収入源が多様化すればリタイアはすぐできる

(2017-05-15)
なかなか早期リタイアできない人の不安はなんといっても収入が途絶えることだろう。
これまでサラリーマンしかやったことがなければ、辞めてしまったら収入はゼロ。
特にスキルはないので退職後はもう稼ぐことはできない(と思っている)。
だから正社員を辞めるまでにしっかりと資産を築き、目標値になっても念には念を入れてさらに資産を積み増し・・・
が、これがワナ。

いわゆる逃切り計算機とか、自作のエクセル表とかで細かく計算しているんだろうけど、
こういうことをやっているうちに、インフレ率をもうちょっと厳しく設定したら、とか、資産の減少スピードをもうちょっときつく設定したら、とか、年金制度がもうちょっと渋くなったら、とか、
この手の人は不安が不安を呼ぶのでいろいろやっているうちに結局リタイアできませんw
そして気が付いたら60歳65歳と定年まで働き、資産は意外と余り、そして死ぬときに、「あんなに働かなければよかった」の後悔のオマケ付コース決定。

こうならないためには収入源を多様化するのが一番。
サラリーマン給与しか収入の無いひとはこの大きな収入が一気にゼロになるのが怖いわけで。

ウチの家計の場合は現状、年間で以下くらいの収入がある
・僕の派遣などバイト収入 100万円程度
・株の配当などの収入 20万程度
・ブログ収入 10万円程度
・奥さんの事業収入からの入金 60万程度?

奥さんの事業収入がいくらあるかよく知らないが、来年くらいから毎月5万位入れてくれることになりそうなので5万×12で60万程度計上。

派遣等はうっかり働きすぎてもっと多くなることもあるし、これで年間合計200万は軽く超えてしまう。
年末年始やGWなどに暇つぶし兼ねてリゾートバイトを入れようと思ったりしてるのでそうなるとまた収入が増える。

ウチの年間支出は180万くらいなので手取りで考えてもこれだけでトントンくらいなのだ。
夏に子供ができるのでもうちょっと厳しく考える必要はあるけど、バイトを少し多めに入れようかなと思っているくらい。
これに加えて座談会とかいろんな細かい収入もバカにならない、ポイント収入もあるしね。
また株の配当についてはインデックス投資でETFを積み増していってるので先々はどんどん増えていく予定。

つまりこのブログで毎月月初に公開してる資産には手を付けずにずーっとやっていくことも可能な状態。

これならいつだって(セミ)リタイアできるわけだ。

保有資産が1千万だろうと2千万だろうと、早くにこういう状態を築けばいつだってリタイアが可能。
収入があるということはインフレも怖くなくなる、インフレ率に応じて収入も上がるだろうからね。
だから逃切り計算機でインフレ率をもう少し上げて再計算、などの異常な慎重さは必要なくなる。

サラリーマンがくだらない、さっさと辞めたいと思っている人は収入源の多様化さえ実現すればもうちょっと資産形成の目標をゆるく考えてもいいと思うよ。
正社員を退職=収入ゼロで二度と1円も稼げない、、、わけではないので。

でないとあんなに働かなければ良かったの後悔人生まっしぐら。

僕はそうはなりたくないので2年前にさっさと正社員を辞めました。

今は気楽で快適で最高だ。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これはほんとそう思います。
収入源の複数化は今後必須になると考えています。
なかなか安定する収入源を作るのが難しいんですがね。

いっそのこと、1557に全額ぶち込んで4000万の2%分配金で80万(税引き後64万)というのもありそうな感じですがいまいち乗り気になれません。(1557に限らず)

株配当金、ETF分配金、その他もろもろで5種類ぐらいの収入源で100万ぐらいあればいいなあ。プラス労働100万みたいな感じが理想かな。

でも株価の成長もいれたら4000万の年利3%なら十分なのかもしれないよね。

Re: No title

>クロスパールさん
そんなイメージです。
一気に突っ込めないのは暴落を想定してちまちまインデックス投資をしてるだけですが、遅くても19年以内にはすべて株にすると思いますね。

No title

う~ん、たぶん、リタイアしたら二度と働きたくないでござる!って人が多いから?金融資産の配当はともかく、バイトしたくない、ブログなんかやりたくもないとか?^^。

まぁ、たぶん関係ないかな。
結局、セミリタイアでも完全リタイアでも、その未来を楽観的に見えるか否かだけのような気がします。何億円あろうと先が大変だろうと思うならリタイアできませんし、まったくお金なくともなんとかなると思っていれば明日にでもリタイアできるでしょうし。そんなところかな~っと漠然に思っています。

Re: No title

>煙々さん
実際にはリタイアするとヒマになって何かやりたくなるひとが多そうです。

楽観性は絶対必要です。
これが無いとまずリタイアは無理でしょうね。

No title

殆どの人はセミリタイアしたことはないでしょうし、いったんセミリタイアしたら、二度と元の生活に戻れません。
そういう状態で収入が途絶えるのは、恐怖でしかありません。
収入の複数化っていっても、いうほど簡単ではないでしょう。
死にたいほど仕事が辛いという人でもない限り、サラリーマンを続けて、死ぬ時に後悔する。
こういう生き方が大半でしょう。

No title

これなら無理なさそうですなあ、育児系ブログでアフィリでプラス10万円も

No title

収入源の多様化は同意ですが、ほとんどの場合は大きな工数を必要としたり、収入のぶれ幅が大きいんですよね。

それを想像し嫌気してほとんどの人がやらなかったり、ちょっとやって結果が出なくてやめたりが多い予感。

私も後2つか3つぐらい収入源を増やしたいです。
候補はETFとインデックスと仮想通貨かな。

Re: No title

>見知らぬ男さん
そういう人が大半でしょうね。
だからこそ、僕のような人間でも、やってみればできるんですよってのをお伝えしたかったわけです。
特別能力の高い人間じゃ参考にならないでしょうしね。

Re: No title

>たんちんさん
どうやら完全リタイアではなくセミリタイア向きだったようです。
育児ってウケるのかな。

Re: No title

>ぽぽさん
どんな収入でも長く続ける事が重要ですね。
僕もさらに多くの収入源が欲しいです。

No title

妥協すれば、警備員なり清掃員なりでもいくらでも仕事ありますしね。

Re: No title

>ボンズさん
そうですね、人手不足の時代、いくらでも仕事はありますね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク