FC2ブログ

楽天銀行のお引越し定期が少しだけ改悪

(2019-06-22)
関連記事:楽天銀行の優遇金利0.21%の定期預金を活用

この時以来、そこそこの金額をくるくると回して楽天銀行に回帰させ、0.21%の定期預金金利をもらってた。

毎月の定例作業とばかりに今月もやっていると、、、
rakutenteiki.png

あれ、、、?、金利が。。。
0.2%になっている!
0.01%削られちゃいました。

さすがに大盤振る舞いもそろそろ終了なのだろうか。

それにしてもなんとも微妙な改悪。

このくらいならまだ続けるけど、0.1%台に入ってきたら、もう手間との兼ね合いからマネーブリッジの0.1%で放置でもいいかもね。

いちおうは1か月の定期預金で流動性が無いし。

来月以降どうなっていくのか、引き続き注視していこう。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

楽天銀行お引越し定期を毎月1千万円ぶんやることにした

(2019-03-22)
関連記事:楽天銀行の優遇金利0.21%の定期預金を活用

新生銀行のTポイントプログラム取りもあって、振込上限額の200万と無料振り込み回数3回の兼ね合いから、
200万×3=600万
600万円ぶんのお引越し定期を作っていた。

最近、それだったら一発で1千万作っちゃったほうがいいなと思ってそうすることにした。
200万を3回やったところでもらえるTポイントは75
それにし対してお引越し定期の金利は0.21
1千万と600万の差400万から発生するマネーブリッジ0.1との金利差0.11なら367円ほどだ、税引き後でも290円少々。
どう考えてもお引越し定期を一気に1千万作ったほうがいい。

この手のものはいかに振込手数料をゼロの範囲でまわすかによる、でないと手数料負けする。
僕のやり方は以下のとおり

1、楽天銀行から資金移動で1千万を楽天証券へ(無料)
2、楽天証券の出金指示で新生銀行へ1千万振込(無料)
3、新生銀行から楽天銀行へ1千万振込(無料回数内なので無料)

ということで無料でぐるっと資金の行って来いができる。

新生銀行の振込上限額はネットだと200万までしか設定できないが、コールセンターへ電話すればいくらでも上限はあげてもらえる。
この作業のために上限1千万にした。

これで毎月1千万のお引越し定期を作ることになったので、0.21%で計算すると
毎月1,750円ほど金利がもらえるのかな、税引き後で1,400円弱くらい。

定期預金はもちろん満期自動解約にしておいて、毎月これを繰り返す。

手間のわりになんとも微妙な金額だが、超低金利の時代、やれることはやっておこう。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

還付金が振り込まれたよ

(2019-03-04)
関連記事:娘を税務署に連れて確定申告に行ってきたよ

この記事から1か月ほどたってようやく通知が来た

IMG_20190301_131141.jpg

こんな風にはがきで来ます。

金額は42,284円

去年に比べると少ないが昨年は損益通算をしこしこやったので特定口座内で既に還付されていたものが多かったのよね、12月の下落相場でかなりやれたし。

でも後から考えたら基礎控除も使い切れてないのでやる意味は無かったかなあ、と思ってるところ。

還付金はさっそく当日に振り込まれていた
kanpukin2019.png

低収入セミリタイアに確定申告(還付申告)は絶対必要だね。
4万少々なら来月の福岡旅行の家族3名チケット代はこれでまかなえてしまうくらいだ。

来年も忘れずに還付申告しよう!
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

児童手当が振り込まれていた(2019年2月)

(2019-02-24)
jidouteate.png

当然だが入っていた。
画像はメインで使ってる新生銀行のキャプ。
ジドウテアテ、の前には自治体名が入ってる、処理して消したけど。

6万ですよー、デカイねー、

月あたり15,000円、もらうのは4か月ぶんをまとめて年3回。
だから一回の振り込みが6万なのね。

これも所得制限があって、600だか700万くらいでもう引っ掛かってしまう。
そんなの普通のサラリーマンで夫婦共働きだとすぐに超えてしまいそうな。。。
所得制限に引っ掛かると月5千円に下げられるみたいだ。

無職最強、という感じがする。
当然ウチは満額支給を続けられるね、奥さんの自営業の稼ぎが飛躍的に成長したら別だけど。

しかもこの収入は非課税だしね、収入に入れる必要もない。

日本社会が優しすぎて怖いです。
社会保障はもう十分すぎるほど。

おまけに幼児教育無償化とかいって保育園代も今年の秋から一部無料になるらしい、3歳以上は全員とか。
ウチの娘はそのころまだ2歳だけど、来年は3歳だから来年から無料かな。

株価が安ければどんどん株に突っ込んでいくのだけど、相場も堅調だし、この児童手当はそのまま楽天銀行のお引越し定期行きだね。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

2018年の収入まとめ

(2019-01-22)
関連記事:2017年の収入まとめ

ちょうど確定申告の書類を作ってて、収入もだいたい見えたので昨年同様振り返り。
今年はどうだろう、たぶん減ってる印象ある。

・僕の労働収入
毎年やってる3か月短期派遣の収入。
約62万で、手取りは52万少々だった。
一昨年は4か月ぶんの給料あったんだけど、昨年は3か月だから当然減ったな。

・配当収入
約21万円、手取りは18万円少々。
手取りは単純に20%課税を引いたくらいよりも多目なのでNISAで持ってて非課税ぶんもあったりするから。
まあどっちみち翌年の確定申告で戻したりするんだけどね。

・単発バイト、アドセンスなど
約10万円。
こちらは減ったなあ。
アドセンスがちょっと下がってしまったのと派遣労働以外のバイト類は一切入れなかったからだ。

・奥さんの労働収入からの入金 約36万
これは昨年と同じ。
実際には1円ももらってないのだが、保育園代とかいろんなものを払ってくれていてそれと相殺にしてもらってる。
今年から保育園などが無償化していくらしいので、そうなったらまたいくらか振り込んでもらうけど。

・ポイント収入
約4万
内訳
Tポイント 27,000
楽天 7,590
ポンタ 5,000

こちらは激減、やはりSBIの投信マイレージがかなり減ったのが大きい。

・児童手当
18万円
一昨年は途中からだったけど、昨年は1年間ばっちり満額もらったからね。
来年も同額でしょう。

合計
151万円
まさかの前年比増。
はっきりいって児童手当のおかげだ。

先月12月に高配当株をちょいちょい仕込んだりしたから配当収入は今年は増えそうだ。
1557の保有も順調に育ってきてるし。

また来年振り返ってみよう。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

40代の氷河期男性が人生再設計

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
Amazon商品一覧【新着順】
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク