FC2ブログ

娘が産まれて9か月経った

(2018-05-29)
早いね、もう9か月。
こないだ産まれた気がするのだが・・・

産まれてからここまで、大雑把にこんな経緯
・1か月新生児
腫れ物に触るように大事に丁寧に扱う時期
・2-3か月
ミルクをやっておむつを交換してとにかく寝てもらう時期
・4-6か月
首が座って抱っこがしやすくなる、夜泣きなど起きる時期がバラバラに。外出もできるように。
・7-9か月
ハイハイやつかまり立ちが出来るようになり、あちこち移動するように。

特にこの1-2か月での成長がすごい。
こないだまで寝がえりがやっとだったような気がするのだが、もう座ってハイハイして転んで起きて、捕まって立って、あちこち動くようになった。
だからちゃんと見てないと何をするかわからない。
ぶつかって怪我したり、小さいものを口に入れて飲み込んだり、そういうことをしないように監視。。。
これでも保育園に入れてるからまだラクなんだけどね。

そして発声が多様になってきた。
3か月くらいまではピギャーと泣くだけだったのが、今は
ダッダッダア、ウニャー、フウなど、色んな組み合わせが。
明らかに言いたいことがあるのでは、という感じ。
犬猫に鳴き声の違いがあるようなイメージ。

あと3か月経てばもう1歳だ。

こんな感じで20歳まであっという間なんだろうな。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うちは今中学生ですが、ほんとあっという間でしたね。
今思えば2歳までが一番かわいかったです(過去形・・・)。

Re: No title

>モカさん
気が付いたら中学生って感じですかー。
2歳までですね!、今を楽しまないと。

>20歳まであっという間
ほんとに今を大事にしないとですね!!
なおさら仕事してる場合じゃない、、、

Re: タイトルなし

>yamoriさん
今を大事にですねえ。
仕事してたら大後悔してるとこでした。

No title

義姉に「動かないうちが一番ラクだよー」と言われてたのがホントにその通りでした。
我が家は来月で4歳ですが、何やらかすか分からないので未だに目が離せません。
これもいつか思い出話になるのでしょうか。
触れ合える時間はホント貴重ですね。子育てをママにばかり任せるなんて勿体無さ過ぎです。

Re: No title

>ASさん
動かないうちは寝かしておけば大丈夫ですもんねえ。
4歳でもまだまだですか。
子育ても楽しいので男もどんどんやったらいいですね。

No title

順調に成長していますね。
病気もないようだし安心ですね。

これからもまだまだ、楽しめますよ。
たしか1歳になるまでは室内ではいはいですよね。
娘を放り上げて遊んだな。
1歳過ぎると歩き始める。外に散歩に出られるよ。
2歳になると公園めぐり・・・
毎日、新しい発見があるかも。
いっぱい娘さんと楽しんでね。

Re: No title

>さいらさん
お久しぶりです。
腹を壊したりくらいはあるんですが、重篤な病気はないようで安心してます。
一緒に歩いて散歩楽しみですね、歩幅が違うのであわせるの大変でしょうけど。
バギーで公演はでかけているんですが、自分で歩けるともっと楽しいでしょうね。

もうすぐ2歳です

こんにちは。
もうすぐ魔の2歳児になります。随分前から「イヤイヤ」と言ってます。まだ名詞すらあまり出てこないのに、「イヤイヤ」だけははっきりと言ってます。最近は、家でも外でも地面に寝転がってイヤイヤしてます。どこで学んだんだか。

Re: もうすぐ2歳です

>DaiPonさん
イヤイヤ期ですかー、怖いなあ。
保育園とか人が集まる所で学ぶのかもしれませんね。
寝転がられてもなあw
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク