FC2ブログ

来月から短期で労働者復帰する。圧倒的じゃないか、わが国の人手不足は。

(2017-12-27)
以前に派遣を探しているという記事を書いたが、本決まりになった。
1月から3月末までの3か月短期で派遣でちょい働くよ。

僕が探していた条件は
・自宅から徒歩や自転車で通える(通勤電車なんか乗りたくない)
・短期で2-3か月程度(長期労働社畜に戻るつもりはなく、税金的にも少額だけ稼ぎたい)
・残業や休日出勤が無い(娘の顔を見にさっさと帰りたい)

こんなところ。
そんな都合のいい条件があるわけ・・・ありましたw
自宅から自転車で行けるところで1月から3月末までの短期契約。

さすが東京だね、人手不足が半端ないわ。
だってこの仕事も探しに探して、、、じゃなくて、派遣のアカウントで2個ほど応募した中の一つなのよ、余裕すぎ。
これで2015年リタイアの翌年から3年連続で短期のつまみ食い労働が成立

2016年:11-12月(2か月)
2017年:1-3月(3か月)前年の仕事の更新契約
2018年:1-3月(3か月)予定

いずれも自宅から自転車で通っており、通勤電車は乗ってない。
残業はちょっとあったけどね。今回の仕事も残業は基本無いと言いつつちょっとはあるだろう。

最近は年間2-3か月だけ働くセミリタイアが理想と書いてきたが、まさにそれを実践している。

平日日中の育児フル参加ができなくなるのは残念だが、基本は定時で帰られるのでまっすぐ帰れば僕が娘を風呂に入れることも寝かしつけもできる。
自転車で行ける距離だから朝も遅めで、ちゃんと顔を見られるし。
残業ばっかでお父さんの顔を忘れちゃった、なんて事態にはならないだろう。

この労働つまみ食い人生も再来年2019年が最後かもしれない。
2年後には奥さんの実家ちかくの地方都市への移住が計画されているからだ。
地方都市でもいいバイトがあればいいんだけどねえ。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

楽天銀行に余剰資金を集めることにした

(2017-12-26)
楽天銀行の口座を持って、楽天証券との連携サービス、マネーブリッジをしている。
このマネーブリッジの金利が0.1%ということで普通預金としては最高クラス。

以前から複数の銀行口座の預金や証券口座の余力を楽天銀行に集中させようかと思いながら全然やってなかった。
一番の理由は「面倒くさい」から。
いくら金利がイイといっても0.1%の世界だからね。。。そこまでやるかという。

もう一つの理由は株95%現金5%というポートフォリオを目論んでいたので資産の中でたかだか5%の現金の金利なんかどうでもいいわと思っていたこと。
しかし相場が上がり続ける中でさすがにこれは現金保有率を上げようと現在30%ほどの現金を持っており、しかもこれをいつか暴落や大幅調整時に仕込もうと思っていながら結局1年経ってしまう。
2018年もダラダラ上がり続けてしまうのではないか。
であれば、使い道のない現金は少しでも金利のいいところに預けておこうと思った。

躊躇していたもう一つの理由は、この楽天銀行の口座は奥さん名義であって、もし集約したら僕の口座から奥さん名義口座への移管になり、税務署から生前贈与なので贈与税がかかりますよ、と言われるのではないかということだった。
しかし色々調べてみると実質の管理人が当人の場合は奥さん名義でも何でも同一とみなされ、贈与税がかかることはないようだ、そりゃそうである。
この楽天銀行の口座は僕が資料取り寄せて開設をしてるし、奥さんにはささっと説明して署名だけしてもらい、カードやら何やら全て僕が管理している、つまり実質僕の口座、だから問題ないだろう。
そもそもこんな少額で税務署が何か言ってくるとも考え辛いが、一応受け答えは想定しておかないとね。

少額といっても僕個人としては1千万くらい動かすことになるのでそれなりの金額であり手間だ。

松井証券、SBI証券、新生銀行あたりに分散しているカネをすべてかきあつめてごそっと1千万少々動かす。

そして、観楓さんの記事にあったように、楽天銀行のキャンペーンがあったのを思い出した。
お預かり資産残高10万円以上増加で楽天スーパーポイントプレゼント

自分の場合は十分最高ポイント付与(600)を狙える、今年中にやっておこう。
一つネックは新生銀行の2週間満期預金がけっこうあって、これが今や0.03%というショボい金利。
これを今から自動解約にしても2週間超えるから来年になってしまうものがあるのよね。
まあしゃーない。

付与されるポイントは期間限定ポイントだが僕の場合は楽天モバイルで消化できるから問題無し。

キャンペーンも含めて同様の事をこれからやろうと思う人は是非年内にお忘れなく。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

親戚宅のクリスマスパーティに参加する

(2017-12-25)
昨日、奥さんの妹がクリスマスパーティをやるということで僕も参加した。

例年だったら、あっそ行ってらっしゃい、と僕は断って奥さん一人で行ってもらっていたが、今年はウチに娘ができたというので、是非家族での参加をというムード。

そうねえ、たまにはそういうベタなイベントもいいかと。

子無しリタイアがほぼ決定と思っていた昨年までは、そういった俗世間のイベントとはしっかり離れて完全に我が道スタイルの娯楽人生を送るつもりだったが、やはり子供が出来たことで若干意識が変わった。

いずれは娘のためにサンタさんのクリスマスプレゼントだよ、という茶番・・・じゃなくて素敵な演出をしないといけないからここは予行演習も兼ねて。

奥さんの妹宅には5歳になる男の子がいるのだが、もうすっかり成熟した印象で、サンタだのなんだのはもうすでにどうでもいい感じだった。

メシを作って、食後にケーキを食べて、部屋の中にはクリスマスツリーがあって。。。
なんとなく参考になったよ。

僕はローストビーフを作って持っていった。
レシピはこちらの記事で紹介したのと同じ。

今年2度目のローストビーフ作成となったが、なかなかいい出来で、これは失敗しようがないなかなかいいレシピである。
クリスマス関係なく、今後安い牛モモ塊を見つけたらたまにはやりたい。
こんな感じで親戚や知人宅に招かれた時の格好の手土産にもなる。

今年最高のクリスマスプレゼントは子供を授かったことだよ。

なんて模範解答で締めておこう。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

天は自ら助くる者を助く

(2017-12-24)
天は自ら助くる者を助く
Heaven helps those who help themselves.

いい言葉だなー。

小中の記憶はもちろん、高校時代の記憶もほとんどないが、この言葉は覚えている。
たしか英語の授業で出てきた。
HeavenはGodにも置き換えられるらしいが、ユダヤ教キリスト教などの一神教時代より前からある言葉なのかもしれない、だからHeavenなのかな。

授業中に一人、頭の中で、そうだそうだ!、その通りだ!
と思っていた。

どうも自分には自己責任の感覚がこのころからあったらしい。
良い結果が出るのも本人次第、悪いことが起きてもそれも本人次第。
努力したり、何かをしようとしている人には良いことも起こるし、また起きたときに行動しやすい。

天はただボケっと努力もしない人間に幸運をもたらすことはない。

投資界隈で良く出る話題、
投資をしてる人間が儲かって、その他の庶民には恩恵がないというが、それは投資をしてないんだから当然だろ
という意見。
僕もそう思う。
投資をする人はまさに、「自ら助くる者」、だ。
少しでも豊かな生活や、カネに困らない状況を夢見て、なけなしのカネを真剣に考えて有効な使い方を探し、節約をして種戦を貯めてリスクを取って投資してきた。

だから今、天がこの人たちを「助くる」のは当たり前。

情報が無かったという人は、自ら助くる努力をしてないからそもそも情報に到達していないので、これまた当然。

投資している人としてない人で現状差があるとしたら、そのスタートラインははるか以前からあったということ。

これは投資だけに限らずなんでもそうで、
物事の結果にごちゃごちゃと恨み節を言うだけの人は、今からでも遅くないから、「自ら助くる」ことをしなさい、としか言いようが無いね。

以上、クリスマスイヴっぽい記事を書いてみたよ。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

お風呂の水を洗濯に流用して水道代を節約

(2017-12-23)
これはやってる人多いだろうね。
僕はやってなかった。
だって2か月に一回の水道代が4千円から5千円くらいで多少使ってもそう大きな変動は無かったからね。

ところが先月請求の水道代が跳ねたのよ、一気に7千円台に。。。
検針に来た人も、いちおう知らせてくれた。
大きく動く場合は引き落とし明細を入れるだけでなく、いちおう口頭で注意してくれるらしい。
でないと水漏れしてるとかの可能性があるからだろう。

ただ、この時ウチは水漏れはしていなかった。

原因は、、、やはり子供だろう。
毎日風呂に入れてる。
洗濯物も大量に出る。

これは節約し甲斐がある金額になってきたな、ということでお風呂の水を流用することにした。

お風呂から洗濯機へ水を運ぶには一般的には電動でウインウイン吸い込む器具を買うんだろうけど、そこまではしたくないのと、ウチはお風呂と洗濯機の距離がわりと近いのでバケツで手でやることにした。

大き目のバケツがあったので、これでバシャバシャと5杯くらい入れれば洗濯一回ぶんくらいになる。

リタイアして運動不足なのでこれくらいやっても逆に体に良さそうだ。

これで来月以降の水道代がどのくらい落ち着くかチェックしていこう。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク