退職願、続報2

(2014-09-24)
前回の続き、
退職の申し出について、
今日はまた別な部門長の人と面談。

先日退職を願い出た先輩と別なチームだけど、僕はこちらのチームとしても働いている。

この部門長の人はなかなかすごい人で営業力も突出してて、会社からも一目置かれている。
この人からも、結局慰留された。

話は前の人と同じで、ストレスの原因を取り除きながら働き続ければいいじゃん、という。
こんなワガママを言ってすいません、と言ったら、いやいや、そうやって従業員の意見を聞いて適材適所で皆に出来ることをしてもらうように仕事の割り振りを考えるのが会社のやるべきことだから、と。

なんて、いい会社なんだ・・・
社内のある人が言っていたけど、ウチはブラック企業の反対で、ホワイト企業、いやプラチナ企業だ、というのは本当かもしれない。
たしかにこれまで自主的に辞めた人がほとんど居ないというのも頷ける。
むしろもっとブラックなことをしてくれたほうが机を叩いて辞めやすいんだけどw
これじゃかえって辞めづらいぞ!

「責任はイヤです」、「会議的なものも取りまとめ役的なこともイヤです」、「海外出張もいいです」、と言ったら、
割りとほぼすんなり通りそうな雰囲気、さっそくこの後に予定されている出張も遠慮させてもらっちゃった。

それと、やはりある程度営業として期待してもらっているようで。
ただ、彼が笑いながら言っていたけど、ある程度教育コストもかけて、ここで辞められたら会社も困るよね、というのも半分以上会社の本音かなと思う。

そりゃそうだね、僕も会社に恩返ししたい気持ちはある。

こうなったら一発大きな営業成果をドカンとあげて、それですっきり辞めるように努力するかな!
幸いストレスのかかりそうな事は多くが回避できそうだし、しばらく働いてもいい気がしてきた。

次はおそらく会社のトップとの面談。
ここまで仕事の内容について、何がストレスの原因で、今後どれをやるのかやらないのかをリーダー格の人と話してきたけど、次回は、じゃあ具体的にそれで待遇がどう変わるのか、などの話もあるかなと思う。
大幅な減給でも全然受け入れますよ、もうストレスのほうがイヤだし。
また逆にある程度以上減給してくれたほうが、こっちも居やすいな、ワガママを言った手前、そのほうが堂々とラクができるし。

では、また次回の報告で。。。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここからが本当の勝負ですね。退職すると慰留というのはテンプレ対応でもあり、条件変更をちらつかせながら本当の退職理由を探り引き止めてただけというパターンもあり、条件変更が通るかは結構難しい気がするので。いい条件が引き出せるといいですね(^^)

No title

>七瀬玲さん
なるほど。まだまだ気が抜けないということですね。
確かに世の中甘くありませんから、これからまた紆余曲折があるかもしれません。
結局ストレスの大きな仕事もやらせられるかもしれないしw

No title

ストレスを取り除きながら...というのは簡単なようで実は難しいはず
なのですが、なんか話のやりとりではすごくいい会社ですね。

でも実は招き猫の右手さんがかなり優秀な人材だからかもしれませんが^^

No title

>ゼロさん
いやいや、単に代わりを採用するのが大変、今までの教育投資が、というのがデカイと思いますw

しかし、それは別としても、本当にいい会社です。
皆良い人だし。
辞めるのはもったいないくらいですね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人(予定)

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク