リサイクルショップに来てもらったが査定ゼロ

(2015-08-23)
引越しの準備をしているとガラクタが一杯でてくる。

今日は出張タイプのリサイクルショップに家にきてもらい、査定をしてもらった。

ソファ、加湿器、FAX電話、電動貯金箱、ズボンプレッサ、その他ガラクタ。。。。

いずれも買取できず!
年数が経っていて、再販できないから、むしろ処分料をいただきます、と。
しかもその処分料がけっこうな高額だったので、お引取りいただいた。

それなら自治体に手数料払って粗大ゴミに出したほうがいいので。

小銭にでもなれば、と思ったが甘くなかった。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

不思議

いつも不思議に思うのですがリサイクル店の出張買い取りって
出張料タダなのに、手ぶらで帰っても、店長に怒られないんですかね

私もわざわざ来てもらって手ぶらで帰ってもらったことがあり
それで商売成り立つのか って思ったことがあったので ...

No title

処分料はきついですね。
最悪ゼロ査定でもいいから持ってってぐらいな気持ちで
買取希望していますから。

No title

今の査定は昔のより厳しくなった感じがあります。昔はほんとのガラクタでも引取ってくれたような記憶があります。

No title

物は買うときにも捨てるときにもコストがかかりますね。私はまだ定住を希望していないので、物を少なくして身軽にしています^^

買わないのが一番

最初から処分代目的なのかも、

キッチリ消費したなら、それはそれでいいと思います。とにかく、ものを買うときは考えないといけないですね。

私も今日、断捨離しました、2点ほどオークションに出品しますが、面倒くさくて本は捨てました。

本当はオークションで売れてかもしれませんが、今回はゴミ出しがメインでそこまでの心の余裕がありませんでした。

No title

出張買い取りで、査定0が続いたら、大変なことになるです。
社員さん、首になるかも・・・

家電品を修理する場合、修理できるできないに関わらず、
見るだけで、お金取られます。

No title

へえ、そんなもんなんですか。
買い取れる物があまりないケースはよくありそうなのに、出張して採算取れるんですかね。

Re: 不思議

>消費しないピノキオさん
たしかに交通費等かなり無駄になりますね。
ただ先鋒から日にち指定できたので、おそらくエリアを定期的に回っている人間がいて、その都合で行くところを順番に決めているのではないでしょうか。数うちゃ当たるの世界でしょうから。

Re: No title

>ゼロさん
私もタダでもいいから持っていって欲しいのですが甘かったです。

Re: No title

>クロスパールさん
昔は何でも売れたんですか。おそらく廃棄するにもお金がかからなかったからですかね。とりあえずもらっておいて売れるものは漆いらないものは捨てる。今は廃棄料がかかるから下手に引き取らないんでしょうね。

Re: No title

>Maoさん
絶対、身軽なほうがいいですよ。これからは買わないのはもちろん、人からモノをもらうのも慎重にならなければいけないです。
もらったがばっかりに廃棄するハメになって処分料がかかるなんて馬鹿馬鹿しいです。

Re: 買わないのが一番

>たんちんさん
処分料目的、、、ありえるかな。それにしてはあっさり帰ったので、よく分かりませんが。
買わないのが一番です、ほとんどがいらないものです。
オークションは面倒ですね。。。

Re: No title

>祝詞婆さん
その査定の方はかなりあっさりと引き下がったので、おそらくそれでもいいシステムなんでしょう。
たまに掘り出し物をみつけてそれで利益をあげているのかな。
家電は要注意ですねえ、不具合がでたら新しいのを買ったほうがいいでしょう、家電量販店がやっている旧品と引き取り交換のような仕組みで。

Re: No title

>プライアさん
よく分かりませんが、おそらく定期的にそのエリアを回っていて、自分の予定もそこに入れたのじゃないかな。
僕も営業なんですが、そこだけではなく周囲も含めて行動するようにスケジュール組みますから。

No title

昔にメディアで取り上げられていたエコリングはどうでしょうか。
「こんなもの売れるかな?と思ったら、ぜひあきらめずに一度ご相談ください!」とのこと。
http://www.eco-ring.com/faq

Re: No title

>しいたけおさん
お久しぶりです。わざわざ情報ありがとうございます。検討してみます。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人(予定)

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク