初めてのリゾートバイト体験記(その他感想)

(2017-06-14)
初めてのリゾートバイト体験記(良かった点)
初めてのリゾートバイト体験記(悪かった点)

に続き、3回目、ラストの今回は、その他感想、です。

・生業にはしたくないが暇つぶしには良い
悪い点で書いたように仕事としてはけっこうキツい部類になります。ヘンな人間関係もあります。
賃貸を解約してリゾバを渡り歩く猛者くらいにならないと、これで生計を立てるのは割に合わないです。
でもリタイアしてヒマだとか、何かやることはないか、とか、冒険的なことがないか、とかいろいろ考えている人には楽しい経験となるでしょう。
業務に上達して褒められたリ、承認欲求が満たされることもあります。

・中国人の印象が劇的に向上
お客さんには日本人も外国人もいます。外国人はほぼ中国人でした。
そしてこの中国人のマナーが結構いい。
従来のイメージのように大声で騒いだり食べ散らかしを床にまき散らすこともなく、日本人と大差ない食べ方、汚し方でした。
それどころか、自分で綺麗に器を重ねて膳を持ってきて「下げてください」、と言う人もそこそこいます。
日本人ならそんなことはまずないです、サービスされて当然とただ黙ってるだけの人がほとんど。
また料理を出したり下げる時に、ありがとう、とか、美味しかった、と言ってくれるのもほとんどが中国人客でした。
日本人には全く愛想もないのが多く、おはようございます、ご利用ありがとうございます、といっても無視してるとか結構あります。
そしてやはり高齢の男にそれが多いです、ほんとどうしようもないですね、高齢日本男は。

さらに言うと人の性質の違いというものは労働者側でも同じでした。
旅館などのサービス業はキツいのと賃金が安いので日本人はあまりやりたがらず中国や東南アジアの人を使っていることも多いです、僕の職場でも何人もいました。
悪かった点で職場の人間関係が悪いと書きましたが、嫌な争いや陰湿な感じで新人を扱うのはほとんどが日本人でした。
中国人の留学生のある人など向こうからフレンドリーに話しかけてくれましたし、他の外国人達もこちらが新人と言っても偏見なく接してくれます。
仕事上でもちゃんと目を見て指示をしたり受けたりしてくれます。この人たちに嫌な感じはほぼ無かったです。
ただキャリアの長い人になると日本風に染まるのか少しぶっきらぼうな感じの人もいましたが。

もちろん中国といっても日本に来るのは富裕層だったり、ある程度教育を受けた人の可能性はあるのですが、それでも印象が変わるのは間違いないと思うので、偏見のある人は一回リゾバで働いてみるといいでしょう。
これは僕だけのたまたまの印象ではなく、他のアルバイト仲間達も言ってたのでほぼ間違いないと思います。

ああ、日本人、、、島国根性ここに極まれり。
どこでも村社会を形成し、排他的根性で感じの悪さを増大させていく・・・
僕は中国人の印象が劇的に向上し、日本人とはもう話したくないとすら思いました。

・出所気分が味わえる
仕事がキツいだけに最終日の解放感はすごかったです。
たった3日であの感じです、1-2か月の長期働いたらすごいでしょうね。
まさにタコ部屋労働から脱するというか、「出所」という感覚です。
シャバに出られる、もう戻らないぞ、明日から何をしようか、みたいな。
空の色が違って見える、というのがあるでしょう、最終日に帰る時は本当に違って見えました。
帰宅して飲んだビールは美味しかったです。

その他感想はこんなところです。

さて、リゾバに対してどんなイメージを持ったでしょうか。
長くなったので3回に分けて書きました。
リタイアしてリゾバでもやろうと思ってる人の参考になれば良いなと思います。
以上、リゾートバイト体験記でした。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

初めてコメントさせていただきます。いやー、面白かったです。
平坦な道に凸凹を付けるというか、やはりたまには非日常的な体験をしたほうが生活にメリハリができて良いのかもしれませんね。
日本人に対する印象も、残念ながら(?)同感です。。

Re: はじめまして

>高山さん
はい、非日常と言う意味では本当に貴重な経験でした。
リタイア生活は単調になりがちなので、たまにはこういうこともいいのでしょう。
日本人の印象は、、やはりそうですかね。

No title

人によると思います。
いい人もいました。酷い人もいました。

もっと給与がいいところがあるから、今月で辞める!えっ!
といったことも。

近くの牛丼屋の外人のオバサンは、元気溌剌!。いらっしゃいませぇえ~と、イントネーションがちょっと違う以外は全く持って問題なし。

人次第かな。それは中国人も日本人も、それ以外の外国人も一緒だと思います。

Re: No title

>煙々さん
人によるのはそうなんですが、全体的な印象と傾向の話なので。
給与待遇面ですぐに転職するのは転職文化の違いなので、ここでいう人の性質とはまた別の話ですね。

No title

陰湿な新人いびりは島国根性じゃなくて、日本の職場に連綿と受け継がれてきた伝統ですね。
自分がやられてきたことを次世代に受け継ぐ闇の伝統芸です。

Re: No title

>働きたくないさん
それはそれで理解しがたいですね。
よく自分もやられたから、と同じことをする人がいますが、自分がやられてイヤだったならもうしなければいいのに。
自分も同じことをやることで何か解決するんでしょうかね、疑問です。

No title

私も理解し難いので逃げることにしちゃいました。

Re: No title

>働きたくないさん
いいと思います。
逃げるが勝ちです。

No title

うちの職場でも中国人いますけど
挨拶して返してくれるのは中国人のほうが多いですね。
愛想も良い。
一方日本人は、挨拶返さない、陰湿かつ威圧的なのが多いです。

Re: No title

>ボンズさん
あー、そちらでもそうなのですか。。。
日本は全体として何か病んでるのかもしれないですね。

No title

私の勤務先のパワハラ上司は、出勤時自分の機嫌が良い時だけ挨拶し、
機嫌が悪いとこちらが挨拶しても黙ったまま。

こちらも嫌々挨拶しているのがわかっても、普通挨拶くらいは返すと思うんですけどね。
50代半ばのオッサンなのにみっともない限りです。

おかげで心の病も1歩前進0.8歩後退くらい汗
復帰したものの悪あがきがどこまで続くか?突然の強制セミリタイアか??
どうなることやら・・・暗い話で失礼しました。

Re: No title

>KJさん
気分屋の問題児っていますよねえ。おっさんになってもダメな人はダメです。
悪あがきできるだけやったらさっさとおさらばでもいいような気がします。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供無し

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク