FC2ブログ

3連休の最終日は府中の東京競馬場で過ごす

(2014-11-24)
相変わらず、連休だからといって特にイベントを仕込む気のない自分。
観光的なことをしたって、どうせ混んでるし、高いし、いいことは余りない。

というわけで3連休も昨日の友人とのお茶を除けばがっつり自宅待機の時間が多かった。

そんな中、今日は府中の競馬場まで出かける。
目的はメイン11Rの東京スポーツ杯2歳ステークス
来年のクラシックを占う登竜門的なレースだ。

僕の参加POGからは他人の指名馬だがアヴニールマルシェという馬が出走しており、この馬が一番人気。
このPO含め数人で現地まで観にいった。
アヴニールマルシェを指名している当人以外は当然ながらこの本命馬に勝たれては困る立場で、いろいろと模索しながら会話を楽しむ、こういったところがPOGの楽しいところだろう。
レースはアヴニールマルシェもスタート良く、好位のインで折り合う。
この時点で、勝たれたな、これは、と思った。
ただし、4角回って直線に向かうところで騎手の北村がヘグったのか、馬のリアクションが悪いのか、思いっきり前をカベにされて進路を失う。
外からは他馬にもかぶされ、これは惨敗もあるか、というところ、直線半ばから隙間を見つけて突っ込みそこから一気に伸びてきた。
普通はあの時点でやる気を無くすものだと思うが、この馬はなかなかのものである。
ただしこの馬以上に伸びた馬が一頭おり、それがサトノクラウン、堀厩舎のノーザンファーム生産馬だ。
母のジョコンダⅡはこれが初仔のようで。
乳のMarjuは聞いたことがなかったが、ラストタイクーンの系統なら、日本にも馴染みがある。

いずれにしても我々は助かった形になったが、仲間内での競馬観戦はなかなか楽しい。
ちなみに僕は馬券は一円も買わず、純粋にスポーツとして観にいっただけ。
馬券好きからすれば何しに行ったんだ、という話だが、僕はこれで満足。

ところで競馬場には入場券の8枚綴りがあって、これが1千円。
バラで買うと一枚200円なので8枚分なら600円お得になる。
窓口のおばちゃんに聞いたら使用期限も無いらしい。
これから何度か競馬場に行くことを考えたらこれを買うのも手だなと思った。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

今日もまた前々職の同僚と会ってきた

(2014-11-23)
以前勤めていた会社の同僚と会ってきた、という記事を一昨日書いた。

今日もまた、この会社の別な元同僚と会ってきた。

といってもこの人はもう2年ほど前に同社を辞めており、僕と同様、過去の会社である。

期間は短かったが同じ部署にいたこともあり、その時の話もよくでたが、一番多かったのは投資の話。
株は今は何がいいとか、優待でこれを使っているとか、投信はこれが調子がいいとか、金の積み立てをやっているとか。

当時から投資などをしている数少ない社内の仲間だった。
この人と僕以外はほとんど投資をしている人がいなかったので、周囲からは「何か悪い話をしている」と思われていたようである。

この人には今や子供がいるので投資に多くは割けないようだが、それでもなかなか頑張っているようである。

投資の話から、会社の話、コーヒー一杯で2時間以上しゃべりまくってきた、しかも8割がた僕が話していたような。
疲れたけど、普段から思っていることを口に出して話すのはとてもいい。

ちなみ2人に共通してはっきりと断言できたことは、
「あの会社を辞めて全く悔いはない」
ということ。

正直人間関係は悪かったし、仕事はおもしろいとはいえないし、給料も別に高いわけでもない。
それでも多くの人がしがみつくのは他では通用しないと思わされているからだ。
そんな同社でも今はリストラの嵐が吹いているらしく、雰囲気はさらに悪くなっており、それでいて割り増し退職金などがあるわけでもないので、
数年前に自ら辞めた僕達は勝ち組だ。
お互い、退職後に給料が当時よりガクっと下がったこともあったが、それを含めても全く後悔が無い。
僕は今はその会社よりも給料が上がっているのでなおのこと後悔が無い。

ブログ開始当初に転職について、あれこれ書いたが、
今でも思うのは、
不満なら、どんどん転職すべし、道は拓ける、そして後悔はない
ということである。

居酒屋でとにかく現状をグチるだけのあなた、転職したらどうですか、すっきりしますよ。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

会社のお金も節約してしまう、無駄な経費は使わない

(2014-11-21)
僕は営業なので、会社の経費を色んな形で使う。

もちろん事務職も色んな経費を使うことにはなるだろうけど、営業はやはり領収書で精算するタイプの経費の使用が多いので、いかにも経費を使っている、というイメージ。

月末になるといろんな領収書を添えて経理に申請する。

僕の節約グセはどうやら仕事でも抜け切らないらしく、普段の経費は他の営業マンに比べて使わないほうらしい。

たとえばタクシーなんかもできるだけ使わない。
ちなみにウチは営業でも営業車が無く、その代わりタクシーを使う、その方が会社的にもコストは安くリスクも少ないらしい。
今はgooglemapという便利なもので行き先も簡単に検索できるし、電車はもちろん、バスのルートマップも出してくれる。
事前に調べれば低コストで時間もタクシーを使うのとそう変わらず目的地につける。
なので、自然とタクシーではなくバスを使うことが多いし、少々の距離なら歩いている。

営業は基本的には一人で行くことが多いが、たまに同僚と行動するとき、
「キミと行動すると、バスや徒歩が多いな」
と言われることもある。

周囲を見ると、けっこうタクシーを使いまくっている。
どうせ会社のカネだし、という感覚なのだろうか。。。
僕は本能的に安いコストで目的地に行く方法を選んでしまうだけで、決して無理はしていないのだが。
むしろ天気のいい日は歩くのが気持ちいいくらい。

出張時のホテルもそうだ。
一人上限何千円まで、という社内規定があるが、多くの人はその上限ギリギリのところでホテルを探して泊まっている。
しかし僕は楽天トラベルとかヤフートラベルみたいな検索サイトで最安値を検索する。
そして一泊4千円程度の激安のところばかり泊まっている。
ホテルなど、どうせ寝るだけで、ベッドと、せいぜい仕事のメールチェックができればいいので、WIFI回線さえあればいい。
これも無理しているわけではない。
そんなボロいホテル泊まってるの?と半分笑われたこともあるけど、僕にとってはそれが自然なだけなんだな。

会社貸与の携帯も、不必要に掛け捲ったり、私用電話もしている人が結構いるが、僕は無駄にかけたりしない。
以前に総務の人にきいたら、あなたは社内でも携帯の請求額が一番低い方ですよ、と言われたことがある。

もちろん必要とあらばタクシーも乗るし、電話もする、当たり前だけど。
不必要にしない、というだけ。

こんな節約をしても会社の経費だし、自分には何のトクもない。

しかし案外こういった要素も重要かもしれない。
もし、アナタが平凡な社員で、リストラの当落線上にいるとしよう。
営業マンなら、稼いでいる売上や粗利も同じくらいだとして。。。
だとしたら、明らかに経費をかけていない人のほうが会社にとっては最終利益が多くていいはずで、生き残る可能性は高いよね。
もちろん経費をかけないことばかりで肝心の営業ができていなければ話にはならないが、仮に同じくらいのレベルだとしたら当然カネのかかってないほうが重宝されるでしょう。

僕はそう長くは働かないつもりなので、生き残りとか、そんなに気にはしていないのだが、
もし長く働くつもりなら、そういったところも気をつけてはいかが、と思う。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

以前勤めていた会社の同僚と会ってきた

(2014-11-21)
今日は以前働いていた会社の同僚と会って、一緒にご飯を食べてきた。

こういう機会でもない限り外食はしないので、何がいいかなと2人で考えたが、
今回は金沢ゴーゴーカレー。
この人はB級グルメ好きで、今回も何かおもしろいもんはないかあと思案したところ彼の提案でこちらに。
味の濃いカレーに脂っこいカツがどっかり乗った、まさに高カロリー不健康食!w
付け合せのキャベツはあるが、野菜らしきものはほとんどない。
やはりこれが外食なんだね、まあたまにはいいでしょう。
でも普通に美味しかったな。

これまでスパゲティのパンチョとか、スパゲティキングとかじゃぽね、とかロメスパというジャンルの大盛B級グルメを色々と教えてもらった。

今回は何故かカレーであったが。
ちなみに「カレーは飲み物」という店名の有名な店もあるらしく、いつかはそこもいってみよう。

話題は仕事のことになって、丁度リストラとかそういう流れで彼自身は来年くらいには辞めるかもしれないとのこと。
もういい年なのでそのままリタイアする手もあるし、昔から誘われている会社もあるからそっちにいってもいいとか。
嫌な環境で働くくらいなら、もうやりたいことだけやって生きればいいじゃないですかね。
幸いこの人は節約型の人間で独り者だし、資産もそれなりにありそう。

自分も実はそこそこ資産ができてきたから近いうちにリタイアしたいんだなどど話してきた。

この人は、この会社では変人扱いの人だったのだが、何故か僕とはそこそこ気があって、退社後もこうしてたまに会っている。

会社を辞めても、気の合う人とは人間関係を保持したほうが、後々は楽しいと思う。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

NFL 2014 WEEK11 fantasyfootball

(2014-11-20)
fantasyfootball2014week11.htm

WEEK11を受けての結果。
今週は忙しい?せいか試合をほとんど見られなかった!残念。
3連休は見まくろう。

明日はまずはサーズデイナイトだ。

こうして選手の個人結果を集計すると試合の結果は見ないようにしても大体分かってしまうけど。

WEEK11の結果、私が逆転しました、でもまだ差は594ポイント差。
シーズンまだ6節あるが、いい勝負。

Peyton Manningが珍しく不発。
リターナーはOAKのLatavius Murrayが久しぶりに走ったらしく、それが良かった。
そういえば去年はあのCHIの伝説リターナー、Devin Hesterを取って圧勝してしまったのだが、今年は遠慮というか、ATLに移籍してレシーバーとしても活躍しそうな見込みだったので指名をやめた。
が、ATLでもけっこうリターンしてるみたいだ、、、読みが外れたな。

いやー、しかし寒くなってきたので、家でひきこもってスポーツを見るのがいい環境になってきた。
本当はスタジアムまで行きたいのだけどね。。。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク