FC2ブログ

郵便局に転送届を出す

(2019-05-31)
先日郵便局に転送届をもらいにいった。

ネットでもできるようだが、ネットの場合、確認の電話がかかってきてそれで承認するしくみのようだ。
紙の転送届を出すとそれだけで完了するので紙で出すことにした。

1枚の紙で家族3名分すべて申請できる。

これを出しておけばまずしばらくは大丈夫。

銀行、証券、カード、その他住所登録のあるサービスが何十件とあるが、それらを余すことなく全て完璧に変更するのはたぶん無理。

完璧にやったつもりでも、年に数回しか利用しないアカウントなどはわすれがち。

でもこの転送届を出しておくことで、万一旧住所に郵便が送られても新住所に転送してくれる。

その都度直していけばいい、ただし転送期間は1年間かな。

住所変更についてはまず運転免許証を持ってる人はそれからやることをオススメする。
自治体にもよるようだが、水道料金のレシートみたいなのがあればそれでやってくれることもある。
つまりタダだ。

そして銀行証券その他の住所変更は大抵運転免許証の写しやPDFなどがあれば出来るパターンが多いので、以降の住変が全てタダになる。

その都度住民票写しを出していたらその度に300円くらいかかっちゃうからね。

住所変更手続きでお金なんてかけたくないしね。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

死ぬまでにやってみたいこと

(2019-05-30)
aabbcc.jpg

このような質問をいただきました。

ブログ開始当初にこんな記事を書いています。
死ぬまでに生観戦したいスポーツイベント10

スポーツに関してはこんなところでしょう、今でもそんなに変わってません。

しかし、その後、子供もできて地方移住することになって、とブログ開始当初より環境が激変しましたので、スポーツ観戦に限らず、死ぬまでにやりたいことを考えてみたいと思います、バケットリストってやつですかね。

当たり前ですが、明日死ぬかもしれないし、10年後20年後30年後かもしれない。
やりたいことといっても悠長なことは言ってられないわけです。

100個もあげられないので10個程度で。

1、渡り鳥生活をする
このブログでちょいちょい書いてきましたが、夏だけ北海道、冬は沖縄もしくはタイや台湾、春秋は東京その他、という生活がしたいです。
今は娘が小さいので不可能ですが、育て終わったらやりたいですね、娘の学校の春休み夏休みを利用してシミュレーション的なやりかたなら数年後にも出来そうです。
家を買わない非定住、放浪志向なので是非やりたいですね。

2、米国ロードトリップ
レンタカーをして、米国内をドライブ旅行。映画なんかでよくあるシーンですが、僕も20代学生の時に一回やりました。
すごく楽しかった思い出があるのでまたやりたいです、奥さんと娘を連れていくことになりそうです。
ついでにアメフトの試合もいくつか現地で観ようかな。

3、配当金>生活費の実現
これは投資の目標ですが、株やETFなどからの配当金が世帯の生活費を上回る状態。
financial freedomってやつですね。
ぼちぼちとインデックス投資で買い進めつつ、暴落時には多めに突っ込み、という構えでやってますが、いつのことになるやら。

4、JRA全10競馬場訪問
競馬が好きなので東京競馬場にはたまにいってます。
これまで函館、新潟、小倉、以外の7場所は全て行きました。
近いうちにこの3つに行きたいと思います。

5、母親を連れて海外へ
また旅行ですが、母親が体力のあるうちにもう一回くらい海外に連れていこうかなと思っています。
台湾くらいなら行けるかな。
これはわりとあっさり出来そう。

6、POGでダービーを勝つ
このタイミングなのでうっかり競馬ネタを二つも挙げましたが、僕はまだ仲間内POGでダービーを勝ってないという。。。
死ぬまでに絶対一度は勝ちたいです、できれば現地観戦で。

7、猫を飼う
これもやりたいですねえ。ただ猫を飼ってしまうと長期の旅行に行けないなどの弊害があるのでいろいろと模索しそうです。
とりあえず地方移住後は近くの奥さんの実家に猫がいるのですぐには飼わなくてもいつでもモフれるのですが。

8、地中海の離島にいく
ギリシャに行った時に地元の知り合いに離島に連れて行ってもらったのですが、すばらしい環境でした。
何がすばらしいってなにもないところ。
白い家と海と猫だけ。最高だったなあ、また行きたい。
欧州なので物価は高めだけど、もし金銭的に余裕ができれば1の渡り鳥生活に例年の予定として組み込んでもいいかな。

9、FF7リメイクをプレイする
ゲームにはほとんど興味が無くなったけど、これだけはちょっと気になってます。
ゲーム機本体とソフトで4-5万?、3部作になるという話だからもうちょっと行くかもしれない。
たかがゲーム一本にそんなに使うか、実はハードルが高い。
いっそのこと10年以上やり過ごしてかなり後になってアーカイブ状態になってから安くやるという手もありますが。。。
娘が小さいうちはゲームやる時間なんて無いから本当にそうなっちゃうかもしれない。

10、娘を無事に育て上げて送り出す
もうこれしかないね、1-9の目標は全部できなくてもこれが出来ればよろしい。
それ以外に望むことはないなあと言ってもいいくらいです。

死ぬまでにやりたいことはこんなところです。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ワーカホリックはなかなか深刻な病だな

(2019-05-28)
先日のダービーの後、都内某所で学生時代の友人と会った。

その人はまだまだバリバリのサラリーマン。
でも夫婦仲が悪くて全然会話が無いそうだw
これでも俺は稼いでいるほうだし土日には飯だって作ってるんだけどなーって。
毎日遅くまで働いて家計に全部入れてるのに。。。と。

でも何かがいけないんだろうね。

またその人の上司は昔勤めてた会社のストックオプションだかでおそらく何億も持ってて、もはや働く必要がないのに働いてると。
子どもにプラプラ遊んでる父親を見せるわけにはいかないし、働く背中を見せたい。
んだそうだ。

これもなー、ちょっと違和感があった。
実際、奥さんからはもう辞めたらと言われているそうだが、本人がかたくなに働きたいらしい。

なんとなくわかる。

これらの人はやっぱりワーカホリックなんだろう。
仕事以外にやることは無いんだな。
働くにしても週3にするとか、16:00上りの時短にするとか交渉できそうなもんだが、それもする気はないだろう。

そういう人には大いに働いてもらって経済を回してほしいので止めることは無いが自分は共感できないな。

日本では家庭第一という発想はなかなか根付かないようだ。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コンビニは限定的な使い方しかしていない

(2019-05-28)
aaaccc.jpg

このような質問をいただきました。

どこ派もなにもそもそもコンビニはほとんど使いません。
節約してローコスト生活のセミリタイアなら基本的な買い物はスーパーで済ませるでしょう、それも特売品や見切り品が中心です。

それでもこの大手三社のコンビニを使うことはあります。

・ローソン
今はここが一番多いですが、ローソンお試し引換券ですね。
かつてはサークルKサンクスのポイントDEクーポンというのがありましたがファミマに吸収されて無くなってしまいました。
今はポイント格安商品ゲットのチャンスがローソンしかないですね。
普段使いのクレジットカードをリクルートカードにしてリクルートポイントをためてそれをポンタに交換。
お試し引換券でビールを入手してはたまに飲んでます。
また最近利用したメルペイというQRコード決済で使えるようなので、先日のGW大盤振る舞いキャンペーンの時に利用しました。
そういう機会があればまた利用しそうです。

・ファミリーマート
次に使うのがここで、メルカリの発送に使ってます。
あとATMがEネットというピンクのやつならば新生銀行のTポイントプログラム対象なので、わざわざ1,000円の引き出しと入金をすることがあります。

・セブンイレブン
一番使わないのがここで、nanacoクレジットカードチャージを利用して税金社会保険料を払う場合です、つまり年に2回程度。

こんなところですね。

ATMについては僕の新生銀行(ゴールドステージ)の場合、ファミマのEネット、セブンイレブンのセブンATMなら無料で使えるので
たまーに使うことがあります。
これも以前に比べたら格段に減りましたね。
近所のスーパーはほとんどクレジットカード使えるし、1557の配当などたまに現金が手に入るとそれだけでしばらく財布の現金がもってしまい、現金を下す機会がほとんど無くなりました。

電子マネーもどんどん普及していってるようだし、いずれATMは要らなくなるかもね。

以上、僕のコンビニ活用例でした。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

10年ぶりにウォーキングシューズを購入

(2019-05-27)
先日、靴のソールがつま先から全体の1/3くらいべろんとはがれた。

どっかにつま先を引っかけてそれでいっちゃったみたいだ。

べろべろとして歩きづらい。

そこで新しく靴を買うことにした。

実に10年ぶりだ。

セミリタイアするような節約家は物持ちがいいが、この靴も10年以上はいて壊れるまで使ったので大満足。

amazonで物色したらそんなに安そうでもなかったので近所の靴量販店で探す。
やっぱり試着して感触もみたいからね。
前回と同じニューバランスで。
靴はケチらずしっかりした商品を選びたい。

10年も履いたら安物との差額は微々たるものになるしね。

北陸に行くことを考慮して裏がごつごつギザギザして雪道や凍結路でもすべりにくいものにした。
上もメッシュ全面よりは水を通しにくいタイプで。

お値段は少々張った、8千円弱。

さあ、この靴も10年は履きたいね。
その頃はもう50代半ばか。。。

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク