10数年ぶりのプロ野球観戦

(2017-04-22)
先日、ブログ仲間のカズさんから連絡があり、東京ドームのプロ野球チケットがあるというので来ないかとお誘いがあった。
なんでも観にいく予定だった相手がドタキャンをし、チケットが1枚余ってしまったという。
このままなら紙屑になるだけだからタダでいい、との話はありがたいが、それならなおのこと野球好きな人が行ったほうがいいんじゃないのと一旦は保留。

しかしどうしても他に誘えそうな人間が居ないということで、畏れながら自分が観に行くことになった。

写真をパチリ
IMG_20170421_180055.jpg

いやー、けっこう入ってるね。

阪神と巨人ということだが、なんせ10年以上プロ野球から遠ざかっているので選手が分からない。
どのくらい久しぶりかというと、あ、金本はまだいたんだ、と思ったら監督だった。。。というくらいの久しぶり加減です。
現役選手でかろうじて知っていたのは阪神の鳥谷と福留(中日じゃなかった?)、あとは巨人の阿部。
阿部についてはキャッチャーだったのでは、と思ったが最近ファーストに代わったらしい。

隣に野球好きのカズさんがいるので、色々と聞きながら観戦できた。
ファーストゴロの場合は投手が1塁カバーに走るんだとか、SBOのカウントが今はBSOとメジャー式に変わったとか、インフィールドフライの宣告とか、投手の自責点になるのか、とか、懐かしい話を沢山聞けたよ。
どんなスポーツでもそうだが詳しい人と一緒に見るといろいろと良い。僕も小さい頃は野球を観てたわけで全くのど素人ではないしね。

一つ不思議だったのはアウェイの阪神側にホームの巨人と同じくらいの客が入っていたこと。
まさか大阪を初め関西からこんなに来てるとは思えず、東京在住の関西出身者のファンか、もしくは全く関西には関係なくてもそれなりにこちらのファンがいて、それが集まっているんだそうだ。
たしかにカズさんの言う通り少年野球などのプレイ人口は激減しているかもしれないが、このぶんならあと10数年は十分延命可能ではないのかな。
子供の観客はやはり少なそうだったのでその先は分からないけど。

点数はそんなに入らなかったので、テンポよく試合が進み、21:00前には試合終了。
カズさんは酒を飲まないが、時間もあったので、せっかくだから茶でも飲もうと近くのマックに。

ここから二人とも調子に乗ってオフ会トークを連発。
気が付いたらなんと23:30くらい。。。
ヤバい、これは終電級、と思ってあわてて水道橋マックを出て電車を乗り継ぎ、帰宅したのは1:00ごろ。
まだ終電のちょっと前だったけど、もしあのまま気づかなかったらヤバかった・・・

楽しい1日だった。
カズさん、チケットをおごっていただきありがとうございます。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

巨人、阪神戦が観られたのならラッキーですね。
やはりテレビで観るのとは違いますし。
とはいえ僕も野球を観ることからは少し遠ざかってしまったので
選手がわからなくなりつつありますが・・・

Re: No title

>ゼロさん
かなり入ってました。いまでもそれなりに人気のようです。
スポーツは何でも現地生がいいですね。

No title

やっぱり特定のスポーツネタはあまりコメントも集まりませんね(笑)

同じ試合を観戦して、招き猫の右手さんが感じたこと、私が感じたことの差が分かって面白かったです。

確かに、巨人がホームなのにあれだけの阪神ファンが詰めかけるのは不思議に感じますよね。

私も帰宅時は終電の一本前でした。

宜しければまたご一緒しましょう。

Re: No title

>カズさん
はい、やはりスポーツ離れは激しいようで、なかなかコメントは来ませんね。
また東京にいらっしゃる場合はいつでもご連絡ください。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク