FC2ブログ

ETF1655が上場来高値を更新

(2020-09-03)
今日任天堂の件でキャッキャしてたら、そういえばこっちを忘れてた。
ていうかこっちのほうが重要、今総資産の1/3以上がこの1655なので。

僕の保有状況はこれ
1655holding20200831.png
こんだけ持ってるんだもん、、、僕の生命線、人生の浮沈がこれにかかってるというと大げさかな。


本日の値動きはこの通り
1655price20200903.png

終値2,713、高値2,720

これまでは2,698 (20/02/20)が最高値だったのでそれを更新したことになる。

2-3月のコロナショックからの戻しがあっという間でしたな。。。
ベンチマークのS&P500は少し前に高値更新していたので、このタイムラグはたぶん為替のぶんでしょう、いまはやや円高。

通常のインデックス投資で毎月買ってる他に暴落時の買付設定をこの上場来高値を基準にしている。
これまでは2,698を基準にしてそこから10%下落でいくら、20%でいくら、、、と。
コロナショックの時にそれでいくらか買えた。

今回上場来高値を更新したことでこの数値が更新、次からは2,720円を基準にトリガー設定。
明日以降高値更新するようなら自動的にこの設定も上がっていく。

こうやって更新しないと右肩上がりしつづけたらいつまでも追加購入できなくなっちゃうからね。

それにしてもどこまで上がるんでしょうか。

普段は投資の記事なんて書かないのに、任天堂、1655と1日で2つも書いてしまい、盆と正月が一気に来た気分。
これはイキり天井ということで明日から暴落あるかもしれません。
皆さんお気を付けください。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

任天堂(7974)の株価が僕の買値から5倍になった

(2020-09-03)
ここのところぐんぐん上昇してた任天堂(7974)
そろそろかなー、と思っていたら今日到達しました。

はい、記念撮影
nintendo5times2.png

前はSBIだったけどその後に貸株の関係で楽天証券に移管した。

5倍になりました!
僕の買値11,927から5倍は59,635。
今日はそれを飛び越して終値で60,520、取引時間中ではもっと高いところもあったようで。

関連記事:任天堂(7974)の株価が僕の買値から4倍になった

この4倍記事から3年近くかー、、、ずいぶん経ったな。
次の5倍は来年にでもなんて書いてるけど、いやいや、そっからダラダラと行ったり来たり。
まさにイキり天井になってしまったかも。
この間別な銘柄に乗り換えて売買すればもっと効率よく増やせていた可能性はあるけど、そんな上手いトレードは僕には出来ないからなあ。
せいぜいバイアンドホールドで配当や貸株金利をちょこまか頂き続けるのが僕には合ってますな。

次はどうかね、6倍はいつごろ、なんて適当なことは言わないでおこう。

コロナショックの時はむしろ引きこもりゲーム需要が高まるとかでかえって強かった。

これからも有事に強い銘柄でいてほしい。

最初は2倍だ3倍だと小ネタで書いてたけど、こうなったら目指せテンバガー企画として続けていきたい。

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

資産状況2020/8/末時点 資産最高額を大幅更新

(2020-09-01)
asset20200831.png

ここ数か月は月前半は調子よくて後半に失速というパターンを繰り返していた気がするんだけど、
8月は最後までしっかり。
最後の最後に安倍首相の辞意発表があって焦ったけど大きな下落はなく、最終日はむしろ上がったね。

前月比プラス6.65%、金額にして345万円弱の増加。
すげえ、、、%はともかく、金額でこれは過去最高の上昇かも。
ウチの家族の2年分の生活費近い、それが1か月で増えた。

資産総額としては過去最高を更新。
これまでの最高はこちら
資産状況2018/9/末時点、過去最高値をわずかに更新

約2年前か、現金比率を高めていたからこっから伸びはほとんどなかったんだね。
ある意味コロナショックのおかげだ、あそこで安値で仕込めた株が今こうして花開いて結果を出してくれている。
やっぱり暴落はチャンスだね。

この時の最高額からしても約3%の伸びで金額にして163万円のプラス。
約2年間もダラダラとセミリタイア生活をして家族も問題無く、それでいて増えたらもう大勝利ですよ。

S&P500はもちろん、新興国株も日本株もなんでもかんでも上げたすごい1か月だった。
資本主義ばんざい!

イキリ天井という言葉もあるけど、こういう時くらいはドヤっておきます。
次いつドヤれるか分からないし。

保有割合はこうなった
asset20200831graph.png

現金割合が減ってちょうど30%に。
生活費等でしっかり減ったのはあるけど、単に株式の伸びがすごくて相対的に小さくなっただけでもある。
日本株の上昇率が一番よかったので全体割合としても2%も増えた。
任天堂がめちゃ上がったのと、最後はバークシャーの商社買いで丸紅さんまで爆上げ。

9月は1655と1658、JTなどの配当が出るので現金割合の下落は一旦落ち着きそう。

では、また来月。

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

現状の資産ポートフォリオと今後の展望

(2020-08-19)
4eb9b490.jpg

珍しく投資の質問なんてのが来ました。

セミリタブログとして日常生活は語ってますが、投資については月初の月末資産報告くらいで特に語ってませんからね。

それを見ていただけるとわかりますが、先月末の時点で現金は32%、その他の株式資産が68%ということになります。
資産状況2020/7/末時点 横ばい
この通りです。

いや、終身保険8%ってのがあるじゃんって思われるかもしれませんが、これは変額保険というやつでして、全部海外株式(MSCI-kokusaiに近いもの)のファンドで運用される解約返戻金です、つまりこれも株。

現金の32%以外は全部株なのです。

債券だの不動産だのをからめるポートフォリオからしたらかなり攻めてる印象はあるかもしれませんが、これでもまだまだ。
僕は将来的には株式100%を目指してます。
いや、でも生活費を考えたら本当に純粋に100%は無いですね、年間生活費の200万程度は現金で持って、それ以外は株(ETF含む)ということになるでしょう。
今の保有資産約5千万からすると200万は4%程度に相当するので、株96:4現金、これくらいが目指すところですね。

日本株もチャンスがあれば個別株をちょいちょい買いますが、毎月定期的に買っているETF1655(S&P500)が中心になるでしょう。
これに新興国株の1658や楽天VTIも入れると毎月の投資額は20万円程度になります。
現状の保有現金約1,700万円は85か月で無くなることになりますね、約7年でフルインベストメント完了。
どれだけバイト等で稼ぐか分かりませんが、生活費で毎年200万ほど無くなるとしたらもっと早いでしょうね、あと4年程度かな。

また相場急落時には追加投資のルールを作っているのでそれに抵触したらあっという間にフルになります。
極端な話来月、再来月くらいにでもフルインベストメントになる可能性はあります。
2-3月のコロナショックの時にそのチャンスはあったんですけどね、残念ながら僕の規定するETF1655がピークから40%下落までは至らなかったので大幅買付は出来ずに現在に至っています。

なんでそんな株に突っ込むの?という疑問もあるかもしれないので書いておきます。

・リスクをとるしかない
これが大きいですね。
資産が10億20億もあればそもそも投資もしないで取り崩しで十分行けます。
また逆に安定的な配当株に突っ込んで生活資金を確保しちゃって株価変動は気にせず悠々乗り切る事も可能ですね、インフレリスクのヘッジという意味ではこっちのほうがいいかも。
でも僕程度の資産額ではそんなことはできませんので、ある程度大き目のリスクを取って増やして行かないといけないわけです。
いや増えなくてもいいんですが、生活費で毎年200万程度減る事を考えたら横ばいを目指すにしても株式で積極運用するしかありません。
攻める姿勢が必要ってことです。
この程度の資産額では守りに入ってもじり貧になるだけですから。

・資本主義の拡大成長を信じてる
まだまだフロンティアは一杯あると思ってます、資本主義経済はまだまだ成長する。
大きな技術革新は情報分野を中心としてむしろこれから加速する。
だから株価もどんどん騰がる。
短期的には上下はあるでしょうが、長期的には上がっていく、そう信じてます。
だからこそ株式投資をしてるわけです。
そう思わない、資本主義はしぼんでいく、と予想するなら投資なんてしてはいけないことになります、現金一択、あるいは売りポジばかりを持つのが良い。

・インフレリスクのヘッジ
日本はデフレが20年以上続いてますが、これはかなり例外的な事象でしょう。
消費税も上がっていくだろうし、物価はさすがにこれからは上がっていくかもしれない。
コロナショックで各国経済対策がバンバン出ていますが、天文学的な数字で、もうジャブジャブのドバドバ、この先に来るのは現金の価値が希薄化することによる世界的なインフレかもしれません。
資本主義はこの繰り返しなんですよね。
株を持っていないと資産が実質目減りするわけです。
増やす、というより守りの意味で投資をすることになりますね。

こんなところですが、答えになりましたかね?

株式100%運用を目指しているわけですが、普段からカネのことばかり考えるのは馬鹿みたいなので、このように大雑把な目標だけを作って、あとは日常ほとんど子育てや趣味娯楽のことばかり考えています。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

資産状況2020/7/末時点 横ばい

(2020-08-01)
asset20200731.png

株は先週1週間がひどかったからねえ、さぞかし食らってるかと思いきや、なんと微増。
月前半の上昇がすごかったってことだね、特に新興国株が伸びた。
まー、減らなきゃいいですよ。

前月比プラス0.12%、金額にして6万円少々のプラス。
ほとんど横ばいだな。

先週の下落時に多少株を買ったのと、温泉の代金とかいろんな引落や請求ががんがん来て現金は70万近くがっつり減った。
今はリバランス売りはしてないので毎月のインデックス投資ぶんと生活費ぶんで現金はしっかり減っていく。

保有割合はこうなった
asset20200731graph.png
現金がしっかり減りました、フルインベストメントへどんどん進んでる。
新興国株の伸びがよかったので、全体での割合が前月から1%増えて5%に。
新興国株はのめり込み過ぎないようにしたいので、全体での割合が6%以上かつ購入してる1658が含み益状態になったら毎月の買付は停止しようと思ってる。

来月には現金割合が30%割るかもしれないな。
バイトするか・・・

では、また来月。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク