FC2ブログ

今後カネを使ってもいいと思えること

(2017-12-09)
このブログもそうだし、早期リタイア節約系のブログはどれもあれをやめようここを絞りましょう、という内容が多い。
節約話はさすがに行きつくところまでいってると思うので、逆に個人的にはこういったことならカネを使ってもよい、と思えることを並べてみる。

・娘の生育や生活にかかわる必要経費
子供が出来たので、当然。
粉ミルクとかおむつとかが切れたときに、いや来週の特売までまとう、なんてわけにはいかないw
できるだけ効率よくストックはするが、通常価格で買うなどの行為が仕方がない場合もある。
将来は通常の食費も増えるがこれもできるだけ良い食材を買ってしっかり食育をしようと思ってる。
ここにカネを使うのは意味があって納得がいく。

・娘の教育費や経験にかかわる経費
先々色々とあるだろうね。高校までは無償化してるらしいけど大学にいくとなったらかかる。
それをカネが無いから、とか、いや節約的にこっちの道にいけ、とは言いたくない。
学生の時に旅に出たいとなったら資金も出してあげたい。
教育や経験にかかわることはできるだけかなえてやりたい。
ただしオモチャだ服だとかのモノはほぼ買う気が無い、よほど記念日的なときだけ。
物欲まみれの浪費家にしてしまっては本人がかえって可哀想だからね。

・自分では作れない外食
先日ラーメンを食べにいったが、ラーメンってスープを寸胴で大量に煮込むとか自炊ではとてもできないのよね。
僕は料理ができるので外食した時に
こんなの俺でも作れるじゃん、しかもこの値段!
と思ってしまう。
だから基本的に外食が嫌い。まずいとかじゃなくて、どうしてもそういうコストパフォーマンスが気になってしまう、これも一種の貧乏性なんだろうけど。
もちろん寿司なんかもイイね、自分では握れないし、あの種類のネタを確保するのは無理だから。
回転なんかの安物じゃなくて、ちゃんとした寿司屋がいい、そのほうが満足できる。

・引っ越し費用
自分は一生賃貸派なので人生これからも何度か引っ越しはすると思う。
特に娘を自立させてからの第二の完全自由人生はいまからけっこう楽しみ、20年以上先だろうけど。
北海道にいくのか沖縄なのか海外なのか、あるいはそれらを渡り鳥のように回るのか。
こういった経費は楽しいからケチらないで使うと思う。

・友人との交際費
リアルでもネットでも仲良くなったら家に呼んで飲むことがある。
こういうことにカネを使ってもほとんど気にならない。
またかつての後輩とかにあったらできるだけ奢ってやりたい、安いとこ行くけどね。
人のために、というと聞こえはいいが、実は自分が気持ちいいから、というのもある。
ボランティアが最大の幸福感という説があるが、ようはそういうことだろう、ひとのためにカネを使う、何かをする、というのは実は自分が一番気持ちいいのである。

・親孝行経費
母親もかなり高齢になってきた。父は既に他界していない。
母親を数年前にタイに連れていったが、来年は沖縄に連れていこうと思ってる、もちろん旅費経費は僕持ち。
孫も一緒に連れていけばいい思い出になると思う。
あと少ししたらタブレットをプレゼントしてたまには孫とネットで顔を見ながら会話できるようにしようかとも思ってる。
実家に帰る回数も少し増やそうかと思っているし、こういった母親向けの金遣いは多少増やしていく。
親孝行したいときに親は無し、というからね。

・猫
先々、猫を飼う可能性がある。
猫そのものは血統種にはこだわりはなく雑種で十分だし、処分前のを引き取る形でカネはかからないようにする。
去勢費用とかエサ代とかトイレ費用、また最期に面倒を見る費用など、このあたりは惜しむことはないだろう。

こんなとこである。

こうして並べてみると、自分の物欲的に使うことは一部の外食と引っ越しくらいでもうほとんどない。
モノには本当に興味が無くなったのだ。
今着てる服が一生持つならそれこそ服代なんて1円もかけなくていい、実際には破れたりして買うこともあるだろうけど。

ここに挙げたこと以外は、これまで通り、いやこれまで以上に節約を磨いてセコく堅実にやっていくだろう。

節約が行き過ぎてカネの使い方が分からない人は、自分はこの事ならカネが使える、という洗い出しをすると面白いかもよ。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は子供がいないので娘関係は除外させてもらうとして、外食、引越し、交際費、親孝行は同じですね。この記事を読んで他にお金を使いたいと考えていることはあるのかなと自問自答してみたけど、特になかったですね。

私の場合は娘を妻に置き換えてもいいかもしれません。

お金を使いたい興味がなくなったのは今まで色々と経験してきたからでしょうか? 私もほんとお金を使いたいって思えるようなことがなくなってしまいました。

No title

価値観(お金の使い方)にとても納得です  
    
今風なパパママでないのに感心です
 
服とか外食とか見栄えでなく内面の向上に金使うって素晴らしいこと

気を緩めると下らない大騒ぎの子供イベントに大金持って行かれますからね
(我が家はかなりの失敗ですが)

心に残るような色んな体験を家族でする方が数倍価値ありますよ

No title

金を使ってもいいと思えることがあるってのは、
招き猫さんが、自分の生き方・暮らし方がはっきりとわかっているからだと思います。

お金は使うもの。 しみじみ~

Re: No title

>クロスパールさん
リタイア達成して物欲が無くなると、だいたい皆同じ傾向になっていくのかなあ。
奥さんに一杯使ってあげてください、僕も子供が居なかったらそうしてたと思います。

Re: No title

>あつこさん
今風な親というのはやはりブランドもの着せて高額な行楽地いって、、ということなんでしょうかね。
周囲の圧力に屈せずに自分たちの方針を貫きたいですね。
まずは家族で、そのうち一人で色んなことを経験していって欲しい。

Re: No title

>名無しさん
さすがに40年以上も生きてるとあれがよかった、これは無駄だった、ということが分かっているのでしょう。
お金は使うものですが、納得のいく使い方をしたいですね。

No title

やはりモノより思い出、ですかね。
自分自身を振り返っても、プレゼントされたり買ってもらったモノよりも、あんなトコに連れてってもらった、とかあんな事して遊んでもらった、のほうが記憶に残ってたりします。
自分も娘には好きな道を進ませてあげたいと思いますが、その為の選択肢を示してあげるのが親の役目かなと思ったりします。
自分に子供が出来ると、親がどれだけ自分に愛情を注いで育ててくれたのか、よく分かりました。
無償の愛、とはこういう事を言うのかもしれません。

Re: No title

>ASさん
はい、思い出が重要ですね。
実際僕もモノはほとんど覚えてないですが、経験したことは覚えています。
子供には色んな可能性を考えてあげたいですねー。

No title

家族の為にはケチらないのは、素晴らしいです!特に親孝行経費とか。

自分も、ただ通帳の数字を増やす為だけにド節約生活する気にはなれません。

お金をどう使うかは、その人の価値観次第ですが、我々のような家族持ちリタイアーの場合は、
家族に使うのが自分の幸せでもあるんですよね。



Re: No title

>山中一人さん
はい、それもこれも結局は自分が満足する使い方だからであって、巡り巡っては自分のためなんでしょう。
自分の幸せ追求のためなら使いがいがありますね。

うちにも間も無く1歳になる娘がいますが、大納得です。
外食に関しては、私もラーメンと寿司だけ時々食べるくらいなので驚きました。
高そうなパスタとか家で作れちゃうなぁ、原価安そうだなぁとか思ってしまいます。

あと女の子アニメのプリ●ュアとか、大人の事情かなんなのか、毎年キャラクターが変わるので、そういうものとの付き合い方も考えなきゃなと思う次第です。

Re: タイトルなし

>クロさん
寿司、ラーメンは自分じゃなかなかできないですもんねえ。
パスタなんてまさに自分でもそこそこのものができますね。

プ〇キュアは今から恐ろしいですねw
毎年キャラが変わるのもその度にフィギュアだとか関連グッズを売るための戦略でしょう。
誕生日くらいにあげるかもしれませんが、要求されるたびにあげることはしないと思います。

No title

私は孫と旅行につかいたいなあ。

Re: No title

>たんちんさん
それもいい使い方ですね。
僕の場合、孫を見られるかどうか。。。
30年後くらいとするとギリギリです。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク