ふるさと駆け込み納税

(2014-12-11)
今日、ふるさと納税をした。

ふるさと納税はお得だお得だ、と聞いてて、自分もやろうやろうと思いながら12月の期限いっぱいが迫っており、
あわてて昨日から探しまくって手続きをした。

ふるさと納税についてはここで仕組みを説明しても長くなるし、そんなものウィキペディアあたりで調べてもらえばいいので書かない。

このふるさとチョイスというサイトがよくできているようで、ここから自分の希望のものを絞り込む。

ただ、冷静に考えるといらないものも結構ありそうなので、かなりの時間を要した。
来年からはもう少し余裕をもってやりたい。
また、ここにきて慌ててやろうとしても売り切れの品もあるから、思ったようにはいかなかった。
カニが欲しいなと思ったらめぼしいものはもうほとんど売り切れになっていたし。
面倒はいやなのでウェブサイトからクレジットカード払いが出来るものに絞る。

結局僕が選んだのは、以下の通り(左から、自治体、寄付額、プレゼント内容)
兵庫県市川町、2万円、米27kg
福岡県八女市 1万円 あまおうイチゴ1ケース
鳥取県米子市 1万円 大山Gビール鬼太郎セット
千葉県市川市 1万円 Tポイント2000ポイント

の4つで計5万円。
自分の年収からするとあと1万円ほどやれそうだったが、ここらでもう考えるのが面倒になってきて、もう十分だろと思いつつ打ち止めにした。

しかし市川市のTポイント2000は笑ったなあ、これでふるさと納税自己負担分の2千円はまるまるカバーできてしまうし、
細かくわけて何度やってももらえるらしく、
なんならここだけで1万円×複数回で、1万ポイント以上をもらうことも可能らしい。
さらに寄付金はクレジットカードで払えばカードのポイントも付くので、それもオトク。僕の場合は今回の寄付金合計が5万円で、全て楽天カード決済なので、1%還元だからこれで500円得した。
なんかもうおかしな裏技財テクみたいになってしまっている。
本来のふるさと納税の趣旨からちょっと違うんじゃないだろうか、と思ってしまった、利用しておいてなんだけど。

今回納税した5万円については、自己負担額2千円をひいた、4万8千円が来年の確定申告で戻ってくるし、利用者はほんとまるもうけなのだ。。。
将来、このひずみは当然出てきそうだが、今のうち、利用できるうちに利用しておこう。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

今年はなんとか

いつも、気が付くと通り過ぎてしまう ふるさと納税

今年も、かなり危うい感じだったので

招き猫の右手さんに相乗りしました

兵庫県市川町のお米 参戦しました

ふるさとチョイスも参考になりました、本当にありがとうございました

Re: 今年はなんとか

>消費しないピノキオさん
私も友人にいろいろ教えてもらったんですよ。
なんかこう最初は面倒だなという気がしますが、やってしまえばあっさり簡単なものですね。
兵庫県市川町の米は玄米なら30kgで精米だと27kgになっちゃうんですよね。
3kgぶん玄米がお得ですが、僕はついこないだ玄米は楽天で注文していてそろそろ届くころなのでいらなかったのです。普段玄米1:2白米の割合で炊いて食べているので玄米でも可だったのですけどね。
こういったところも若干の無駄というかミスがありますね、来年はもっと計画的に行いたいです。

No title

ふるさと納税は興味がありますが結局やらないで終わりそうです。
「ふるさと納税」という言葉と実態とがかけ離れているように感じて違和感がすごくあるんですよね>< でもお得な制度みたいなので来年は挑戦してみようかなあ。ちょっと前の話で確定申告の手間が省けるようになるとニュースがあったのですがどうなったのかな?

ふるさと納税

1万円だけは、ふるさと納税したのですが、自分自身の申告がややこしくて、今度の水曜日に確認してから残りがあるなら、参戦してみます。

No title

ふるさと納税ももはや行き過ぎで、牛丼の安売り合戦を見ているようです。そのうち規制が入る可能性はありますが、私の退職年まで持ってくれればいいやと思って見ています。

No title

ふるさと納税デビューされたのですね。
私は、しようしようと思いながら、結局せずに終わりそうです。
知り合いは、結構な額をしているようで、毎週のように
いろいろ届いているようです。

面白い制度だと思うのですが、この先どうなるか予断を許しませんね。
国が何か介入してきそうで。

No title

なかなかにお得なようですね。
僕も何かやってみようかな。
少し遅いかもしれないけど、週末に見てみます^^

No title

何ももらえないけど母の生まれた家のあるところにふるさと納税したりしてます。
自分の住所のあるところがキックバックをやっていると、
普通に納税してるのにふるさと納税の方が優遇なんて、
他に寄付して減らしちゃうぞ!
とも思います(笑)

Re: No title

>クロスパールさん
本来の趣旨からはかけ離れていますね。お得はお得ですよ。確定申告の手間まで省けるようになったら利用者が激増するでしょうね。。。

Re: ふるさと納税

>たんちんさん
いずれにしても確定申告はややこしいですよね。利用できる制度は利用したらいいと思います。

Re: No title

>prireさん
prireさんもやっていますか。私も自分の退職年までもってほしいです。自分の収入が無くなったら節税も余り意味はないですしね。

Re: No title

>いろいろでセカンドライフさん
私もしようしようと思いながら結構時間がたってしまいました。
国にとっては税収が変わるわけでもないのでそれほど関与しないかもしれませんが、東京など大都市は税金が流出する側なので利用者が増大したら悩みの種でしょうね。

Re: No title

>ゼロさん
今からでもギリギリ年内間に合いますよ。2015年の確定申告で使えます。プレゼントに欲しいものがあったらなおさらお得です。

Re: No title

>Colorless Freedomさん
地元の普通の納税者からしたら疑問ですよね。ただ地物と名産品をプレゼントにしているということはその地方の業者にとっても販売になるので助かっているのかもしれません。結局一番ワリを食うのはこの制度を利用しない人ということになるのかな。あとは税金が流出する側の大都市圏が損でしょうね。
特に何もないけど納税するというのは本当のふるさと納税ですね。
私は東京都知事がとんでもないことをやりそうなので、その反発から東京に税金をおさめないふるさと納税を利用してやろうという思惑もあります。一番の動機は単にお得だからですが。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人(予定)

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク