FC2ブログ

独身だからといって高率の課税をしろとは思わない

(2018-11-16)
d3756e74.jpg

このような質問をいただきました。

そもそも独身税という発想が具体的に提案されていたとは知りませんでした、ネットでの冗談ではたまに見てましたが。

質問者さんの言うとおり、やるとしたら実質は子無し税という形になるんでしょうね。
独身だけで課税されるなら偽装結婚が増えるだけだと思うし。
シングルマザーとかも増えてるわけだし。
子供はさすがに税逃れのためだけに作ろうとか養子を取ろうとは思わないだろうから、やるなら子無し税か。

でも個人的にはそんなのはイヤだなと思います。
今でこそ結婚して子供もいますが、もともと僕は独身主義者です。
一人でフラフラ旅行行ったり飲み歩いたりテキトーに生活したいわけで、その願望が政府や自治体からの課税強化であきらめざるをえないなんてフザけてます。
だから独身者の気持ちも分かるんですよね。

さらに今現時点でも既に子無し者から子有り者への所得移転はあります。
配偶者控除とか扶養控除とかありますからね。
僕なんてロクに働いてもいないから税金をあまり払わず、それでいて児童手当とか子供医療費無料とか高校教育費無償とか保育園補助とか、色んなものをもらいまくりなので、独身で働いて税金を払っている人には頭が上がらないです。

もうこれ以上はやめてあげて、独身者の暴動が起きたらどうするの、っていう印象ですね。

いくら税金は取りやすいところから取るといっても物には限度ってのがあるでしょう。

現役世代の若者をいじめてもしょうがないので、やるなら高齢者に課税がいいと思います。
課税というか、バス代が無料だの、医療費が1割負担でいいだの、あまりにも恵まれすぎです。
この過剰な恵みを他の人と同じにするだけでいくらかでも浮くんじゃないかと思いますね。

でも悲しいかな、高齢者は選挙に行くので影響力があるから高齢者を泣かす政策はとりづらいんでしょうね。

だから独身税(子無し税)に怒る人は少しでも影響力を行使しないといけません。
デモでもいいし、独身税を言うような政治家に投票はしないとか、そういう地道な行動が必要だと思います。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

できればもっと早くセミリタイアしたかった

(2018-11-15)
40a85104.jpg

このような質問を頂きました。

ツイッターではもちろんしました、と答えましたがもうちょっと突っ込んで書いてみます。

セミリタイアして暇をもてあまし結局正社員労働者に戻った、という事例もよく聞きますが、一方でまったく後悔しなかったという人もわりといます、僕も後者です。
暇つぶし能力の最たるものはスポーツ観戦や旅行などでしょうが、僕はどちらも好きなので時間をもてあますことなどありません。

子供ができたので海外旅行はしばらくできなくなりましたが、そのぶんスポーツ観戦や映画鑑賞などインドア系の娯楽を消費しまくりです。
時間をもてあまして困るなんて事はまったくないです。
リタイアして3年は経過してますが、その心境が変わる兆しも無いです。

思うに僕はセミリタイア適性がかなり高かったのでしょう。

だから質問にあるような、20代30代での早期リタイアも可能なら余裕でやっていたと思います。
幸か不幸かリーマンショックからの大底、そこからのリバウンドなどが30代後半から40代に重なったのでセミリタイアのタイミングがここになりましたが、同じような流れが20代であって資産形成がそこそこ上手くいって、セミリタイアの概念を知り、独身かもしくは夫婦共働きでお互い自由、という状況ならやっていたでしょうね。

若ければ若いほと、仮に失敗してもサラリーマンに戻りやすいですしね。

20代でセミリタイアしたらどんな人生だったのでしょうかねえ、それは今となっては知る由もありませんが。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

母親のエアコン購入に付き合う

(2018-11-14)
先日帰省したときに母親がエアコン購入に付き合ってくれというので一緒に家電量販店に行った。

どうせ暇だったし、別にいいよと。

こういうのは良く分からないから、息子が居るときに、というのだが、別に僕が居たところで何も変わらないのだけどね。

まあ一緒に行くことで何かしらの安心感になるならいいか。

行った家電量販店では結局僕が店員とかなり話しこんでしまって、エアコンの話が一杯できて楽しかったよ。

エアコンはやはり夏場に一番売れて、その後需要停滞期に入り、真冬の暖房需要が増してくるころに高くなる、というサイクル。
だから11月の今の時期に買うのはいいですよ、とまんまと営業トークにも乗せられたかな。
新商品が出てくるタイミングなので型落ち品がちょっと安くなる。

ちなみに今実家で使ってるエアコンが20年ほど前の製品なので消費電力が全然違う。
電気代差額で数年でモト取れるだろうという話だが、これっていつも疑問で、本当にモト取れるくらい安いのだろうかw
まあ10年以上は使うらしいからいつかモト取れるんだろう、たぶん。

最後にいいことがあって、支払い時に、Tカードはお持ちですか、と。
母親は持ってなかったので僕のTカードにつけてもらうことに。

20万円弱のエアコン購入代だから結構ついた、2千ポイント近く。

これは母親に恩返ししないとね。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

自転車事故に備えて家財保険の補償内容を確認

(2018-11-11)
先日相互リンクしてるさいもんさんからこんなツイートが流れてきた。




さいもんさんといえば株の知見がすごいことで有名だが、実は自転車も詳しいのだ。

そういえば僕も自転車の保険を探そうと思っていたのよね。

子供が産まれて抱っこひもでかかえて乗ることが増えた。
今後は座席をつけて乗せることも増えるだろう。
またそのうち娘が大きくなったら娘自身も自転車に乗り始める。

現状でも子供を一緒に乗せての運転はちょっと危なっかしく、気が散ることもあるので案外事故を起こしやすそう。
僕だけでなく奥さんも同様のことをやっているので、ここはいっちょ家族型の自転車保障を探そうと思っていたので。

と、この後、さいもんさんから「家財保険に付帯してることもあるけどね」、と教えていただいたので、自分の借家人賠責保険を確認。
関連記事:住宅家財保険に入る

ネットで全て完結する保険なので証券も約款も全て閲覧できる。
しかし、読み込んでもイマイチ自転車の件が出てこない。

面倒なので問い合わせフォームからメールを送る。
そして約1時間後の返答がこちら。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お部屋を借りるときの保険の「個人賠償責任」の補償は日常生活において発生した偶然な事故により他人にケガをさせたり、他人の財物を壊したりしたために、法律上の損害賠償責任を負った場合の損害賠償金等に対して保険金をお支払いします。1回の事故につき限度額は1億円となります。補償の対象(被保険者)はご本人、配偶者、本人または配偶者と生計を共にする同居の親族、本人または配偶者と生計を共にする別居の未婚の子となります。
従いまして、上記被保険者の方が日常生活において自転車の運行中に、他人に怪我を負わせ、法律上の損害賠償責任を負った場合は、「個人賠償責任」の補償により保険金をお支払いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

問題無く補償対象のようだ、良かった良かった。

ということで、新たに自転車用の保険に入る必要は無さそう。

自転車を多用する人は確認しておいたほうがいいね。
家財保険は賃貸に入居する人は大抵入居時に半強制的に入らされている。
僕は安い保険を選んで自分で入ったけどね。

せっかくセミリタイアしたのにちょっとした自転車事故で何千万も請求されてパア、みたいな事態は避けたい。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

風邪を引いたと思ったら葛根湯でも飲んでとっとと寝る

(2018-11-10)
先日、もしかして風邪かも、という症状になった。
今でも年に2-3回くらいはあるね。

喉が腫れ始めて鼻もつまりはじめた。

奥さんが葛根湯をくれたのでそれを飲んでさっさと寝る。
ちょっと体を温める程度の漢方なので副作用も少なく、薬嫌いの僕でもまあこのくらいならいいかと。

翌日、保育園への送りはあるものの大した用事は無いので部屋に戻ってすぐにぐったり。
ご飯を作ったりの最低限の家事以外は特に何もせず横になる。

翌日も同じようなサイクルで過ごすともう快方に向かった。

風邪をひくたびに毎回思うのだが、本当にセミリタイアして良かった。

これが働いていたら、
明日の仕事どうしよう。
会議の代役は、営業先への連絡は、、、
と不安が尽きない。
サラリーマン何ていくらでも替えの効くネジみたいなものなので、結果的には大した問題にはならないわけだが、それでもやっぱり迷惑はかけたかなと気を遣う。

最悪なのは風邪薬みたいな強引なものを入れて無理にでも症状をおさえて出社して強引に働く、そして風邪をこじらせ長引かせる。
カネもかかるし、体力も奪われる。

今はそんなことが全くない。
体調が悪くなったらそのまま寝ていればいいだけ。

これがセミリタイアのメリットだよ、毎回言ってるんだけどね、大事な事なので何度でも言う。

12月から派遣で働くわけだが、3か月の話だし、体調が悪い場合は遠慮なしに休みをもらおう。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク