「ゼニの幸福論」を読んだ

(2015-08-09)
引越し準備、ということで、いらないものを整理している。
本も結構出てきた。
まだ読むかな、なんて思っていると捨てられないので、余程これは、というものじゃないとブックオフにでも引き取ってもらうことにしている。

青木雄二の「ゼニの幸福論」が出てきた。
なんでこの本を持っているんだろう?
自分のことだからまともに本屋で買ったとは思えないが、おそらく古本屋で見つけて買ってしまったんだろうな。

口語体でさらっと読める本なので、売る前に読んでみた。

観念論と唯物論。
神など信じない、ゼニがないと基本的な幸せはない、とばっさり。

飲む食うなどの基本生活はもちろん、遊ぶなどの娯楽もすべてゼニがあってこそ。
そのゼニに対して余りにも無知無関心な日本人に青木氏はちょっとイラっとしているのかもね。

庶民は選挙権という唯一の力を持ちながらそれも行使しようとしない、声をあげない。
日本人にはすっかり奴隷根性がしみついてしまったのかな。

青木氏は漫画でたっぷり儲けたから、毎日適当に起きて、ゆっくり酒でも飲む生活を手に入れた。
セミリタイアだ。
実際には講演などでそこそこ忙しかったようだが。。。
せっかく成功して楽しいリタイア生活が待っていたのに、早逝してしまったのは、残念だった。
彼こそ楽しいリタイア生活を綴ってブログでも書いてくれたら最高だったのにね。

リタイアしたらどこか図書館か漫画喫茶でもいってナニワ金融道を1から読んでみたいな。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕が学生の頃にモーニングで連載していました。
今も続編は連載しているみたいですが、
オリジナルをじっくり読んでみたいとは思います。

No title

確か最初に出た本が「ゼニの人間学」で、これ一冊読めば後は読まなくてもいいかな、と思わされます、なんせ繰り返しが多いのでw
ゼニの幸福論、は昔読んで内容は忘れていますが…

大多数の人が聞きたがるのは街金の話や裏金融のテクニックの話ですが、そういうのは時代が変われば役に立たなくなるので、人生論や哲学の話の方が面白く有益かなと思いますね。

Re: No title

>ゼロさん
続編あるんですね、弟子の人たちがやっているのかな。
あの画風もなかなかないですよね。

Re: No title

>さいもんさん
著述業が本業じゃないし、やはり本をバンバン新たな視点で書くほどではなかったんでしょうね。
たしかに実学は移り変わりますので、本質的な話のほうが良さそうです。

No title

同じような内容でしたがかなり読み込みました。
ほぼほぼ正しいと思うし私もかなりそちらに傾倒しています。
一度記事にしてみようと思います。
ありがとうございました。

Re: No title

>クロスパールさん
いえいえ、そんな読み込んだんですか。記事を楽しみにしています。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク