ふぞろいのイチゴ達

(2015-05-11)
先日、実家に帰ったときに、母が近くの人にイチゴを大量にもらい、
消化しきれない、というので、僕が大量にそのままもらってしまった。

この人は自分で栽培してるらしく、大きさはバラバラ
食べた感じも、そう甘くもなく、放っておいても腐るだけなので、これは、当然、、、
ジャムにする。

IMG_1864.jpg
大きさバラバラでしょう、このように鍋にいれてグツグツ。

そして砂糖は、
IMG_1865.jpg
これを使ったよ、甜菜糖。
砂糖といえば、昔一人暮らしの時に購入した1kg袋がずーーーっと残っており、全く減る気配が無かった。
それが、昨年からシフォンケーキを作り始めたとたんに減るわ、減るわ、、、1kg袋のうち800gくらいは残っていたと思うのだが、あっという間に半年で使い切ってしまった。
それだけ自分の料理は薄味になってしまい、普段の自炊では砂糖をほとんど使わなかったんだねえ。

しかし、これは砂糖の摂取ペースが速すぎるのではないかと、
特に家系的に将来の糖尿病を気にする奥さんから指摘が入ったため、少しでもカラダに良さそう?な甜菜糖にすることにした。
少し高いけどね。
試しに舐めてみたところ、ほんのり甘いが、砂糖のようなズッシリとした甘みはない。
でも十分。

IMG_1869.jpg
そしてイチゴをヘラで潰しながら、甜菜糖も加えて鍋をグツグツ似ること、30分くらいかかったかな。
いい感じで水分が飛んでドロドロになったので、そこで火を止める。
味見してかなり酸っぱかったので甜菜糖を少し加える。

IMG_1870.jpg
最後はこのように瓶詰めして出来上がり。
この小瓶だけでは入りきらなかったので、別途タッパーにも入れた。

さて、あとはヨーグルトにかけるだけ、、、
なんだけど、ヨーグルトがない。
奥さんが先日、ヨーグルティアという機械を購入したはいいが、作るのをサボっているな。
ヨーグルトも自分で作るか・・・

今日は、いつもの見切り品特売品野菜シチューに、弁当用の煮物も作って、このジャムも作ったし、都合4時間くらいキッチンに立ちっぱなし。。。

あー、疲れた。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

んまそー。
ふぞろいの林檎たちじゃなくてイチゴたちなのですね。
ヨーグルトにかけたら、たまらんですね、きっと。
ウチも「てんさい糖」使ってます。はい。

No title

イチゴもスーパーで買うとなると、そこそこ値が張りますからね。
これは羨ましい・・・

それにしても、美味しそうなジャムです。

No title

自分で作ると甘さとかを調節できるのがいいですね。
いい趣味を持ってますね。

禁糖

無添加ジャム、値打ちありまっせ。そのまま食いたいなあ。私も最近カステラ作りで砂糖の取り過ぎですねん。一寸考えないとあきませんね。

へえ! 簡単だあ!!

そんなに簡単に出来るんですねぇ...
ジャムって...

そういえば、かなり前のテレビ番組ですが、ジャムは健康に良いとか言ってました。
理由は忘れましたが。

No title

ジャムですか、これからもいろいろな果物に
トライしてどのジャムが美味いか比べてみてください^^

Re: No title

>正吉さん
ちょっと味見してみましたが、なかなかです。
あ、甜菜糖使いがここにもいましたか。
なかなか美味しいですよね。

Re: No title

>O.Aさん
はじめまして、、かな。コメントありがとうございます。
イチゴは案外高いですよね。
ジャムにするなら見切り品の半額とかを買うといいでしょうね。

Re: No title

>小黒とらさん
自分で作れば甘みの調節は自在ですね。
料理全般が趣味だと時間がいくらでも潰れます。
もし仕事してなければもっと色んなことやります。

Re: 禁糖

>たんちんさん
デザート作りは楽しいのですが、砂糖の取りすぎはやはりネックでした。
甜菜糖がどれだけいいのかわかりませんが、ちょっと使ってみます。
黒糖もいいですよね。

Re: へえ! 簡単だあ!!

>スイス鉄道のようにさん
ジャム簡単ですよ、なんせ何も足さずに単に鍋に果物放り込んで潰しながら煮込むだけですから。
あとは砂糖をお好みで足すだけ。
添加物は無いので、市販品ほど日持ちしないと思うので、作ったらそれなりの日数で食べてしまったほうがいいと思います。
カラダにいいんですか、それは知らなかったけど、糖分の取りすぎは気をつけてくださいね。

Re: No title

>ゼロさん
それは是非してみたいところですが、そう都合よく果物をおすそ分けしてもらえることはなく。。。
自分で買ってまで作ろうとは思わないんですよねw
でもリタイアしたら見切り品の果物を使ってジャムをいろいろ作ってみるのは楽しいかも。

No title

さすがマメですね。奥さんは大助かりでしょう^^
さて甜菜糖とははじめて聞きました。うちは健康のこともあり上白糖ではなく三温糖を使ってますよ^^
香川にいたときは「希少糖」というのは有名でした。(使ったことないけど)
糖にもいろいろな種類がありますね。

ジャムですか

自分では考えもしないことです

いやー、これは すごいな

それにしても上手にできましたね

No title

わぁ!美味しそうなジャムですね。
私も今の時期に、見切り品のイチゴで1,2回ジャムを煮るのですが、今年はまだです。
昨年、庭にイチゴを植えたので、なんとか今年初収穫できたらいいな・・・と取らぬ狸しているのですが。

自分でお菓子やジャムを作ると砂糖の使用量、増えますよね~。
市販品で知らず知らず大量に摂取している人、多いんだろうな、と実感します。

Re: No title

>クロスパールさん
奥さんは大助かりというよりは、それが普通になってますね。
なかなか詳しそうですね。
ちなみに三温糖というのはただの白糖にカラメル色素で茶色く色づけしたものがありますのでお気をつけください。本当の三温糖はそんなことないようですけどね。
甜菜糖なかなか美味しいです。

Re: ジャムですか

>消費しないピノキオさん
痛みかけの果物だと定番の処理方法かと思います。
まあ煮込んで潰して砂糖加えるだけなんで、誰でもすぐ出来ますよ。

Re: No title

>poohさん
ありがとうございます。
見切り品とかでやるといいですよね。
自作イチゴでジャムを作ったらそれは感慨深そうですね。

やっぱ砂糖の取りすぎは気になりますよね、注意していきましょう。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク