FC2ブログ

娘の画像共有にgooglephotoが便利

(2017-12-10)
子供が出来たら大抵の親は自分の子供の写真を撮りまくるんだろう。
ウチもそれなりに撮っている。

僕が撮った画像を奥さんに見せたり、奥さんが撮った画像を僕が欲しいからと送ってもらったり。
さらにウチの親も孫の写真を送れというからメール添付で送ったり。。。

なんかこのやり取りが面倒になってきたので、奥さんがgooglephotoの共有を使おうと提案してきた。

これが非常に便利!

元々僕のスマホで撮った画像は僕のgooglephotoに入るようになってる。
WIFI環境になったら自動的にアップする仕様。

その中から僕の娘関連の画像だけ取り出してアルバムを作ることができる。
該当画像はアルバム作成時に顔認証でだいたい選んでくれる。
後ろ姿とか娘がそもそも写ってないけどでも関連画像というものは当然選んでくれないのでこれは手動で追加。
そしてgoogleのアカウントを持ってる人間をこのアルバムに招待して共有状態にできるのだ。

母親のgoogleアカウントは以前帰省したときに作っておいたからこれを使えばいい。
奥さんとウチの母親を招待して共有し、これで3人ともここに観に来れば画像が観られるようになった。

操作がよく分かってない母親は何をしでかすかわからないので、「閲覧する」「コメントする」だけに機能を限定しておいた、こういうこともできる。

奥さんは自分のスマホ等で撮った画像をこの共有アルバムにアップしていくので僕もそれを見ることができるし。

お互い、これはいらんな、と思った失敗画像や似たような構図の画像は自分のスマホの段階で消去しておく。

今はデジタル製品があちこちにいろんな形であって、どこに何があるか分からなくなりがちだからこういう共有一括管理はラクでいいね。

ウチはこんな感じでやっている。

最初の頃はバシャバシャ撮っていたが、増えすぎても見直すのが辛いので1日せいぜい1枚程度厳選して残すのがいいね。
それでも年365枚か、10年で3,600枚ほど、20年、成人するころには7,000枚くらい?
いや、途中で飽きてほとんどアップしなくなることもあるだろうな、あるいは当人がもういいからと撮影を拒否ることもあるだろうし。

それでも数千枚撮るのは間違いないだろう。
容量制限大丈夫かな。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク