FC2ブログ

子供が大きくなった時にセミリタイアや無職の件をどう伝えるか

(2018-08-17)
6d4fcfa1.jpg

関連記事:ツイッターに質問箱を設置したが全く質問が来ない

この記事以来、どしどし質問が来るようになって、すごいなと思ってるところですw

そういえば人気ブロガーさん達もよくQ&Aコーナーで1記事にしてたりして、たしかに読者の質問に答えるってのはそれだけで一つのネタになるのでなかなかオトクというかありがたいですね。
質問箱の返答機能だけで済めばそれでもいいんですが、ツイッターは文字数制限があるので、説明が長引きそうな時や補足を入れたいときはこのようにブログの記事にします。

質問に答える、ということで、いつものぶっきらぼうな口調ではなく、ですます調で丁寧にやっていこうと思います。

さて、本題。

娘が大きくなったらどう無職を説明するか。
まだはっきりとは考えてなかったんですけど、漠然と考えているのは、
「働いていることにする」
とうことです。

自分の親でもそうなんですが、働いてない、無職だというと説教じみてきて、早く働けだの、何かいい仕事はないかだの、けっこうしつこいです。
僕自身は無職にプライドを持っているので友人関係には堂々と無職と言ってるんですが、親族関係はわりと面倒ですね。

なので最近は「派遣でたまに働いているよ」とか「自宅で仕事やってる」とか適当に答えています。

これ、別に嘘じゃないんですよね、実際ここ3年ほど連続して派遣で3か月ほど冬場に働いていますし、自宅での仕事といったらこのブログ執筆はアドセンス収入もあるので仕事と言えなくもないです。
アンケートサイトの回答やポイント稼ぎのクリックなんかも収入目的だから仕事っちゃ仕事ですね。

だから分別の付かない人(親や子供など)に無理に無職やセミリタイアの概念を説こうなどとは思わずに、働いている、と言っておけばいいんじゃないでしょうか。
なんせこのテーマは理解力のある他人の大人にも説明が難しかったりしますからね。

派遣で働くのは冬がメインで、夏場なんてずっと家にいるわけですが、これは長めの休暇だよ、自営業っていいでしょ、くらいに言っておけばいいです。

高校生とか大学生とか、ある程度物事が分かって来れば少しずつ内容を詳細に語っていくのも面白いし、逆に子供のほうから理解していくんじゃないでしょうか。

リタイアといっても典型的な老後隠居オヤジのように家でゴロゴロしてTV観て昼間から酒を飲むとかしてるわけじゃないですし、全く問題ないと思っています。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

子供の声に寛容になった

(2018-08-11)
子供が生まれてほぼ1年になろうとしている。

無事に育ってくれている。

1年前までは、電車やバス、そのた公共の場でギャースカ泣いたりわめいたりしてる子供がいると
うぜーな、うるさいな。。。
と思っていたのだが、ここ最近は許せるようになってきた。

許せるというよりは、
大変そうだな、このあと30分はあんな感じかな、とか、
泣き止んで寝てもそのあとはコロっと忘れているだろうな、とか。

そういう目線で見る感じになってきたぞ。

自分自身、娘が電車やバスの中でグズりはじめて、やべ、と思いながらなだめる経験が増えてきたからね。

マンションの上の階で子供が走り回る音が聞こえても特に気にならない、これは子供ができる前からそうだけど。

世の中は基本的に騒音だらけなので、少々のことは気にせずにやり過ごして欲しいね。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

子供を海外旅行に連れていくのは4歳から

(2018-07-29)
<夏休み>海外旅行 子どもは何歳から連れていける?

と、この記事に書いてあった。
予防接種が3歳でだいたい終わるので、4歳以降がいいと、なるほどねー。

別に行きたきゃ何歳でも連れて行けばいいじゃないの、と思ったが、たしかに余り小さくて体力がないうちは海外はやめたほうがいいな。
緊急帰国なんてなったら大変だし、コストもすごいかかるし。
おむつが取れてミルク離乳食がなくなり大人と同じ食事をとれるようになったらだいぶ旅行はしやすくなるね。
それら乳幼児専用装備を持ち歩いたり現地調達をする必要が無くなるから。
自分で歩けるようになってたら抱っこも必要ないしね。

そう考えると前回の沖縄は冒険したな、10か月の乳児連れて4泊5日、沖縄は一応国内だけど、半分海外みたいなもんだし。

個人的には娘の初海外は5歳時に計画しようかなと思ってる。
翌年6歳から小学生になるし、思った時期に休みは取れなくなるからね。
その前に中期滞在型の思い出の旅行をしておきたい。

欧米12時間フライトはきついだろうし、物価も高いからやっぱりタイが候補だろうな。

引用記事には子供連れでも高齢者連れでもゆったり日程でいけ、とある。
観光イベントを詰め込むと体力のない人間はバテてしまうからね。

親を連れての親孝行旅行もあと何度かするだろうけど、滞在型ゆったり旅行がいいね。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

父となって初めての父の日

(2018-06-17)
今日は父の日
母の日と違ってかなりマイナーというかすっぽかされるのがオチの日だけどね。
僕はちゃっかり覚えていたよ。
自分が父になって初めての父の日だからね。

奥さんなんて5月の母の日をすっかり忘れていた、自分が母になって最初の母の日なんだが。
自分の母にはいろいろ贈り物とかしてたみたいだけど、自分が母になっていた自覚があまりなかったようだw

といっても娘は0歳児だから母の日父の日とか言っても何かをしてくれるわけでもない。

そもそもこういう行政だか業界だかが勝手に決めた記念日ってのは、セミリタイアブログ的には、踊らされねーよw、と一笑に付すのが定番の対処法なので。

もちろん僕達も特にやることはない。

0歳児の娘にむりやりケーキを手にとらせて、
父の日のプレゼントをお父さんにくれるのかい?感動!
なんて茶番をやって画像まで撮ってSNS投稿しようかと思ったけどやめたよ、はっはっは。

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

初めて保育園から呼び出しを受けた

(2018-06-16)
4月の入園以来、特に問題無く過ごしていた我が娘だったが、先週初めて呼び出しを食らった。

鼻水が出ているし、熱も38度以上あるということで。

奥さんがお迎えにいって、帰ってくると確かに熱い。
健康優良児で良かったと思っていたが、やっぱりこうなるときはなるのね。

抱いた感じから明らかに熱かったが、体温計で計ってみると39度!
これはまずいということで奥さんが病院に連れていき、とんぷく薬などを処方。
こういった医療費は少子化対策のせいか無料なので助かるね。

いつも午後は自転車で遠出外出することにしていたのが、この日から2日ほどは僕も家に居た。
家に居たって娘の風邪が治るわけじゃないけど、なんとなく出かけるのがはばかられた。

翌日も熱が下がらなかったので保育園はお休み。

熱が出たといっても見た目は元気そうなので特に大きな心配はせずに数日過ごす。

再来週に沖縄に旅行行くわけだけど、その前日とかじゃなくて良かった。
まだ安心はできないけど、いざ当日にこういうことが起きるとキャンセルも考えないといけないな。

このあたりが気楽きままな独身リタイアと違うところだね。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク