけて完勝、楽勝。

この世代ではトップクラスの評判はダテではなかった。

この日は競馬場まで観戦にいって1日に2レースもPOGの勝ちレースを見ることができた。
しかも家族サービスにもなって、一家団欒もできて。

最高の週末だ。

昨日は夜になってレースを何度も見直し、酒を飲み、ネットの記事をあさり、もう深夜に。

セミリタイアした人で上手く行ってる人は大抵どハマりレベルの趣味を持っていて、その事を考えていたら朝までたってしまうというくらいの人。
そうでなければ、ヒマになった、やることがない、不安になってきた、承認欲求が、、、と何かと理由をつけて労働者に戻るのがオチ。
あるいはヒマにまかせて愚痴をブログで書きなぐったり、ツイッターでちゃんちゃんばらばらやり始めたり。

昨日はほんとにセミリタイアして良かったと思ったよ。
土曜日だから正社員やってても行けたわけだけど、来週の仕事とか、あれこれ不安などは頭の片隅にもなく、とにかく趣味に没頭集中できる、この幸せ。

セミリタイアする人はどハマり級の趣味を持ちましょう。

陰鬱とするわけでもなく、人を攻撃するわけでもなく、建設的で継続的なリタイアが出来ますよ。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最後に批判がきているんで今日は満足したってイメージが消し飛んでしまってますよ

Re: No title

>dedsさん
そうですか。
ただの提案のつもりで批判ではないんですけどね。

おお、東京ですか。いいですね。

強い馬は多少チャカついていても、勝っちゃいますよね~。

パドックでは落ち着かない癖とかもあるのもいますし、挙動みても私はよく分かりません。w

馬体のいい悪いは地方競馬に行くと面白いです。

めっちゃ強そうなのと、走れるのか?ってくらい貧弱なウマがいたりしますよ。

馬体は大体レース結果に反映されてます。(´艸`*)

Re: タイトルなし

>フーテンさん
たまには競馬場もいいですね。
実は僕も良く分かりません、主観で語ってるだけで、じゃあ当たるかっていったら当たりませんしね。
地方競馬といえば笠松は是非一回行っておきたいですね。
そんなに馬体違いますか。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク