僕の友達も広島土砂災害の被災者だった

(2014-08-29)
広島で大変なことになっているのは皆さんもよくご存知だと思う。
亡くなられた方にはご冥福をお祈りいたします。

さて、広島に住んでいる友人に状況どうなの?と聞いたら、
なんと
「オレも被災者だよ」
とのこと。

まさに現場に近い場所で、土砂が家のまわりまで来たそうな、そして避難勧告。
ただ、被害として軽微で軽く土砂が家の近辺まで来たというレベルで、もうすっかり片付けられたらしい。

まだ避難勧告は解除されてないけど、無視して住んでるとか。
彼は転勤で広島に行ってるだけで近いうちにまた転勤がありそうとのこと。

こういう災害があると、やはり家を買うのはリスクだな、とあらためて思う。
特に安いからと海の近くとか山の近くとかは危険なのかな。
賃貸で安全そうなところを転々としていくのがいいかな。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

住宅がこういう災害にあうってほんと運が悪いとしかいいようがないですよね。私もこんなの考えるとやっぱり賃貸かなっと思ったりもします。

No title

少なくとも災害にあう可能性が高い地域に今から住居を買うのは自殺行為ですね。とは言え火災はどこでもあり得るからリスクは常にあるんだけどね。

No title

おはようございます。

今回は、多数の方が犠牲になりとても悲しく思います。

被害のあった地域は、山の裾野から上へ上へと向かった住宅の開発地域のようですが、コンクリートの県営住宅は倒壊していませんでした。しかし開発された土地に新築して住まれていた新婚家庭の自宅は全壊となり戸建て住宅の「もろさ」を見せ付けられた感じがしますね。

だが、今回は土砂災害ですが「地震」の場合コンクリート造のマンションの被害は戸建てより住居人数も多い為被災者数も多くなるのが現状でしょう。

金銭的な被害額を考えると賃貸住宅のが断然いいように思いますね。

No title

この辺りの資産価値は無くなりそうです。相続で取得したり賃貸ならまだしも、ローンで買っ方は余程の資産家出ないとどうしようもないと思います。やはり不動産を買うなら現金です。

No title

確率的には低いので家賃・不動産価格が安いならペイする可能性もありますが、リスクはきちんと把握しておくべきでしょうね。
大体こういうので死ぬ人は災害をなめてる人だと思います。
天気予報を確認したり、日頃から防災対策をしていれば死ぬことはまずないです。
この友人も避難勧告が出てるのに戻っているみたいですし、無事だといいのですが。

No title

>クロスパールさん
条件の悪いところは安いでしょうから、世の中上手く出来てますよね。僕のように安いものを探す感覚だと悪い物件をつかみかねません。やはりここは初志貫徹で賃貸で一生行こうと思います。

No title

>prireさん
ほんとに住宅購入のリスクはでかいですね。自分がいくらしっかりしてても隣人が火災を起こして延焼してくることもあるし。もちろん地震津波地すべりと災害列島ですから、何が起こるか分かりません。買うとしてもかなり気を使いそうです。やはり賃貸で行きます。

No title

>やっさんさん
造りにもよるのですね。そこまで要求していくと物件としては当然高額になっていくでしょうね。修理も手間がかかる。やはり賃貸で行きます。

No title

>たんちんさん
やはり現金でよほど余裕が出来た時くらいですね、住宅購入を考えるのは。
ここの資産価値無くなりますか、そうでしょうね。買った人にとっては最悪ですね。。。

No title

>七瀬玲さん
たしかに確率は低いですね、だから過度にビビる必要は無いかもしれません。
津波の時もそうでしたけど、ナメてかかって避難が遅れたとか、逆に津波を観にいって被害にあうとか、完全に災害をなめた自業自得ですよね。
今回は深夜早朝に起きたので可哀想なのですが、災害意識の高い人は降水量からそろそろ危ないかな、とか思っていたみたいですし、地すべりの音で避難できた人もいるみたいですね。

ハザードマップ

不動産を買う時、ハザードマップとか地盤地図とか確認しましたが
土砂災害までは確認していなかったです 近くに山もなかったので影響ないだろうと
今、確認してみたのですが、幸い該当しませんでした

賃貸にしろ、購入にしろ 住む場所に命を預けるくらいの気持ちで
選択した方がよさそうです それと住む場所をもっと狭くしたらいいのに
最近、本当にそう思ってしまうんですよね

No title

>消費しないピノキオさん
該当しなくて良かったですね。
ほんとこういうことは確認しすぎるくらい確認したほうがいいと思います。
部屋は僕も小さい方がいいと思います。だって掃除がラクだし、当然家賃もにしてもローンにしても小さくて済む。
なんとなく広い家に住みたいという願望で大きな家を買う人がいますが、いらないだろうと思ってしまいますね。ましてや子供が巣立ったら完全に空き部屋だらけになりますよ。そういう意味でも賃貸は有利だと思いますね。どんどん引っ越して最終的にはワンルームでもいいわけですから。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク