ゴルフに誘ってくる友人はこちらの節約ぶりを分かっていない

(2017-06-08)
最近久しぶりに同年代の旧友に会う機会が何度かあり、
その度にゴルフの話をされた。

「ゴルフなんてオヤジのやる趣味だよなー」なんて言いながら若い時はゴルフをバカにしまくっていたのだが、
今となってはその友人たちも立派なオヤジの仲間入り。
そしてかつてあれほど馬鹿にしていたゴルフに興じるようになっていた。

彼らが勧める文句と僕の返しは大体決まっていて
「運動になるよ」→ならない、ゴルフ親父の腹の出方を見ろ、俺は水泳や登山をやっているし痩せている。
「自然ってきもちいいよ」→ゴルフコースって作った自然でしょ?、自然を感じるなら登山のほうがいい。

と誘い文句に対する返事もテンプレート的に決まっているのだが、最近これに新たな誘い文句が出てきた。

「意外とカネはかからないよ」

これはどうやら本当らしい、かつてはカネのかかる趣味の代名詞だったゴルフ。
それが道具はかなり安くなり、ラウンド料もゴルフ人口の減少と競争で結構安くなっているそうだ。
しかもリタイアした身なら格安の平日に行くこともできる。

が、しかしそれでも僕の感覚では高いのよね。
ゴルフクラブが安いって言ったってやはり一式数万円はするし、ラウンド料が安いといっても東京近郊なら数千円はする。
また遠方へのお出かけになるので交通費がすごい、これは登山で知っている。
1-2か月に一回の登山をやっている以上これ以上交通費をかける娯楽はしたくないね。
またクルマを持ってない身なのでやるとなるとクラブ一式をゴルフ場に送ることになる、現地でレンタルする手もあるがそれも結構する。
ボールをよく無くすだろうからボール代がかなりかかる。
また昼ごはんはクラブハウスで食べることになるだろう、おそらくこれがメチャ高い。
またラウンドした後に皆でメシでも食って帰るか、となったらこれがまたバカ高い。

こういう時、彼らは大抵交通費や諸経費のアタマは無い。
節約リタイアラーと違って一般人というのは本当にカネについてはザルなのだ。
初回の道具購入費とラウンド料くらいで、それ以外は経費に入ってない。
その意識で意外とカネはかからないよ、って言ってるんだろう。

たいしてカネは使ってないのに月末になると苦しいんだよなあ、なんて言ってる人はこういった諸経費も混みでカネの計算ができない人である。

この経費はいくら、このサービスにはいくらかかるのか、と問い詰めて?いくと大抵は相手が呆れた顔をして、この話は終わる。

節約リタイアラーと一般人はこれくらいカネについての意識が違うのだ。

そんな僕がゴルフをやるとしたら
・北海道や東南アジアなどゴルフ場が近くて、ラウンド料がめちゃくちゃ安いところに住む。
・そういった土地柄なのでクルマを当然保有しており、高速道路など使わなくてもラクにすぐ行ける。
・クラブなど道具一式をもらうか、タダ同然で入手する機会がある。
・付き合いというよりは純粋にゴルフを趣味とする仲間に巡り合う。またはフリー参加。つまり飲食の付き合いは無し。

これくらい条件がそろわないとやらないだろうな。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

完全に共感します。
考え方に非の打ちどころがありません(笑)。

Re: No title

>なすびさん
節約リタイア界隈だとこのように常識的なんですけどね。
ゴルフにしろ他の何にしろ一般人の金銭感覚はこんな感じなようで、道理でカネが貯まらないわけですよ。

No title

リタイアブログや節約ブログをずっと見ているとそれが当たり前の金銭感覚になるけど実際は極少なんだと思います。だから一般の金銭感覚をみるたびに無駄ばかりが見えてしまうんですよね。

これってケチじゃなくてほんとに無駄なんだと思う。

リタイア界隈では案外お金を使うとこには使ってる印象があります。それがその人にとっての本当に有意義なことなんだろうなと感じます。

Re: No title

>名無しさん
そうですね、僕の感覚は世間一般からはかなりズレているのでしょう。
無駄をそぎ落とした結果リタイアした人も多いですからね。
ただ単なるケチではなくて、使うところでは使う人が多いのも共通していますね。

No title

リタイアしてない人に交通費の感覚が無いのは何となく分かる気がします。

会社勤めしている間って定期券を私用の移動に使えてしまったり
出張時も会社に対して交通費を精算できますからね。

移動に金がかかる感覚が薄れがちになりますから
会社勤めが長くなるほど自分の財布から出ていく感覚が薄くなるのではと。

No title

やったことないのでやってみたいです、ゴルフ。
実家近くに打ちっぱなしがあって、たま~に暇つぶしで行って、手の皮がむけて悲惨になってました。

まぁ、これからも機会なく、面白そうだな~っと思っているだけで終わりそうですが。

Re: No title

>働きたくないさん
交通費はほんとバカにならないです。
地下鉄の数百円ですら地味に効いてくるのでゴルフなどの遠方趣味はかなりキツいですね。
現役時もできるだけ定期の範囲内で行動してました。

Re: No title

>煙々さん
興味があるならやってみたらいいと思いますよ。
カネがかかることを書きましたが、趣味として悪いモノではないはずなので。

No title

こんばんは。

ゴルフは、なんとなく、コストの割に満足感が少ない印象があります。
トモダチで、40過ぎて、Bzのコンサート行ってるときが
一番シアワセってやつがいます。
30後半で、ガンダムのプラモデル作ってるときが
一番アドレナリンでまくりってやつがいます。

なんとなく、ガンダムやBzのほうが、
コスパ良く、満足感幸福感を感じてる気がします。
大人だから、趣味はゴルフにしなくっちゃってなると違う気がします。
人それぞれっちゃ人それぞれなんですけど。

Re: No title

>フミオさん
ゴルフはたしなみだからとたいして好きでもないのにやってたらそうなりますね。
本当に好きでやってる人はいいんですけどね。
自分が好きなことをやるのが一番です。

同意です。

金銭感覚は人それぞれでしょうけど、ゴルフはお金がかかりますね。しかも移動も含めて一日がかり。
お金が意外にかからないからやるのではなく、楽しくて仕方ないなら僕もやるかもしれませんけど、時間とお金をかけてまでやるような魅力的な遊びにはみえませんし。

私はリタイアはできてませんが、招き猫さんの感覚に近いのでこのブログを飽きずに毎日拝見してます。

Re: タイトルなし

>まさあつさん
皆がやってるから、社交になるから、と好きでもないのにやるもんじゃないですよね。
やるなら心の底からのゴルフ好きでないと意味がない。
いつも見ていただいてありがとうございます。

No title

ゴルフはやらなくなって10年以上です。
こちら福島県ですがゴルフ場はかなりつぶれています。
昔のボーリング場のときみたいです。

招き猫さん登山はどの辺へ行くんですか。
私は近くの磐梯山や安達太良山へたまに行きます。

Re: No title

>pinさん
そうですか、かなり潰れていますか。
僕の登山は関東近郊なので大山とか高尾さんとか御岳山とかですよ。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供無し

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク