401kの取り扱いをどうするか

(2015-10-15)
先月まで働いていた会社は401kを導入していて、僕も毎月積み立てていました。
中の2つの運用商品のコストは0.9%くらいのボッタクリでしたが、世界株運用や世界債券ではこれしか選択肢が無かったので仕方なしにこれにしていました。
入社してからたかだか5年ほどですが、この間の相場推移はご存知の通りなので、だいぶプラスになっているようです。
ただし、毎月の積み立て額が2千円と会社拠出の2千円を足してたかだか4千円程度なのでたいした金額じゃないです。
調べてもらったら現時点で23万円ちょっと。

この扱いをどうするか。
僕は国民年金を免除申請するのでもう401kを持つ資格は無いと思っていました。
が、問い合わせたところ、国民年金免除になっても、401kで新たな積み立てができないだけで、この既存積み立て済の401kはそのまま置いて運用を継続してもいいそうです。
引き受け先はSBIが適当かなと思いましたが、問題は50万円以下は口座管理手数料が取られることです。
これじゃ割りにあわないので、やめます、追加の積み立ても出来ない以上、現状の23万が50万を超えることはまずないからです。

なのでこの401kの23万円は国民年金の免除申請を通してから、脱退一時金としてもらうことになりそうです。
ある意味この4年半ほど先進国株と外債に積み立ててきたものの利益確定になるので、それはそれでいいかなと。

脱退一時金になる用件は積み立てが3年以下とか、もしくは金額が50万円以下とか、年金の免除申請を通っている、など。
僕は金額が50万円以下で年金の免除をするから対象になりそう。

怖いのは利益に課税されることですが、これは一時所得扱いになり、50万円以下の利益なら申告の必要も無いそうです。
なら一時金でいいや。

タナボタ的なちょっとした小遣いのような気分ですが、これから払わなくてはならない税金や社会保険料がたんまりあるのであっさり無くなりそうです。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これを元手に増やしましょうか?旭化成とか

Re: No title

>たんちんさん
ははは、よろしいですな。こないだマンションで問題のあった三井不動産とか。あるいは東洋ゴムか。下がりに下がったところで買いたいなー。

No title

それは小遣いみたいなものですね。
現金化して自ら運用する方が、低コストでお得で良かったのではないでしょうか。

No title

私は一時金ではもらえないので最低額拠出で継続しました。
拠出しないと何も操作できなくなるのも困りますね。

Re: No title

>プライアさん
そうですね、税金だけが心配でしたが申告の必要ない額だったので心配いらなさそうです。

Re: No title

>砂希さん
継続しちゃうと60歳までは下ろせない、というのも痛いですよね。
またDC年金の信託報酬も言うほど安いわけじゃないので、現状ならSBIでポイント還元受けて普通に投信買ったほうが安いです。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク