FC2ブログ

ダービーから一夜明け、セミリタイアのすばらしさを噛みしめる。

(2018-05-28)
このブログではちょいちょい触れてきたが、僕は大の競馬ファンである。

昨日は当然ながら東京競馬場にダービーを現地観戦してきた。

関連記事:日大タックル問題から日本ダービーのサイン馬券予想をしてみる
前日にこういうフザけた予想を披露したが、まあこれはネタなので、この通りには買ってない。

順当に皐月賞上位4頭のBOX、この本線は外れたが・・・

関連記事:娘を連れて初の競馬場
こちらの記事で紹介したコズミックフォース、こちらの応援に行ってきた。
馬券も単勝と複勝を100円ずつ。

無難なスタートから先行集団を観るかたちで進出。
直線余裕をもって追い出し、これは、と一瞬夢をみたね。
最後は脚があがったのか、後ろから迫られて3着。
でも3着、そう複勝が当たり。ブービー人気の複勝。。。
本線のBOXは外れたもののトータルでプラスに。
今年購入した馬券は今日のダービーだけなので、本年の収支はプラス。

大満足だった。
毎年やってるPOGもこのおかげで今シーズンはプラスで終了。

それにしてもGIが終わった後の週末競馬場の寂しさといったらもう。
サザエさんなんとかどころじゃないんだよ。
ギャンブルで散財したマイナスの空気を漂わせて駅に向かう帰宅者の行進、まさに死屍累々という感じ。
はあ、祭りが終わった、明日から仕事か、マジかよ、現実が、うわああああ
という心の叫びがあちこちから聞こえる。
GIの中でもダービーといったらこの思念が倍増する。

そんな中、複勝馬券を当て、さらに明日の仕事もないという幸せ状態。
満員電車ではなく、自転車だから余裕で帰宅。
トリプルヘブン状態だ。
天にも昇る気持ちってこのことだろう。

早期リタイアして自分の好きな娯楽を満喫できるところに住むのは良いと思う。
サッカーが好きならサッカー場近く、山登りが好きなら山にアクセスのいいところ、裁判傍聴が好きなら裁判所の近く。
こういう自在性を発揮して楽しんでもらいたい。

普段はあまり飲まないが、この日は秘蔵?のビールをあけて乾杯、夜になってもまたレースを再生しながらまた飲酒。

人生は一度きりだから、精いっぱい楽しもう。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

最高のダービーですね

行ったことの無い夕暮れ時の競馬場の情景が浮かびました。

控えめに言って最高ですね!

自分もいつかそんな競馬ファン人生を味わってみたいものです。

恥ずかしながらPOGのこと先程調べて初めて知りました。
すごく楽しそうですね!来年は自分もPOGに参加したいと思いました!

Re: 最高のダービーですね

>ひで吉さん
なかなかの情景なので一度は行ってみることをオススメしますよ。
POGはかなり楽しいゲームなので、これまた知り合い等を集めてやると楽しいと思います。
ダービールールの場合、丁度新しいシーズンのドラフトを今頃からやるので、もしご友人で興味のある人がいるならさっそくやってみるのもいいでしょうね。

No title

ストレスフリーな生活は長生きの秘訣じゃないでしょうか。
人生は仕事の為にあらず、楽しむ為にある。思っていても叶える人はごく僅かです。
この楽しさを多くの人に知ってもらいたいですね。

Re: No title

>ASさん
仕事が大好きな人にはどんどんやってもらいたいですけど、イヤイヤ働いている人には是非早期リタイアしてもらいたいですよね。
社会の効率という意味でもそのほうが良いと思ってます。
多くの人にやってもらいたいです。

No title

POGは、なかなか身内では、そこまでディープに競馬する人間がいないので、やったことないですね。

ただ、十数年前は競馬雑誌を買っていた(今考えればもったいないw)ので、雑誌企画のPOGは応募したことあります。
ダービーまでルールで何頭か指名して合計賞金を競う感じだったと思うのですが、当時はサンデー産駒の大物を当てるゲームになっていましたね。

その中で古い話ですが、トウカイテイオー産駒のヤマニンシュクルを指名したときがあって、その年の牝馬戦線は熱かったです。
牝馬ドラフトのダントツ1位は良血馬ダンスインザムードでしたが
ヤマニンシュクルも頑張ってポイントを稼いでくれていました。

長々と昔話をすみません…

Re: No title

>小者さん
その頃も憶えていますよ、もうPOGは20年以上やっているので。
当時はほんとSS産でどれが当たりなの、というゲームで、正直ちょっとつまらなかった印象はあります。
意外な血統で一発当てると楽しいですよね。
今は勝利優先でごりごりの良血ばかり指名していますが、本来はそういう自由な楽しみ方がいいのだろうなあ。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク