FC2ブログ

BiglobeのGポイントをTポイントに交換

(2018-09-04)
関連記事:新しいスマートフォン、Huawei P20 Liteを購入


この記事で書いたように、Biglobeに加入すると、ここのサービスであるGポイントというのがもらえる。
加入特典ということで無条件で500もらえますと。
もらえるものはもらっておけ、とばかりに面倒くさいログインと新規設定をすませて、アカウントの画面を見ると、

gpoint.png

こんな風に500ポイントついてますよー、となった。

で、Gポイントってなんなのよ、何に使えるの、って話だけど、ヨドバシにいたBiglobe店員によると通話料など月額請求に充当もできるし、nanacoにも交換できますよーってことなので、それならばnanacoにして税金社会保険料の支払いにでも充てるか、と思っていた。

ところが、交換画面を見たら、nanaco以外の候補もあって、ポンタやTポイントもある、いずれも1P=1Pの等価交換。
なんだ、それだったら僕の場合はウエルシアで1.5倍にして使えるからTポイント一択じゃないの。
ポンタにしてビールに交換というのも良い気はしたが現在ポンタは少々余っているので確実に使えるTポイントに交換することにした。

で、交換画面を進めていくと、交換ポイント数のところになぜか400Pしかいれられない、交換上限が400Pとなっている。
なんでだ、俺は500持ってんだぞ!とイラついたが、なんと交換手数料が10%かかるとか、、、てことは500交換するのに550P必要なのだ。
はー、でもこれじゃなんとなくもったいないよなあ、と思っていたところ、ポイントアカウントのトップ画面で、クリックしたら数ポイントだの加入当初アンケートで数十ポイントだのがあったのでとりあえずこれをやる。

と、数日経ってこうなってた。
gpoint2.png

555!いいね、語呂がいいね。

ということで、これで50Pの交換手数料が出来たので500PのTポイント交換申請が終了。
申請してから15日ほどかかるが、次のウエルシア20日には間に合うだろう。
500Pだから1.5倍にして、750円分の買い物ができるわけだ。

この手の細かいこともしゃぶりつくすように利用する、ポイント乞食道だね。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

「Amazonギフト券(配送タイプ) 5,000円購入で最大1,000ポイント」、に取り組んだよ

(2018-07-11)
ブログ仲間の緑熊さんから下記キャンペーンを教えてもらったよ。

Amazonギフト券(配送タイプ)5,000円購入で最大1,000ポイント

プライム会員限定のキャンペーンなので、来週のプライムセールに先立って販促をかけたのかもしれないね。

ギフト券配送タイプ、ということで番号だけではなく、実際に物理的に発送される券面のギフト券だね。
単に郵送で送るやつから小奇麗な箱に入ったものとか色々あるようだけど、僕は単純な商品券タイプを選んだよ。

要点としては
・5000円買えば500ポイントくれる(8月下旬付与)
・そのギフト券を他人にあげてその人が登録すれば、さらに500ポイントもらえる(11月中旬付与)

ということみたい。
ポイント判定のことを考えたらしっかりamazonにログインした状態で上記リンクを踏んでいったほうが確実だろうね。

まずは単純に5千円ぶん買うだけで500ポイントだからこの時点で10%の利回りは達成。
これを同様の目的の誰かと協力して、贈答しあえばお互いに500ポイント入る、つまり合計1,000ポイントで最大20%利回りだ。
緑熊さんは既に同居人とやったようなので、僕は別なブログ仲間のみぞれさんと交換することにした(というよりそもそもそうしたら、と提案されたw)。

券面が届いたら裏面に貼ってあるシールをはがしてそこにある番号をお互いに交換してそれぞれのamazonアカウントに登録。
5,000円を贈答し合うことになるわけね。
これでお互いに5,000円が登録され、購入時の500ポイントに加えて贈答ポイントの500も入るから、トータル1,000ポイントゲットだ。
利回り20%である。

皆さんもプライム会員の知り合いを見つけてやってみると良いかもね。

購入ポイントは7/17までのようなのでやる方はお早めに。
規定数達したら予告なく終了しますってあるし。

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

埋蔵金が出てきた

(2018-07-08)
沖縄旅行の前に気づいたんだけど、パソコンのあるテーブルの近くに封筒を積んでて、
これが今年に入っての娘のお年玉とかその他祝儀系で、適当に置いてたもの。

中身を確認したら全部でざっと12万くらいあった。

危ない危ない。

なんで口座に入れなかったかというと、娘名義の口座でも作ってそこに入れようかなと思っていたから。
でも結局放置。

ウチは僕が無職の自宅警備員で、奥さんも自宅での自営業だから基本誰かが家にいるので空き巣とかは余り気にしてなかったのだよね。

でも1週間の沖縄旅行の間にこういう現金を置いておくのは怖かったので一旦自分たち親の口座に入れておいたよ。

このカネは娘のお年玉等だから自分たちのお金とは思ってない。
だから分別管理しておいて彼女が大人になったらいずれ渡す。
だから月末の資産集計にも入れないでおくよ。

誰からいついくらもらったかはエクセルに記帳しているので、これも同様に見せようかな。

色んな人からもらったお金なんだぞーって本人もありがたみがあるだろう。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

アドセンスの振込設定を1万円以上に設定して新生銀行のTポイントプログラムに利用してみる

(2018-05-09)
グーグルアドセンスは入金のデフォ設定が8千円からでこれを超えないと入金はされない。
昨年春あたりから入金額が毎月1万円前後になってきてほぼ毎月入るようになった。
最低8千円設定はそのままにしていたのだが、この度1万円に上げた。

理由は新生銀行のTポイントプログラム

このTポイントただもらい術はもう2年くらいずっとやってて、今はエントリー、ログイン、ATM利用、他行から振り込み、で毎月合計124ポイントほどもらっている。
もらったTポイントをウエルシアで利用することを考えたら1.5倍なので、186円だ、意外と馬鹿にならない。
前回のウエルシアの買い物からすると、洗濯洗剤一箱ぶんくらいはこれでタダでもらってるような印象だ。
超低金利のご時世、186円を利息で得ようとおもったら大変だからね。

4つのポイント獲得条件のうち、少し面倒なのは他行からの1万円以上振込。
利用してるネット銀行の無料振り込み回数が3-4回だったりするので、フルにできない月もある。
実際に他の用途で振り込みする月もあるからこればっかりに無料振り込み回数を割けないからね。

よく考えたらアドセンスの収入があるし、これが1万円以上なら1回分の条件達成になるではないかと思った。
ポイント対象は送金元が国内銀行で、という規定が気になるが、一回やってみることにする。
グーグルさんだからなあ、国内銀行からの送金じゃなかったらアウトかもしれないが、、、

とりあえずアドセンスの支払い条件のところから、最低振り込み金額を1万円に設定した。

アドセンスは現状でも1万円いかない月はあるし、その場合は翌月繰り越しになるけど特に問題は無い、その入金が無ければ詰んでしまうような家計運用ではないし。

それよりはこれで1-2か月に一回は確実に25ポイントもらえるほうが嬉しい。
設定しちゃえば自動だから手間もかからないしね。

なお、実際にこれでTポイントプログラムの対象になるかは未確認です。
説明には、他行からの振り込み1万円以上、とだけあるからたぶん大丈夫だとは思うけどね。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

1557の配当が育ってきた

(2018-03-08)
確定申告で必要なのでETF1557の配当金支払通知書は保存しておきましょう

こちらの記事で書いたように松井で1557を購入した場合は郵送で送られてくる支払通知書は保存しておこう。

先日送られてきたのはとこんな感じ
IMG_20180304_155854.jpg

個人情報っぽいところは全部抜いて消しましたw

上の綴り1枚が郵便局で支払いを受けるための書類。
下の2枚は明細で、上の郵便為替とは別に送られてくる。
配当金受け取りで比例配分方式を選択してもこうなっちゃう、外国株だから。
この経費無駄だよな・・・、2通も封書って、せめて一本にならないものか。
電子処理でもそれなりにコストはかかるだろうけど、この郵便代金よりは安いでしょう、たぶん。

まあ文句を言っても始まらないので、この仕組みにしばらくお付き合いすることになる。
今は派遣労働中なので平日に郵便局にいけないから4月以降に行くか、期限は8月まであるしね。

1557の分配金は四半期ごと年4回配当なのでちょっと忘れてくるとまたすぐにこれが送られてくる感じ。

今回の計算基準は12/18で、この時点で42株。
今現在は54株持ってる。

毎月3株ほど積み立て購入してるので、これがこれからどんどん大きくなっていく予定。
もっとも米国内10%課税されてしまうし、もちろん国内20.315%も引かれるので手取りは小さい。

配当の主力は国内の個別株や1489に期待する。

毎年、配当金だけで100万以上になったら、とりあえず自分の生活費はまかなえる状態になるなあ。

投資先には資産を最大化するよりは生活費さえ稼いでくれればよい、という考え方に変わってきた。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク