2-3時間おきに起きてミルクの小間切れ睡眠。でもリタイア者には娯楽となる。

(2017-09-10)
先日出産した奥さんが子供と一緒に退院してからしばらく経ちました。

家でやることは

ミルク
オムツ交換
沐浴

の三つくらいです。

沐浴は1日一回だけですが、ミルクは2-3時間おきに一回。
おむつ交換は適宜でだいたい1日7-8回くらいです。

ミルクはまず奥さんの母乳をうながすためにお乳を吸わせ、あまり量は出ないので10分程度吸わせたら哺乳瓶に切り替えて粉ミルクを飲ませることになります。
じゃあ、最初から粉ミルクでいいのでは、という話ですが、母乳が出ることをうながすためには子供に吸わせることが重要なのだそう。母親の体にもトレーニングが必要。また母乳にしか含まれない栄養素もあるそうなので少量でも飲ませたほうがいいと。

娘が騒ぎ始めるか、3時間程度間があいたら静かに寝てても起こしてミルクをあげます。
まずはおむつ確認して問題あれば交換、なければそのままミルク。

奥さんがお乳を吸わせている間に僕が粉ミルクを溶かして適量を作り、流水で適温まで冷やして用意します。
粉ミルク用のお湯はある程度の量を沸かして魔法瓶で保存しておけば毎回沸かさずに済みます。
この哺乳瓶を奥さんに渡して飲ませるか、僕が子供を引き取って与えるか、これは適当に交代くらいの感覚でやってます。
ミルクを飲んだ娘は直立かやや前のめりくらいの抱き方に変えて背中をさすったりポンポンと軽くたたいてゲップをさせます。
新生児は自分でうまくゲップできないので、このまま寝かせるとミルクを吐いたり、最悪は吐いたミルクで窒息するからです。

ミルクを飲ませるのと同時進行で鍋にお湯を沸かし始めます。
哺乳瓶のミルクを飲ませ終わったら、さっさと洗って鍋に投入して煮沸消毒します。

3分ほど沸かして消毒したら、せっかく殺菌したものを指で触らないように箸でとりだしてカゴに置いて乾かす。

これが新生児のお世話の一連の流れです。

この作業が2-3時間おきに発生するので、いわゆる小間切れ睡眠になって皆いらだったりバテたり、最悪は育児ノイローゼになります。

が、今のところ僕らは全く問題ないようです。

まず奥さんも僕もサラリーマンをしていないこと。
奥さんは自営業者ですが、この時期は仕事をすべて断っています。
僕は無職なので仕事は何もないです。

二人とも平日でも翌日の予定が全くないので眠かろうがなんだろうが、大きな問題にはなりません。
眠ければいつでも家で横になってウトウトしてればいいのですから。

これが働いていたらどうでしょう。
明日は朝7:00に起きて出勤だ満員電車だ会社だ、重要な会議だ、取引先が、という状況で子供の泣き声とかで何度も起こされ、このミルク作業をやっていたらストレスがどんどん増えていくでしょう。

よくあるパターンは夫が妻に育児を押し付けて別室で寝て、自分は仕事だけに専念、、、妻の、なんで私だけが、、の不満が爆発、産後クライシスに発展というやつ。

産後クライシスには妻のホルモンバランスの変化とか諸説あるらしいですが、少なくとも我々にはこの片方の育児不参加による問題は発生しづらいでしょう。

むしろ僕たちはこの状況を楽しんでやっている感じがあります。
色んな人からこの小間切れ睡眠の事は聞いていたので覚悟は十分できているし、エンタテイメント的に楽しんでいます。
言葉はアレですが、予測不可能な最高のおもちゃを手に入れた感覚で楽しみながらやってます。
リセットは効かないゲームともいえるでしょう。

小作り子育てはある程度年齢が若いことが条件ですが、リタイア者にこそオススメだと言えます。
上記に書いたようにいくらでも家に居る時間や楽しむ心の余裕があるからです。
30代で十分な資産を築いてリタイアし、しかもヒマでしょうがない、とボヤいているような人にはまさに子育てがうってつけです。
やることは必ず定期的に発生するし、向上感や達成感も得られるでしょう。

と無責任に勧めておきます。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

育児不参加で妻が精神不安なんてのを後輩で聞きました。

そういったことがないのはいいですね。

子供の情操教育にもいいんじゃないでしょうか。

Re: No title

>ゼロさん
よくあるパターンと聞いてます。
子どもにいい影響があるといいです。

No title

ポジティブな猫さんなら働いていても出来そう。私は沐浴がすきです。

Re: No title

>たんちんさん
沐浴は気持ちよさそうにしてますね、風呂はだいたい皆が好きなようです。

No title

ふふ、、情景が浮かびます(笑)
ホント、天使が舞い降りて来た感じですよね

一人目は「そのような」煮沸消毒とかしましたけど
2人目はかなりの手抜きで離乳食も相当手抜きしましたけど
寧ろ2人目の方が病気知らずで今に至っておりますよ(笑)

女の子は強くて育てやすいって皆さん言いますけど実感です
貴重な育児時間を噛み締めて楽しんで下さいね




Re: No title

>あつこさん
静かに寝ていると天使です。

消毒は一か月くらいでやめてもいいらしいですね。
ある程度雑菌も得ながら免疫力が高まったほうがいいとかで。

女児のほうが熱を出したりは少ないようですね。

No title

20代でリタイヤ、ヒマでしょうがない、とボヤきながらミニ四駆組み立てている30代独身男です。
良いですな〜幸せそうで〜
俺も子育てには全力で参加出来そうだけど、産んでくれる人がいない・・・v-406

Re: No title

>源次さん
はじめまして、コメントありがとうございます。
20代でリタイアして趣味に没頭とはすばらしいですね。
30代ならまだまだいくらでも見つけられるのでは。
近々リタイア男向けのパートナーの見つけ方みたいな記事を書こうと思ってるので良かったら読んでみてください。

招き猫さんの所は色々と子育てに向いてそうな環境なんでしょうね。

我が家では僕が比較的早く帰れはしますが、それでも19時くらいですし、できることは限られてしまいますからね。

我が家は母乳だけで育てていますが、結果としてミルクは全く飲まなくなりました。そのため妻はなかなか出掛けられず、さらにほ風邪を引いても薬が飲めないと言った不都合も生じています。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク