FC2ブログ

節約子育てに児童館は使える

(2019-08-10)
移住してから保育園に行けなくなったので育児にかかりきりだ。

奥さんは自宅で仕事だから邪魔になるので僕が外に連れ出す事も多い。
そうなるとほぼワンオペ育児だね。

そんな時役に立つのが、児童館。
〇〇センターとか、そういう名前の市の施設によくあるやつだ。
チャイルドルームとか呼び名は色々あるが、ようは公共の子供の遊び場所。

これが使えるんだよね。
おもちゃ、絵本、遊具など一通りそろっていて、スペース的も広いから幼児なら軽く走り回れる。
もちろん空調はばっちりだから夏場の避暑にもいい。

場所にもよるが保育士が一人待機してるなんてところもある。
だからトイレに行きたいからちょっと見てて、くらいは応じてもらえる。
当然おむつ交換の場所もある。

子供が走り回ってコケることもあるから床はクッション仕様で柱なんかも柔らかい素材でカバーされていたりする、配慮がすごい。
これが街中のショッピングセンターにいっても堅い所にぶつかって怪我をしないかとか、商品に触れて壊さないか、とか、いろいろ気を遣うが、児童館ならその心配もなく、こちらのストレスも小さい。

東京に居た時も何度か利用してたが、今は保育園に行けないので児童館を利用しまくり。
弁当水筒を持って1日中居る事もある。

これが無料だよ、、、税金で運営されているからね。

引っ越し当初、保育園に行けないことで焦ったが、今は娘と1日中過ごしていて、これはこれでいいんじゃないかと思ってきた。
2歳から3歳、この時期が一番可愛いんだよ、二度と戻ってこないよー、なんてよく言われるので、むしろこの時期に保育園に行かずに娘とべったりは正解かもしれない。

そのせいでカネがかかればきついところだが、保育園の費用はなくなり、児童館で無料で遊んでいるので逆に家計的にはラクになっているしね。

子育てにはカネがかかる、、、という人は児童館にいったらいいよ。

医療費はタダ、遊び場所もタダ、児童手当バラマキ、と今の日本は子育て支援がありすぎるほど充実しているね。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

子供乗せ自転車を購入

(2019-07-16)
娘が12kgになってさすがに重いし、抱っこヒモで前抱きで自転車に乗るのも限界。
というより本来はやってはいけないことらしい。

移住をきっかけに自転車を購入しようと、奥さんと娘と3名で自転車屋に。

いちおうネットで相場を調べておいたが、値段はたいして変わらないか、通販だと送料が大きいので街の自転車屋で買ってもそう値段は変わらないことと、親切そうな店主さんだったので、いろいろと修理など相談も乗ってくれそうだからそこで買うことにした。

丸石自転車の子供座席つきのやつ。
子供用の座席は後ろの荷台に取り付けるタイプ。
前も後ろもあるが、後ろのほうが運転は安定するようだ。

6歳になるまでは乗せられるとのことで、これから重宝しそう。

今まではママチャリ1台だったのが、これで2台体制になったので、奥さんと娘と連れだって出かけることが可能に。

一番の利用法は奥さんの実家にいくことだろうけどね。

それ以外にも近隣娯楽の探索に利用しまくりたいと思う。

ただし北陸地方は冬が路面凍結するらしいので、冬は使えないな。

その場合はバスに頼ることになる。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

娘がイヤイヤ期に突入か

(2019-07-13)
そろそろ2歳になろうかという娘だが、イヤイヤ期に入ったようだ。

イヤイヤ期とは、何をしてもイヤイヤとごねる時期のことで、だいたい2歳くらいからなるらしい。
イヤイヤ期
人としてのプライド、自我がでて来たってことで別に悪い事ではないそうだ。

ウチの娘は、食事の時に上手くスプーンですくえないとガチ切れして皿をひっくりかえしたりスプーンを投げたり、
服を着ようとしてうまくズボンに脚が通らなかったり、靴下が脱げなかったりするとブチギレ。

抱っこしようとすると、ダメ!といって拒否したり、
かといって抱っこ抱っこ!と執拗にねだって来ることもある。

これが1年くらいは続くのかあ。。。

やっぱり子育てってなんだかんだいって大変ですな。

しかし無職で働いてないのでこちらには余裕がある。
大人にも仕事に行きたくないイヤイヤ期があるよね、辞めて良かった!

娘のイヤイヤ期は適当にやり過ごしてしっかり言い聞かせていくしかあるまい。

1-2年後におむつが取れてイヤイヤ期も終了したらいよいよ家族で海外旅行かなー。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

赤ちゃんや子供がとても可愛いと思えるようになった

(2019-06-29)
fc2blog_20190621130507c17.jpg

このような質問、じゃなくて意見を頂きました。

そうねー、これが癒されるのよー。

ただ僕はそんなに子供好きじゃなかったので、他人の子供を見てもキャー可愛い!って感じではありませんでした。
自分の子供ができて、その時はすごく可愛いなあと思うようになりました。
赤ちゃんの時の動物のようなぬいぐるみのような可愛らしさはたまりませんね。

そして今は1歳10か月くらいになって、赤ちゃんのような可愛らしさは無くなりましたが、逆に小さいおサルさんみたいな、ペットのような可愛らしさが出てきました。

別な種類のかわいらしさに変わったという感じです。

カタコトだけど言葉は話すようになっていくつかコミュニケーションも取れるようになって。

そしてたまにふと街中で生まれてから3か月程度の子供を見かけると、可愛いなあと思うようになっています。
あれほど子供には無関心だったのですが、他人の子供でも可愛いなと思えるようになりました。

これは自分がかつてあのくらいの子供を育てていたなという記憶がそうさせるのだと思います。

街中でたまにおばあちゃんがウチの娘に笑いかけてきますが、あれはたぶん自分の過去の子育てを思い出しているのかなと考えています。
自分の子供もこのくらいの時があったなーという感じで。

3歳くらいまでが一番可愛いという人が多いんですが、実際どうなんでしょうね。

これからその未知の領域を楽しみます。


スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

おじいちゃん並みの早寝早起き生活をしている

(2019-06-16)
絶賛子育て中だ。

生まれた当初は2時間起きのこまきれ睡眠で2時間ごとに起こされ、
1歳になるころにはすっかり大人と同様の長時間睡眠ができるようになったが、寝るのが早い。
だいたい19:00過ぎには布団に入って19:30から20:00にはもう寝てた。

このタイミングだと夜はまだまだ長いので、僕達大人は娘を寝かしつけたら再度起きて、パソコンに向かったり、珈琲淹れたりでゆったり0:00くらいまでぐだぐだしてからようやく入眠。。。

なのだが、ここにきてリズムが変わった。

娘の寝る時間が微妙に後ずれしていってるのだ。
2歳が近づいてちょっと夜更かしするようになった。
といっても20:00くらいまでで、寝るのが21:00くらい。

ただ、こうなると再び起きて何かをやるにも中途半端な時間になってくるし、
それならもういっそのこと娘が寝るのと一緒のタイミングで僕も寝てしまおうと。
じっさい寝かしつけるつもりが自分も眠くなってしまってうとうとすることも増えたし、丁度いい。

なわけで、最近はとっとと歯磨きをして21:00ごろにはもう寝ている。
おじいちゃんだなw

翌朝は6:00-7:00くらいには娘が起きてそれに連動して起こされるわけだが、これが寝ざめスッキリ。

早寝早起きってまさにこのことだな。

夜中に珈琲を飲むことも、そのついでにお菓子をつまむことも無くなったし、長時間のPC視聴も無くなり、目にも良い。
トータル的にみてかなり体に良さそう。

しばらくこのおじいちゃんなみの早寝早起き生活を続けてみるよ。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が婚活で人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク