公園ピクニックと高級レストラン

(2017-05-05)
GW真っ只中、奥さんが近所でピクニックをしたいというので公園にお出かけ。

IMG_20170502_120444.jpg

ビールはポイント交換で得たエビス・ジュエルロブション、サンドイッチは僕がホームベーカリーで焼いた黒糖パンと中身は奥さんが卵とツナを詰めてホットサンドメーカーでプレス焼きしてくれた。

木陰の良いポジションを取って2時間ほどぼけっと読書と昼寝。
これは最高。
近所の公園なんでカネはほとんどかかってない。これとは別に奥さんがパン屋でいくつか購入してたからその数百円くらい。

帰宅してしばらくゆっくりした後、僕は一人で都心にお出かけ。
奥さんの妊娠を色んな友人や知り合いに連絡したところ、それはめでたい、是非飲もうという人が何人かいて、今日はその一人と数年ぶりに会うことに。

待ち合わせは六本木ヒルズ。
IMG_20170502_184004.jpg
この入口のクモみたいなオブジェ懐かしいわあ、もう何年振りだろうか。
20年ほど前は六本木から渋谷でよく飲んでたんで、ほんと久しぶりで感慨深い。
この日も渋谷からわざわざ歩いて西麻布を通って六本木に向かった。
天気も良かったし良い散歩になったよ。

この日会う人は昔の仕事の取引先の人。
かなりお金持ちな人なので、けっこうお高いところに連れていかれるのでは、、と戦々恐々。
いやもちろんおごってくれることは分かり切ってたんだけどね、やらしい話。
でも正直、あまりに高そうなところだと落ち着かないし、なんだか悪いし、安い居酒屋のほうがいい、という貧乏性の僕。

しかし連れていかれた店はやはり・・・
超が5つくらいつく高級店!
東京の夜景が一望できるわ、グランドピアノがあるわ、それはもう昔のバブル時代のドラマみたいな場所。
会員制で普通に一般人が予約しようとしてもできないんだとか。
だってGW真っ只中なのに当日予約して普通に空いてるんだよ?!ほんとかよ。
客層も金持ちそうなオヤジにモデルみたいなお姉さんとか、そんなのばっか。
ここにカジュアルで明らかに貧乏人の僕がいるわけですよ。
いやー、肩身が狭かったな。

この人は今まで自分の知り合いで結婚を考えている若い人とその相手をこの店に招待したことが何度かあるそうだ。
自分は行かずに招待したカップルだけで食事をさせる。
そしてそこでプロポーズさせたところ4人中4名とも成立とか言ってた。
それくらい雰囲気が良くて、ここてオチなきゃ誰も落ちないぞ、という。

料理はもちろん美味しかったんだけど、値段は見てない。
全部その知り合いがこれこれと注文していたので。
でもたぶん一品あたり2千円とか3千円とかするんだろーなあ。。。
おっそろしい。
最後は手土産まで渡してくれた。
もうこの人とは仕事上の関係なんて何もないのに、なぜここまでしてくれるのかちょっと意味不明だけど、有り難く頂いてきた。

仕事がら接待でも使うようで、海外から来た上客との大事な商談とか、ここぞという時に使うんだって。

もちろん僕も仕事で営業はやってたので接待で高級店に行くことはあったけどね。
自腹でいったことはないわ。
それにここの高級ぶりは一つも二つも抜けてた。
写真はいくつか撮ったけど、ちょっとプライバシー的に載せるのはやめときます。

この日は公園地べたでの超低コストピクニックから、六本木ヒルズの高層超高級レストランと。
色んな意味ですごい落差を味わったよ。

でも、どちらも楽しかった。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

すごいですね。

コメントありがとうございました!!
返信ついでにお邪魔させてもらいましたが、
美味しそうなパンですね。これが手作りとはすごい…ゴクリ
公園でピクニックも素敵ですね。

Re: すごいですね。

>昼寝ねこさん
こちらこそありがとうございます。
ホームベーカリーなので手作りといっても半分以上機械が作ってくれているようなもんです。
公園ピクニックは低コストでいいです。

No title

そんな高級なとこなら1品あたり2000円~3000円どころじゃないかもですね。

でもそんな高級なところに招待されるという事は、それだけ招き猫さんはその人に高く評価されてるんでしょうね。

超高級レストランで食事してみたいという欲求はないですが、そんなところで奢られてみたいものです。素直に羨ましいです。

Re: No title

>ぽぽさん
たしかに、もっとしてるのかも、恐ろしくて値段は見られませんでしたよw
高く評価というか、単に友人として長く続いているイメージですね。

持つべきものは...

こんにちは。
持つべきものは友ということわざがありますが、
真実は、持つべきものは金持ちの知り合いなんでしょうか...
いやぁ、うらやまです。
私も金持ちの知人にこのようにゴチになりたいです。

Re: 持つべきものは...

>スイス鉄道のようにさん
いや、カネのあるないに関わらず友はいいですよ。
カネのあるないに応じた付き合い方になるだけですから。

No title

高級店はどうも、奢られるのも、割り勘でホルモン焼きとかいいなあ、嫁さんを連れて行きたい気持ちはチョットありますが。

Re: No title

>たんちんさん
僕もそういう店のほうが落ち着きます。
今度はこの高級店に奥さんを連れていくことになってしまうかも。。。

No title

最近、六本木ヒルズ周辺には行っていないです。
まだこのオブジェあるんですね。


予約が簡単ということは、知り合いの方、ブラックカード持っていらっしゃるんですね。

たまには行ってみたくなりますよね。
まぁ、私では場違い感がハンパないんですけど^^;

Re: No title

>いろいろでセカンドライフさん
カードは見ませんでしたけど、たぶんそうなんでしょうねえ。
僕の場違い感も半端なかったですね。

No title

>昔の仕事の取引先
へぇ~、そんなつき合いも維持されているんですね(驚)私は駄目です、元同僚ですら会う気にもなりません…そこが人脈の差か;

>そこでプロポーズさせた
別に否定するわけではないですが、逆に危険な気も;いつもの日常に戻った時に、夢から覚めるわけですから。

支払い時に、アメックスのブラックなんて見せつけられたら、ダメ出し食らったような気になりますね…

Re: No title

>masaさん
僕は知り合いだけは多いほうがいいと思ってできるだけ切らずに残してます。
合うのは1年に一回程度でも十分だし。

自分とは明らかに別世界の人間なのでそこは大丈夫です。
カードは見なかったですが、おそらくすごいもの持ってるんでしょうねw
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人(予定)

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク