FC2ブログ

ラザニアを焼いた。手間のかかる喜び。

(2018-06-22)
関連記事:これが節約家の食卓だ

この記事が案外反響良かったのでまたやってみます。
今回は節約というより、ちょっとカネと手間がかかった料理で、ラザニアです。
またコストと共に進めていきましょう。価格はわりと適当なのもあるけど大体あってるはず。
結構長くなったので料理に興味のない人は途中すっ飛ばして最後のオチや締めの部分だけ読んでくれてもいいです。

さて、まずはミートソース作り、当然手作りでございます。 
総コストは865円だけど、今回のラザニアには5/1くらい使ったので177円。
IMG_20180618_160124.jpg
いきなり完成から見せてるけどこれ作るのに2時間以上かかってる。
この鍋一杯にかかる総コストは
人参1本 33円
玉ねぎ一個 33円
セロリ2本 150円
にんにく 1片 30円
牛豚挽肉350g  349円
トマト缶 2缶 200円
塩、コショウ、ナツメグ 30円
ローリエ1枚 20円
赤ワイン 40円
計 885円

まずフードプロセッサーで人参、玉ねぎ、セロリの順にどんどんみじん切り、にんにくは小さいのでまな板でみじん切り。
フライパンにオリーブオイルしいて弱火でじわじわ30分くらい炒めて水分を飛ばします。
ペーストっぽい状態になったら、別鍋でひき肉を炒め、赤ワインも加えて水分を飛ばします。
このひき肉をさっきのフライパンに足して、トマト缶と調味料類を入れてまた弱火でゆーっくり煮詰めていったのが先の写真ですね。

なお、ラザニアに使った以外の大量の残りはこのようにタッパーに居れて粗熱が取れたら冷凍保存。
IMG_20180618_203033.jpg
4食分パックできた。1食当たり二人分くらいの量なので、奥さんと二人で時間の無いときなどはこれを回答してささっとボロネーゼにして食べるのだ。そのパターンのほうが多いので一人で食べることはないですね。

次にベシャメル(ホワイトソース)を作りました。これは今回使い切りの量をきっちり作る。コストは103円。
IMG_20180618_194638.jpg
バター 1片 50円
小麦粉 30g 5円
牛乳 200cc 38円
塩コショウ 10円

コストは超適当ですがたぶんこんなもん。
バターを溶かしたら小麦粉投入、ベトベトからボロボロになるまで混ぜて、そこから牛乳を少しづつ投入。
少しダマになっても水分を飛ばしていけばペースト状になるのでそこでシェアがかかって細かく潰れていきます、また牛乳を入れて伸ばしてしつこく混ぜればとろとろのソースっぽくなりますね。
混ぜまくるのでミートソースよりこれが一番キツい作業です。

主要2ソースができたのでいよいよパスタを茹でていきます。
使ったパスタはこれ、なんとディチェコ!、高級品?だなー 今回は6枚使用で約160円くらい。
IMG_20180618_160055.jpg
結構前に買ったので価格が分からなくなったのだけど、ネットで調べて大体で。

これをグツグツ4分茹でて
IMG_20180618_195825.jpg
茹で上がったらまな板にしいてくっつかないようにします。
そしてオーブン皿に敷いていきます。
IMG_20180618_200219.jpg
パスタが大きいせいか、ちょっとはみ出ている。
ここにミートソースを乗せ、次にホワイトソースを乗せて、それを3回繰り返して3層にします。

そして、上に振りかけるのはこのパルメジャーノ・レッジアーノだ。今回のコストは50円かな。
IMG_20180618_201438.jpg
高級チーズだよねー、安いレストランで出てくる粉チーズみたいななんちゃって品じゃないから、200gで1千円くらいするもん。
これを贅沢にバラバラと削る。
50円分くらい削ったかなw、ということで50円。
普段からパスタを作ったらよくかけてます。

先ほどの3重にしたラザニアの上にパルメジャーノをふりかけたのがこれ。
IMG_20180618_201554.jpg
良いかんじでしょー、これをオーブンで180度20分でじっくり焼きます。

出来上がりはこれです!
IMG_20180618_203806.jpg
んー、なんかパスタがはみ出ちゃって、重なってもいいから中に押し込んだほうが良かったですね。
久しぶりに作ったのでそのあたりの勝手を忘れていました。
でもこのへりにはみ出したパスタもオーブンの直火でカリっとなって、それはそれで美味しかったよ、ていうかそういうことにしておくw

これをナイフで適当に切り分けて食べていくわけです。
IMG_20180618_204653.jpg
いやー、これが絶品!!、、と言いたいところだけど、普通ですw
でも手間暇かけたぶんの美味しさがありますし、市販の変に甘ったるい品と違ってしつこくないのですよね。
けっこうたくさん食べたのに胃もたれがないというか、そんなに後に残りませんでした。

ここまで、今日のラザニアにかかった総費用は
ミートソース 177円
ホワイトソース 103円
パスタ 160円
パルメジャーノ 50円
計 490円

約500円といったところ。
いやー、自分で言うのもなんですが、これは安いですよ。
店で食べたら2千円くらい取られる質と量ですよ、はい。
もちろん水道光熱費を入れたもうちょっといくけど、それでも600-700円くらいでしょう。

ラザニアだけでも寂しいので、サイドメニューも。
ただし、ラザニア作りで消耗して疲れ切っているので手抜き系で

冷奴 120円
IMG_20180618_203356.jpg
豆腐は1丁まるごと使って98円、上にかかっている鰹節は出し汁を取るときに残ったガラに醤油を足して煮詰めたものです。

枝豆 200円
IMG_20180618_202335.jpg
結構沢山あって400円の品ですが、見切り品で半額200円で買えました。

キャベツサラダ 50円
IMG_20180618_202329.jpg
毎度おなじみ、毎食食べてるキャベツサラダです。まずは野菜から食べることが大事だね。

そしてビールはコロナ、100円。
IMG_20180618_202407.jpg
コロナはスーパーで1本200円前後しますが、量販店で大量仕入れ処分品が100円弱で売られているのを見つけそこそこ買い込みました。
今はビールを飲みたいなと思ったらこれを飲んでます。

これでこの日の晩御飯すべてです。
ここまでの材料費960円、1千円いきませんでした、素晴らしい。
二人の量なので一人分としては500円弱、ということになります。
水道光熱費入れて700円ってとこでしょうかね。

外食でこれと同じ質と量のもの頼んだらもう2千円は軽く超えますね、3千円くらいいっちゃうかな。

時間はミートソース作りが15:00くらいから始めて、だいたい準備が整ったが18:00くらい。
3時間かかってます。
こんな手間がかかるならいくらカネかかっても外食した方がいい、という人もいるでしょう。
それも一理あります。

僕はこういった料理を好きでやっているだけです。
手間がかかるものほど楽しくて美味しい。
全てそろってビール飲んだ時の美味しさといったらw
娘が大きくなって大人と同じものを食べられるようになったら、こういうきちんとしたものを食べてもらいます。
ジャンクフードなんてやめて欲しいですね、超スローフード、これぞ食の醍醐味です。

元々料理好きだったので、結構手間のかかる料理をよくやっていました。
でも仕事で疲れるようになって手抜き品が増えてましたが、リタイア後にまたそこそこ力を入れて作るようになってます。

時間はたっぷりあって、節約になって、美味しくて、体にも良い。
リタイアと料理は相性がいいですね。

リタイアしてやることが無い、という人は料理にハマっていくのも一つの手だと思います。

では、また。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

美味しそうですね!
冷凍品とは違って安心して食べられるし、原価以上の価値がありそうです。
ミートソースは子供の好きなものの定番なので、娘さんも大きくなったら気に入るでしょうね。

Re: タイトルなし

>ganさん
はい、美味しかったです。
娘に食べさせるのが楽しみですね。

No title

おひさしぶりです。
ラザニアを作るときはパスタシートが器からはみださないように切って、ソースはつゆだくだくめにつくってまんべんなくかけると、パスタがソースを吸ってふんわりしますよ。できあがったらパセリなどをふりかけると色合いもよくなります。
ご参考までに

Re: No title

>Purplemoneyさん
お久しぶりです!
おー、なるほど、そのようにやるのですか。
次回参考にします!、今回冷凍したソースを伸ばすときに水分を多くつかってやってみようかな。
パセリかあ、たまに使うぶんには、ですが、乾燥ものを1瓶程度持っておこうかな。
バジルでもいいならあるんですけどね。

うーん、主夫の力!すごいですね
お金をかけずに贅沢で優雅な生活、って感じがします^ ^

Re: タイトルなし

>yamoriさん
そうなんですよ、たいしてカネはかからずとも結構満足度の高い生活は送れるわけで、こういった楽しみがセミリタイアのいいとこです。

No title

主夫力すごいでんな。
私も見習わなきゃね。

料理って案外時間がかかるんですよね。だから昨日の残り物で賄える日はめっちゃ時間が浮く感じがします。

Re: No title

>クロスパールさん
僕も手間のかかることはたまにしかしません。
普段は作り置きとかもよく活用してますね。

No title

今までなんでも効率重視で、時間や手間をかけないようにしていました。
今年リタイアするので料理に凝るのはいいかもと思いました。
ただ食べてくれる人がいないのがちょっと残念。

No title

うちの近所のおじさんは、ピザづくりに嵌っていました。家族だけで食べきれず、我が家にもおすそ分けのようにくれたり。20年以上前、実家にいたときの思い出です。ポテトのピザとか、市販されていないようなピザ、その焼き立ては大変おいしゅうございました!

で、ラザニア。おいしいそうだねぇ。パックの数を見ると、まだまだ何回もできそうですね。味変とかするのかな?、茄子とかほうれん草とか^^

Re: No title

>pinさん
料理は凝ると楽しいですね。
僕は一人暮らしのときからやっているので自分が食べられるだけでも十分満足できますよ。

Re: No title

>煙々さん
ピザも面白いですね。
味は特に変えないですが、アレンジでも面白いでしょうね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク