FC2ブログ

2018沖縄旅行まとめ

(2018-06-30)
旅行中のブログは夜にその日の出来事を適当に画像アップしながら小さいコメントをつけることで対応したよ。
臨場感あってよかったかなと思う。

以前の記事でも書いたように旅行中までスマホにとらわれたり、ブログ記事にとりつかれたり、そんなのは馬鹿馬鹿しいと思っていたのでこれでOK。

今回の旅行を総括して、良かった点、悪かった点を並べてみる。

良かった点から

・子供の飛行機体験ができた。
当人は憶えていないだろうけど、これが初フライト。
飛行機で騒いだらどうかな、と心配したけど、幸いそういうこともなく。
乗る前にミルクを飲ませて満足させれば2-3時間は持つようだ。
家族で両隣で並ぶためには国内線といえども早めにチェックインしたほうがいい。
親側にも色んな経験値が積み重なった。
遠出の旅行はある程度年齢がいってからがいいと思っていたけど、これならもうちょっと頻繁に行けそうだ。

・離島に行けた
座間味が最高だったよ、あの海は一度見る価値あり。
今回は日帰りで3時間の滞在だったが、次回は泊りがけで行きたいな。
娘も連れていきたい。

・目的地はほぼ網羅できた。
親戚が車を出して運転してくれたことが大きかったのだけど、美ら海水族館とかいろいろ回ってくれた。
これが無ければ5千円くらいのツアーに参加するか、レンタカーをするところだった。
ペーパードライバーなので久しぶりの運転はちょっと緊張しただろうし、今回はこれで助かったよ。
でも次回はレンタカーしたいな。

・親孝行ツアーを全うできた。
年初の目標にあげた一つ、親孝行を兼ねて沖縄に旅行する、というプランを実行できた。
婆さん二人は孫の顔も見ながら旅ができて良かったと思う。

・タクシーが使えた。
今回大人4名と乳幼児1名の集団行動。
ゆいレールというモノレールで移動もできたが、これが初乗りでも200円くらいしてて結構高い。
だったら数駅分の距離で大人4名もいればタクシーの方が安くなる(那覇は初乗り540円程度)、ということで市内では結構利用した。
実際モノレールより安かったし、旅行でタクシーを使うなんて贅沢は久しぶりで良かった。

ここからは悪かった点

・真夏の沖縄がエグかった。
気温は31-32度程度なので東京の夏のほうが暑いくらいなのだけど、日差しが強い、日焼けもした。
湿度ももちろん高いし、外を歩いていると正直頭がおかしくなってくる。
地元沖縄の親戚は真夏になると15:00くらいまでは外に出ないと言っていた。
それが自然な姿だろうと思う。

でもこちらは観光に来てるわけで、そこは多少無理をしてでも外出、そしてバテバテに。
そもそも5月中旬あたりに行くつもりだったのが、地元の人から止めたほうがいい、梅雨明けの6/23以降が天気はいいよ、と言われて馬鹿正直にそれに従ったわけだが、これが間違いだったw
彼らは生活してるから15:00まで出ないとかできるけど、こちらは短期の旅行者だからそうはいかないのよね。

僕が早期リタイアしたのは夏のスーツを着ての電車とか営業外回りとか、そういうのがイヤだったのもあるので、今回の行動はその意味では本末転倒だったと言える。
わざわざ沖縄まで暑苦しい夏を先取りしにいって外を歩き回ったわけだからね。

なので次回は1月から5月くらいまでで気候がゆるいときに行きたい。
僕は沖縄はこれで3回目だけど、前2回とも1月で、この時期に来たのは初めてだった。

・体調管理に失敗
旅行前に僕も奥さんも風邪をひいた。
これは娘が保育園で風邪をもらってくるからである意味仕方ない。
旅行前に娘が治りかけの時に僕がひどくなって、最後は奥さんに。
僕は旅行中にだいぶマシになったけど、奥さんは旅行中がピークで、しかも真夏の沖縄気候でやられてかなりバテていた。

・一人旅ではなくて集団行動
もっとも苦手な集団行動、しかもリーダー的ポジションで。
分かってはいたけどこれが面倒。
暑い暑いとブーブー言われたが、いやそれは僕のせいじゃないし・・・
集合時間決めてもそこに遅れる人もいるし、それで気をもむとか、集団旅行特有のわずらわしさを久しぶりに感じたよ。
やっぱり旅は一人旅が最高だなあ。
無いものねだりだが、将来一人旅するときは目いっぱい気楽さを楽しみたい。

・airbnbが民泊新法で強制キャンセル
予定していた宿が新法の施行で半強制的にキャンセルになった。
そのことを知らなかったのも悪いけど、だったら予約を取るなよと・・・
最終的には同程度の価格帯の宿泊先を確保できて問題なかったけど、こういうこともあるので気を付けないとね。
でもこのトラブルで約3万円ぶんのポイントをもらったので、これを利用して1年以内にまた旅行に行きたいと思う。

今回の旅行の総括はこんなところ。

また次回、どこかに旅行するまでいろいろと楽しみにしたい。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

沖縄旅行5日目:帰宅

(2018-06-29)
どーも、皆さん。
家族5人総出の沖縄旅行から今日帰ってきたよ。

疲れたー。

今日は帰るだけの日なので特にないんだけど、一応画像は撮った。

IMG_20180629_094207.jpg
welcomeって、いやもう帰るんだけどね、でもありがとう、という気持ちになったよ。

チェックイン時に横並びで二席取れたので、僕と奥さんが並ぶ形で座る。
初日の記事で書いたように行きは全員がバラバラで最悪だったのだけど、帰りは隣同士でサポートしながら行けた。
飛行機では娘はぐっすり。
そのまま眠らせておいてもよかったけど、着陸前の微妙なタイミングで起きそうだったので、むしろ起こして離乳食を食べさせる。

このおかげか、終始ご機嫌で羽田着。

昼過ぎについたのでどこかで皆でメシを食おうと、ターミナルビル5階の展望カフェへ。
IMG_20180629_140634.jpg
こんな感じでお店から離発着の飛行機が見られる。
飛行機好きならおしっこ漏らすくらい嬉しい光景なんだろうけど、僕はそうでもない。

頼んだのはこんな感じの料理
IMG_20180629_133212 (1)
まー、普通よw
しかも1品1千円ちかくする。これで総額6千円超えたからね。
普段の節約ぶりからすると目の玉が飛び出るような金額なんだけど、こういう時はパアっと使ったほうがいい。

この後解散。

とりあえず全員無事に帰宅できてほっとしている。

今日はこのくらいにして、今回の旅行の総括はまた別な記事で書きたいと思う。

ではでは。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

沖縄旅行4日目

(2018-06-29)
日付変わって昨日だけど、沖縄4日目の記事。

来る前からフェリーを予約していたので、那覇の泊港へ。
そこから乗るフェリーはこれ
IMG_20180628_093358.jpg
フェリーざまみ3、これで慶良間諸島に属する座間味島まで行くよ。
料金は往復で一人4千円少々。
奥さんと娘は無理をせずホテル待機で別行動。
この座間味へは僕と母親だけ。

出航直後の窓から
IMG_20180628_100435.jpg
先に出ているのはたぶん渡嘉敷へ行くやつ。
船旅ってのもわくわくするなあ。

IMG_20180628_110028.jpg
慶良間諸島が近づいてくるとこういうゴツゴツした島が増えてくる。

IMG_20180628_121311.jpg
座間味港についてから最初に目指すのは高月山展望台。
その途中にあるこの105ストアは最後の購入ポイントで、ここを過ぎるともう店はない。
ここで水を調達して上へ。
ここからが暑かった、、、猛暑の夏、炎天下をひたすら登る。

IMG_20180628_121826.jpg
途中にいた黒猫さん。
人懐っこかったが、こんなに暑くてこの黒毛はキツいだろうな・・・

IMG_20180628_123506.jpg
途中のハイビスカスをパチリ。

IMG_20180628_123714.jpg

やっと上まで登るとこの看板、ここから展望台まであと少し。
総工程は歩いて3-40分くらいだよ。
僕は普段、登山をしているのでキツくはないが、母が少しバテていた、暑いのも堪えたね。

IMG_20180628_124122.jpg

そして登り切った展望台からはこの絶景、、、!!
すばらしい。
まるで絵葉書のようなシーン。
しょぼいスマホで素人が撮ってもこのブルー。

IMG_20180628_125257.jpg

まさにケラマブルー。

IMG_20180628_125305.jpg
いやー、たまらん。

IMG_20180628_133429.jpg
下に降りて弁当を買って昼飯。
その後時間があったので古座間味ビーチまでバスでいく、料金は一人片道300円。
バスで約5分なので歩いてもいけそうなものだが、起伏が激しくここはおとなしくバスを使って良かった。

IMG_20180628_140227.jpg
ビーチの入り口から

IMG_20180628_140309.jpg
これまたきれいな海だ・・・

IMG_20180628_140421.jpg
水が透明
サンゴのかけらが打ち上げられていて綺麗な浜、ゴミもほとんどない。
外国にもそこそこ有名になっているらしく、中国語やロシア語が聞こえた。

IMG_20180628_140836.jpg
砂浜からちょっと先でもうシュノーケリングをしてる、お魚がいっぱいなんだろう。
僕は水着を持っていってなかったので膝をまくりあげて、足湯状態で、足だけで感じてきた。
程よく冷たくて気持ちいい。

時間がないのでビーチをさっさと後にして座間味港へ戻る。
日帰り往復チケットなので15:00のフェリーに間に合わせないといけない。

IMG_20180628_170736.jpg
泊港まで帰って下船して帰る途中にいた猫さん。
これも人懐っこかった。

IMG_20180628_193312.jpg

最後は沖縄らしくステーキで締め!
このステーキセットは一人約1,800円くらいだったと思う。

この後、沖縄の現地友人とあってお茶して、この日は終わり。

明日は帰る日だ。

ではまた明日!
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

沖縄旅行3日目

(2018-06-27)
昨日の時点で結構バテバテになったので、今日はゆっくりすることにしたよ。
、、と言いつつそこそこ行動してしまった。

昼から出かけ始めてデカ盛りで有名な波布食堂へ。
IMG_20180627_113439.jpg
旭橋のちょっと奥の港にあるよ。
沖縄では有名な大盛食堂。

肉そばとかつ丼を注文
IMG_20180627_114909.jpg
IMG_20180627_115043.jpg
まあ、このくらいの大盛りはあるあ、、、ねーよ!、という感じでした
こぼしながらじゃないと食べられないね。
でも実は複数人でシェアしてもいいので、この二品を大人4名でわけて食べた。
単に量が多いだけかと思いきや、味もそこそこよくで満足。

その後、牧志の公設市場をぶらぶらしながら焼き物の町、やちむん通りへ。
ウチの母親が焼き物が好きなのよ。。。
IMG_20180627_143403.jpg
IMG_20180627_151241.jpg
沖縄っぽいねえ、この屋根瓦のシーサーはなんだか年代物らしい。
途中おしゃれなカフェがあって、そこに入る。
頼んだのは、ぶくぶく茶、と黒糖コーラとかいう飲み物、
IMG_20180627_154231 (1)
玄米茶みたいなのを泡立てているらしい。

これを美味しくいただいて帰途へ。
時間はまだまだあったけど、なんせ猛暑でこれ以上歩く気にならない・・・

やちむん通りには猫がけっこういて、夕方以降少し涼しくなってくると出没するよ、
IMG_20180627_161330.jpg

途中スーパーに寄っていろいろ買い出し。
今晩は奥さん方の沖縄の親戚が集まって飲むことになっており、ビールをつまみをたっぷり仕入れた。
沖縄ってめちゃくちゃ飲むイメージあったのでちょっと怖かったんだけど、意外と普通に適量の宴会になった。
娘を会わせることができて非常に良かった、可愛がってもらった。

そしてグダグダ状態でお開きの後にこの記事を書いてる。

はー、疲れた。

また明日!
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

沖縄旅行2日目

(2018-06-27)
どーもです、沖縄満喫中。

二日目はゆっくり寝て、、のはずがやっぱり娘に起こされて普通に早起き。
珈琲入れてゆっくりしたあと、奥さんはバギーをレンタルしに繁華街へ。
僕と母親はホテルで待っているつもりが、その後呼び出され、一緒に飯を食うことに。

IMG_20180626_110109.jpg
牧志市場近くで食べた、手前の中盛が500円、奥の小盛が350円。
大森もあったけど中盛でも十分量はあった。

ホテルに戻ったあと、義母の親戚が車で迎えに来る。
こっからずっとクルマ旅行。
もともとレンタルしようか、バスツアーにしようかと悩んでいたのだけど、この人が車を出してくれたおかげですごく助かった。

車窓からの海も十分きれい。
IMG_20180626_151928.jpg

ずーっと北上してもらって美ら海水族館へ。
僕は3回目、義母は4回目ともはや飽き飽きスポットではあるのだが、うちの母親と娘には初めて。
IMG_20180626_142128.jpg
これ、途中の恩納村の道の駅で購入した割引券、一枚1,590円はおそらく最安値。
許田の道の駅でも1,600円とほぼ変わらずで売っている。
沖縄ローソンでも前売りはあるが、1,660円とちょっと高い。
現地窓口で買うと1,860円。

許田の道の駅で買ったさーたーあんだぎー
IMG_20180626_150813.jpg
一個100円くらい。
揚げたてで美味しい。

水族館は娘も堪能、というか何のことかわからずキョロキョロ。
IMG_20180626_165531.jpg
IMG_20180626_170337.jpg
ジンベイザメくんのエサやりショーも見られたよ。

最後に義母の親戚方でいただいたパイナップル。
IMG_20180626_183619.jpg
これが絶品!
今日一番の思い出はこれ!

こんな一日だったよ。

では、また明日。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク