Dr.スランプとドラゴンボール

(2015-11-17)
以前、スペインに仕事でいったとき、一緒に仕事した現地のスペイン人から、
「Dr.スランプとドラゴンボールはどっちが好きか」
と聞かれたことがある。
日本のアニメはやはりグローバル化してるんだな、と思ったものだ。

僕はもちろんDr.スランプで、その人もたまたまそうだった。
こんなことでコミュニケーションになるもんである。

Dr.スランプは僕が小学生くらいの漫画でドラゴンボールは中学生くらいのときとなんとなく覚えている。
ドラゴンボールが出たとき、これはなかなか面白い漫画が出てきたぞ、とわくわくした。
が、気付いたら、ただの格闘漫画になっていた・・・

もうカンベンして欲しいんだよね、この流れ。
強いやつがいたけど、次にもっと強いヤツが出てきた、で、またさらに強いのが出てきて、今までのは雑魚だという。
さらにまた・・・という無限ループ。
じゃあ最初の頃の強かったヤツはいったいナンなの?という疑問というか呆れ。
この手の少年誌の常套手段はもう北斗の拳でいっぱいいっぱいなのだ、こちとら飽きてたんだよ。

しかも最初から格闘漫画として出ていれば見ないのでまだいいが、ギャグから格闘へと途中で路線変更したもんだから、は?という感じ。
ネタが無くなってそうしたのか、そのほうが売れるから、というリサーチでしたのかは分からない。
もともとギャグ漫画家なので絵の質もシリアス格闘向きじゃないし、なんか滑稽。

ドラゴンボール、最初は楽しいギャグ漫画だと思っていたのにその変貌にがっかりした覚えがある。
もちろん僕はそれ以降はロクに見ていないので全く知らない。
ネットではドラゴンボールのセリフをもじった言い回しがあるようだが全くわからない、まだジョジョのほうが分かるくらいだ。
そして市場はその格闘路線になった頃から急拡大したようで、ドラゴンボールといったらそういう格闘イメージらしい。
マジか、あのほうが世間ウケはするのか、意外すぎる。

その点、Dr.スランプは終始あの荒唐無稽のギャグ路線で良かった、最後は若干グダグダ感はあったものの全体的には評価している。

スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

え?ドラゴンボールって最初ギャグ漫画でした?
最初から格闘漫画だと思っていました。

格闘漫画って矛盾いっぱいで勢いだけで書いてるように感じてしまいます。

まだスポーツものの方がいいな。

No title

20歳を超えていたと思います、アラレちゃんと宇宙人のやりとりが記憶に残ってます。

ドラゴンボールは疲れます。

No title

僕は格闘漫画好きですけど主人公キャラはどうも好きになれないですね。
かませ系なほうがなんか好きなんですよね。

Re: No title

>クロスパールさん
たした出だしはギャグ漫画だったと記憶してます。ていうかそこまでしか知らないという。。。

Re: No title

>たんちんさん
たんちんさんでも記憶ありますか。宇宙人と言ったらあの肉団子みたいな兄弟ですよね。名古屋弁で話す。

Re: No title

>ゼロさん
そういえばもう漫画自体からかなり遠ざかっています。ナニワ金融道いらいまともに読んでないかな。

No title

キン肉マンもギャグ漫画から格闘漫画、そして次から次に強い奴、のパターンでした。かーっかっかっ←これを言いたかっただけ

No title

強敵と戦いだすとエンドレスになって最終的には破綻しますからね。
ストーリーをちゃんと考えるより戦わせる方がラクだから(簡単に引き延ばせる)でしょうね。

No title

「ドラゴンボール」
最後のころは、作者さんがかわいそうでした^^
「多分、この作者さん、もう書きたくないんだろうなぁ、だけど従業員もいるし、編集者からは、止めるなと言われているんだろうなぁ。」
なんて思って見ていました。

連載が終わったのを知った時はホッとしました。
関連商品も継続して売れてるようだし、作者さんは今はのんびりできてるのかなぁ。
資産は充分築いただろうから、好きなことだけしていれば良いのでしょう^^

Re: No title

>プライアさん
またそれすか。自分の記憶で思い出せるまであえて待ってみようとググらないでいるんですけど、やっぱり出てきません。

Re: No title

>砂希さん
引き延ばしがラク、これもそうなんですよね。ただの緊張感のあるシーンだけで一話もたせるとか、もう露骨になってきますからね。

Re: No title

>いろいろでセカンドライフさん
そうそう、作者もおそらくあんな長くはやりたくなかったんでしょうね。周りから無理矢理やらされてまるでブラック企業ですね。
リタイアして楽しんでいるといいですね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人(予定)

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク