FC2ブログ

早期リタイアの障害になる人たち

(2014-05-15)
いきなりサプライズもあれなので、周囲にはたまにそれとなく早期リタイア願望を話したりしています。

そうすると当然良く思わない人もいます。

まずウチの母親
「せっかく入った会社を辞めるな、働くのが当然、将来が心配だ」、と。
これはまあ労働が全ての団塊世代なので、いまさら説明してもなかなか理解はしないでしょう。
こちらもいちいち自分のやり方を親に相談するような年でもないので、やる時は勝手にやりますから、あまり深刻には考えていません。実は引退したよ、のように事後報告でいいでしょう。

もう一人はウチの奥さん。
「引退はいつでもどうぞ、好きなことをやったらいいじゃない」、と理解のある感じ。
ただ問題は彼女がやや浪費家なところ。
もし彼女が僕と同様の節約家、投資家だったらもう既に引退しているかもしれません。
彼女は外食が好きで、お金も気にせず使います。
都心のいいところがいいと高いところに引越しをしたがります。
これをなだめて何とか今の支出ペースを維持しています。
引退そのものには理解があっても、経済面で脚を引っ張られています。
パートとちょっとした自営業で稼いでいますが、ほぼ使い切っている模様。
彼女の貯金が2-300万円あるらしいけど、僕はこれは計算に入れずリタイア資金を考えています。
高額なブランド品購入や、サラ金でカネを借りてまでの豪遊というのはしてないので、そこまで深刻ではありません、単に貯まらないというだけで。
依存心全開の専業主婦女じゃないので、高額な収入を要求されるわけじゃないのでそこは助かります。
以前に僕が無職だったときは彼女には逆にヒモをやらせてもらいましたしね。
欲を言えば後少し節約意識があったらな、と思いました。

これから早期リタイアを目指す若者はパートナーはしっかりその線で選んだほうがいいと思います。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

親世代にはたぶん受け入れられない行動だと思います。(いや、たぶん人によるかな)私の場合は自分の親や家族は賛成ですが妻の親は大反対の感じです。
>これから早期リタイアを目指す若者はパートナーはしっかりその線で選んだほうがいいと思います。
深みがありますな~。投信の信託報酬のようにボディブローで効いてきそう><

No title

> 「引退はいつでもどうぞ、好きなことをやったらいいじゃない」

えらく自立心のある奥さんですね。旦那が辞めても自分は辞めないという意志を感じる発言ですが、それなら多少浪費家でもいいんじゃないですかね。一緒に無職になる日が来た時には節約を覚えてもらえば困りますがw

No title

>クロスパールさん
妻の親が大反対ですか、そっちまで同意を得ないといけないのも大変ですね。
もっともやる時は同意などなくてもやってしまえばいい、と思いますけどね。
信託報酬などの諸費用は当然安いほうがいいですねえ、、、

No title

>prireさん
そうですね、自立心はあります。自分の仕事も持ってますし。
もともと僕がこんな男なので、自然とそういう女性を選んで見つけていると思います。
依存心かたまりの女性は嫌いだ!って常日頃から言ってましたからねw
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク