FC2ブログ

次回の短期労働が見つかった。また派遣で3か月ほど働くよ。

(2018-10-29)
関連記事:来月から短期で労働者復帰する。圧倒的じゃないか、わが国の人手不足は。
これが昨年仕事を見つけた時の記事。

そして、今年もふたたび、、、そう、見つかったよ。
派遣登録先からメールがきて、この仕事どうですか、というのは先日の記事でも書いた通り。
ウチから自転車で行ける距離だし、時給も悪くない。
応募してみたら職場見学から内定まであっさり。

これで4年連続の短期のつまみ食い労働が成立。
まとめると
2016年:11月(1か月)
2017年:前年12-3月(4か月)1月からは前年の仕事の更新契約
2018年:1-3月(3か月)
2019年:前年12-2月(3か月)予定

となった。
12月働いたぶんの給与は翌月1月支払いになって収入ベースとしては実質新年入りしてるのでこのように書き方を直した。
税金確定申告との兼ね合いで年での収入管理をしてるからね。
今回12月からの開始というのは願ったりかなったり
関連記事:3月はセミリタイアの労働期間から外したい、12-2月がベストだ

今年3月にこのような記事を書いていたのも記憶に新しい。
同じ3か月でも、1-3月よりも、12-2月のほうがいい、3月は雨が多かったり花粉が多かったりで働きたくない。

今回の職探しはなんとメール一本だけ、それも登録派遣会社のほうから来たメールにリンクがあって、それ踏んで応募しただけ。
積極的な職探しなんて何もしてない、そこからトントンと話は決まったので。
つまり応募1件で内定1件。
11月までは働くつもりはなかったから、12月開始案件から職探し予定とアカウントには入力していたくらい。
どんだけ人手不足なんだよ、この日本は。
やはりというか、この会社も繁忙期はどうしても増員が必要なので毎年のようにこの時期に募集してるそうだ。

正社員をやめたらもう仕事復帰はできない、貯金を取り崩すだけ、1億あっても2億あってもリタイアできない、、と思ってる人には、そんなことないよ、と言ってあげたいね。
東京に限ってはこれだけ仕事があって、独身節約生活なら年間生活費くらいは3か月程度の労働で軽く稼げると思う。

僕は特殊スキルを持ってるわけでもなく、40代の男でもこんだけあるわけだから。
実際働きに行った先でも中年男性の派遣って僕以外でもたまに見るしね。

問題は来年の夏ごろに地方移住するので、その後もこんなに都合よく短期の仕事が見つかるかどうかだな。
コメントでは意外とあるよとの声も、地方は厳しいよ、との声も両方いただいているので果たしてどうなるか、その時のお楽しみ。

今回の労働は、家から自転車で通え、短期3か月という自分にとっての好条件だが、残業に関してはそこそこありそうで、これは想定外。
せいぜい稼いで家族旅行の足しにでもするかな。
労働期間中は家事育児への参加はかなり減りそうで、そこは奥さんに負担をかけることになる。

またわずかながら来年3月以降も更新延長の可能性もあるとのことで、それはその時になってみないと分からないから、またその時期が近づいたらご報告するよ。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

メルカリで久しぶりに立て続けに商品が売れた

(2018-10-27)
メルカリだと即効で売れた

この記事から1年以上経ってた。

あれ以来、最初のうちこそポンポンと売れたものの、いつしか全く売れなくなり、面倒になってそのまま放置。
これがいけなくて、実は問い合わせメッセージが来てた商品とかもあった。
スマホならわかるんだけど、僕の場合はパソコンで観ることがおおく、メッセージ機能の不具合か何かしらないが通知メールが来ない。

スマホも前機種のAscend G620sがボロくて動きが遅く、メルカリのアプリがめちゃくちゃ重かった。
もう写真を撮る気すら起きない。

しかし、この夏、新しいスマホHuawei P20liteを入手
関連記事:新しいスマートフォン、Huawei P20 Liteを購入

これでメルカリのアプリも写真も楽々つかえるようになったので、また売れそうな品物があったため出品してみると、即効で売れた。

何故か1年前に出品してそのまま放置してた商品も売れたw
具体的な商品名などはメルカリのアカウントがバレてしまいそうなのでやめておくが、雑貨類など。

これは再び本腰入れてやり直そうかなと思ったよ。

メルカリに詳しい友人によると売れないでしばらくたった商品は一旦取り下げて、写真を取り直して再度出品したほうがいいそうだ。
新しく出品された商品のほうが検索上位に来るんだってね。

来年、引っ越しも控えているし、それまでに要らないものをバンバン処分しておきたい。
0歳児向けのおもちゃなんてそれこそ売っておいたほうがいいね、もう使わないわけだし。

引っ越し荷物が減り、さらに小銭にもなって一石二鳥でしょう。

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

そろそろ年末あたりからの労働案件を探している

(2018-10-18)
10月ももう折り返しを過ぎて、気づいたら11月が見えてきた。

今年は1-3月を派遣労働で稼いだが、4月からは再び無職に。

今は絶賛連休中、200連休以上。

次回労働の目標は12月から働くこと。
応募するのは短期で3か月見込みのものになるから、これなら来年の2月には労働が終わる。
今年は3月の労働がキツかったからね、花粉に雨に、と3月はできるだけ働きたくない。

先日、登録してる派遣アカウントに久しぶりにログインして、11月までは仕事をしない、12月からの案件を探す、みたいな感じでステータスを更新しておいた。

さっそくメールが来たので、一件応募してみた。

職場見学して、特に問題ないならこのまま決まるかもしれない。

11月までに趣味娯楽は目いっぱいやっておきたいね、3か月ほどは労働懲役刑に服するのでw

シャバに出た時(派遣終了時)のビールがまた美味いんだろうな。

労働期間中は奥さんに家事育児の大部分を任せることになるが、逆に僕が家に居ることの有難みもまた分かってもらえるだろう。
今は僕が3食全部作ってるからね、洗い物その他も。

あなたが家にいたほうがいいわあ、なんて意識や感想を積み重ねて将来の完全リタイアの布石としておこう。

でも、この3か月働いて9か月休み、というリズムは僕の人生には悪くないと思っているので、金銭的余裕が出来てもしばらくやるかもしれない。

社会との接点を保ち、コミュニケーション能力を維持し、人生のネタにもなるからね。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

楽天マネーブリッジで0.1%はけっこうデカい

(2018-10-04)
rakutenbankinterest.png

こんな感じで預金利息がついたよ。
暴落、調整に備えて要らない投信やREITを売却、その待機資金の大半を楽天銀行に移し始めたのが今年の2-3月ごろから。
1,300万円くらい集中させたので、半年後の9月末、これだけもらえた。
その後、投信や株で売却をする度にちまちま移して、今は1,400万円くらいここでもってる。

9月末の利息は手取りで5,371円。

大きいなー、5千円少々ってことは自分の場合なら1か月のガス代くらいかな。

ゴミみたいな金額と馬鹿にしてはいけない、これも投資のうち。
円預金という投資商品に大幅に投入した結果なのだ。

株やETFなど、投資商品別に降順で並べたら今はこの楽天マネーブリッジ円預金がダントツで最大の投資先ですw
2番目に大きいのはたぶんSBI銀行のハイブリッド預金で約600万円弱。。。

遊んでる資金が多すぎますな。

好きでやってるわけじゃなく、この資金のほとんどは株に突っ込みたいのだけど、いかんせん買い場が来ない。

いつまでこんな状態が続くかな。

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

BiglobeのGポイントをTポイントに交換

(2018-09-04)
関連記事:新しいスマートフォン、Huawei P20 Liteを購入


この記事で書いたように、Biglobeに加入すると、ここのサービスであるGポイントというのがもらえる。
加入特典ということで無条件で500もらえますと。
もらえるものはもらっておけ、とばかりに面倒くさいログインと新規設定をすませて、アカウントの画面を見ると、

gpoint.png

こんな風に500ポイントついてますよー、となった。

で、Gポイントってなんなのよ、何に使えるの、って話だけど、ヨドバシにいたBiglobe店員によると通話料など月額請求に充当もできるし、nanacoにも交換できますよーってことなので、それならばnanacoにして税金社会保険料の支払いにでも充てるか、と思っていた。

ところが、交換画面を見たら、nanaco以外の候補もあって、ポンタやTポイントもある、いずれも1P=1Pの等価交換。
なんだ、それだったら僕の場合はウエルシアで1.5倍にして使えるからTポイント一択じゃないの。
ポンタにしてビールに交換というのも良い気はしたが現在ポンタは少々余っているので確実に使えるTポイントに交換することにした。

で、交換画面を進めていくと、交換ポイント数のところになぜか400Pしかいれられない、交換上限が400Pとなっている。
なんでだ、俺は500持ってんだぞ!とイラついたが、なんと交換手数料が10%かかるとか、、、てことは500交換するのに550P必要なのだ。
はー、でもこれじゃなんとなくもったいないよなあ、と思っていたところ、ポイントアカウントのトップ画面で、クリックしたら数ポイントだの加入当初アンケートで数十ポイントだのがあったのでとりあえずこれをやる。

と、数日経ってこうなってた。
gpoint2.png

555!いいね、語呂がいいね。

ということで、これで50Pの交換手数料が出来たので500PのTポイント交換申請が終了。
申請してから15日ほどかかるが、次のウエルシア20日には間に合うだろう。
500Pだから1.5倍にして、750円分の買い物ができるわけだ。

この手の細かいこともしゃぶりつくすように利用する、ポイント乞食道だね。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク