ホームベーカリーでの黒糖(固形)の使い方

(2017-07-30)
ホームベーカリーを買って以来パンはほぼ自作の生活が続いている。

パンを作るにはイースト菌の発酵作業のために糖分が必要で、レシピに砂糖があるのはそのため。
最近は黒糖を使っている。
黒糖パンを作りたかったというよりは知り合いとか親戚にもらった黒糖が一杯余ってたからだ。
沖縄に行った人がよくお土産でもってきたりするのよね。
しかし僕は料理で砂糖はあまり使わないから割と大量に余っていた。

ネットのレシピで黒糖、パンなどで検索するといろいろと出てくるのだが、大抵は黒糖(粉末)となっている。
そりゃそうで、ホームベーカリーにごろごろの黒糖を入れてもそれを粉々にしてくれるようなパワーは無い。
僕がもっている黒糖はサイコロサイズのごろごろしたものなのでそのままでは使えない。
なので事前にすりおろそうと試みるのだが、、、これがやっかい。
黒糖って意外とベトツキがあっておろし金に詰まるし、小さいものをつまんでするのも指力的にかなり大変。
ミルサーで粉々にしてもいいが、やはり刃にこびりつくぶんもあってなんとなくもったいない。

そこで、熱して溶かしてしまえばいいんじゃ?と思い付き、そこそこ上手い事いってるので紹介する。
やり方は以下の通り。

1、量りで任意の量を計測する。
この時、小さい行平鍋などをつかえばそのまま次の工程に行けるのでラク。
ウチの場合は17gなので黒糖をつまんでポンポンおいて17gぶんにする。合わない場合は包丁などで適当に砕いて少し細かいのを作れば調節しやすい。

2、鍋にその黒糖を入れて、水を少量、底に張るくらいの量(40-50g程度)を入れる。
この時水を入れすぎると冷ますのに時間がかかるので注意。僕は大体40gくらいになる量を入れてる。

3、弱火で熱しながら崩していく。
熱をかけて水分と混ざると黒糖がどんどん溶けていく。
黒糖の表面が濡れてきたら、箸やフォークなんかでつつけば簡単に崩れる。
なべ底にこびりつかないように箸でこそぎながら溶かす。
黒蜜と言うレベルの粘度まで煮詰める必要はなく、シャバシャバの黒糖水みたいなのでOK。

4、全て溶けたら放置して冷ます。
時間がもったいない場合はここで氷を入れて一気に冷やすことも可能。
40g程度の量なら放置でもわりとすぐ冷めるよ。

5、ホームベーカリーにいつもの材料を投入し、最後にこの黒糖水と水を入れる。
最後にこの二つだけを投入する状態にして計りをリセット。
例えば水の量が190gなら鍋の黒糖水を入れて40gだったら水を追加で150g入れればいい。
トータルの水の量からこの黒糖水のぶんを引くわけだね。

6、あとはスイッチ入れていつものようにスタートさせるだけ。

こんな感じ。
黒糖を水で熱して液状にするのは1-2分でできちゃうのですりおろすよりは圧倒的に早くラクだ。

これで普通に黒糖パンが焼ける。
参考までに僕のはパナソニックのホームベーカリーSD-BH1000-Yです。

出来上がりのパンからはほんのり黒糖の香りがする。
少し高級感が増すかもね。

単純に砂糖を入れるのが一番ラクなのでこのためにわざわざ黒糖を買う必要は無いが、僕と同様に固形の黒糖が余ってて仕方がない、しかもホームベーカリーでパンを焼いてる、という人がいるなら是非やってみたらいいと思う。

黒糖もあまり長期で持ってるとカビが生えたりするらしいので早めに使ったほうがいいし。

僕はどんどん黒糖の消費が進んでようやく在庫がはけてきたよ。

スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パン職人やねえ、母の里が鹿児島、嫁の親の里が徳之島、黒糖は短な調味料です。そなままでもたべます。

Re: No title

>たんちんさん
パンはすっかり定番の主食になりました。
材料コストだけなら十分割に合うのでこれからも続けていきます。
たんちんさんは黒糖が手に入りやすい環境なんですね!

No title

黒糖コメでないですが
行平鍋の文字に??と思って潜ってみたら雪平、行平どちらも正しいのですね
ナルホドでした
行平鍋と表現する人 初めて見たので、、、知識増えましたよ

最近は読む人を意識して表現されてませんか?(笑)
きっと読者が増えてるでしょう?
ずっと読んでますがツボを掴んで書かれているような、、(笑) 
訪問が楽しみです
ベビ誕、近づきましたね
出産前1,2時間は腰がどうしょうもない程 だるくて張って辛いです
婿殿が程ほどに揉んでたら娘が苛立ってるので
私が腕が痛くなるほど腰を押して揉んであげましたよ
私も体力使い果たした状態でした
後々まで娘から楽になったと感謝されてますよ 婿の下手揉み愚痴も(笑)
体力つけて協力してあげて下さいね

Re: No title

>あつこさん
なんと、、行平鍋は何も考えず変換したものをそのまま使っていました・・・
たしかに二つあるのですね、知りませんでした。

読者はここ数か月でなぜか爆発的に増えました、今月は少し落ち着きましたが。

マッサージは下手にやっても逆効果かな。
8月に入ったらいよいよ近づいてきた感じがしますね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク